2018年5月31日更新
35歳過ぎて結婚したい女性はどうすればいい?|婚活事情・結婚するための方法

35歳過ぎて結婚したい女性はどうすればいい?|婚活事情・結婚するための方法

結婚できると思っていたら、知らぬ間に35歳を迎えてしまい周りに取り残されてしまった方はいるのではないでしょうか。 しかし、35歳を過ぎても結婚したい!という方に向け、今回は35を過ぎてから立ちはだかる壁、35歳からの特有の婚活事情を紹介していきます。

35歳を過ぎてから結婚したい!

thinkstock (57403)

Licensed by Getty Images

晩婚化と言われていますが、それでも多くの人は30歳前後で結婚するのがまだまだ一般的となっています。

なので、35歳から婚活するとなると遅い部類に入るので、難しいとされています。

今回はそんな35を過ぎてからの婚活について難しさや、どうしたら上手くいくのかなど紹介していきます。

35歳を過ぎると子どもを授かるのに壁がある

thinkstock (57426)

Licensed by Getty Images

まず認識しなければならないのが、35歳から婚活し始めるという事はそれ以降に妊娠して子供を育てることになるのが一般的です。

さらに35歳を超えてくると20代に比べると子供を授かるのが難しくなってきます。

また、体力的にも出産は非常に大変であり、高齢出産に近づいていることから本人にも赤ちゃんにも負担がかかります。

なので、男性側も結婚したら子供が欲しいと考えている人も多いので、35歳以降の女性は選ばれにくい傾向があります。

統計から第一子を授かる確率がぐっと下がる

平成27年度人口動態統計月報年計の概要によると、30~34歳の第一子出生数が151,727人に対して35~39歳は81,254人というデータがあります。

つまり、30代というのは女性において非常に体の構造や内面的にも変化が大きく30代前半では妊娠しやすくても、35歳以降は第一子を授かる確率は約半分くらいまで下がるという事になります。

なので、35歳から婚活を始める場合はこれ以降はどんどんと第一子を授かる確率も下がるので、早めに相手を見つけて結婚し、早めに子供を作った方がいいという事になります。

今の時代、平均第一子出産年齢が高齢化して35歳以上でも出産はできる

第一子出産の年齢の高齢化

第一子出産の年齢の高齢化

上の表は第一子を出産した母親の年齢の各年代ごとの平均年齢です。

昭和50年では25.7歳に第一子を出産したのに対し、そこからは徐々に平均年齢が上がってきて、平成24年には30歳を突破しています。

そこからは毎年緩やかに上がり続けており、今後も少しずつではありますが33歳くらいまでは上がっていくのではないでしょうか。

つまり、35歳での妊娠は若い人に比べれば子供が作りづらい部分や、体力的な面で大変ということもあるでしょう。

しかし、決して無理な話ではなく一般的になりつつあります。

35歳からの婚活事情

gettyimages (57429)

Licensed by Getty Images

ここまでは35歳からの婚活の大変さやデメリットについて紹介してきました。

では実際の35歳の婚活事情はどうなのでしょうか。

35歳からの婚活の現状や特徴を細かく見ていきましょう。

現状を知っておくことで覚悟を決めることもできますし、対策もできるでしょう。

35歳からの婚活事情 ①過去の別れに囚われがち

まず、一つ目に紹介する35歳からの婚活事情として、過去の別れに囚われがちになってしまう人が多いということです。

35歳ともなれば何度か恋愛をしてきて、この人と結婚したいと思ったこともあるのではないでしょうか。

しかし、何かしらの原因で別れてしまったことで過去を後悔して、なかなか前に進めないという女性は多くいます。

もしくは若いときにかなりモテたことから、もっといい人がいると感じたり、理想が高すぎることで結婚できない場合もあります。

35歳からの婚活事情 ②結婚に対する理想が高くなりがち

先ほども少し触れましたが、結婚に対して理想が高くなりがちというのも35歳からの婚活ではよくあることです。

35歳から婚活する人の中には今まで仕事をバリバリやってきた分、自分よりも年収が低い人は絶対無理だと決めつけていたり、見た目のハードルが高すぎる場合もあります。

しかし、婚活というのは自分だけが決めるわけではなく、相手側も選ぶわけですからあまりにも理想が高い女性は結婚がさらに遠のくでしょう。

一つくらいは譲れない条件があった方が良いでしょうが、35歳という年齢も考えると相手も妥協して選ぶこともあるので自分も妥協することを考えた方がいいでしょう。

35歳からの婚活事情 ③出会いが少なくなる

次に紹介する35歳からの婚活事情としては出会いが少なくなるという事です。

35歳にもなれば友人や職場などの関わっている人はほとんどがすでに結婚しているという場合が多いでしょう。

そのため、知り合いから紹介してもらうのにも限度がありますし、なかなか出会いが少なくなります。

なので、自分から積極的に動いて相手を探しにいけない場合は今まで以上に出会いがなく結婚できないという負のループに陥ってしまいます。

35歳になるとなかなか合コンなどにも呼ばれなくなるので、出会える場を探しに行きましょう。

出会いが少なくなる35歳からの出会いの場

thinkstock (57432)

Licensed by Getty Images

ここまでは35歳の婚活事情や大変さについて紹介してきました。

そんな35歳の婚活はなかなか出会いもなく、焦ってしまうことも多いのがわかりましたが、何をすれば素敵な出会いがあるのでしょうか。

ここからは出会いが少なくなってくる35歳の人でも結婚できる出会いの場について、紹介させていただきます。

出会いが少なくなる35歳からの出会いの場:結婚相談所

次に紹介する35歳から婚活する女性のための出会いの場としては結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所はプロの結婚アドバイザーによって結婚する相手を紹介してもらって、上手くいくようにアドバイスしてもらえます。

そのため、恋愛経験が少ない人や恋愛に臆病になっている人も結婚しやすいというメリットがあります。

また、全員が真剣に結婚を考えているので、まじめな人やしっかりした人も多いのが特徴です。

今から紹介するのが結婚相談所の中でも特におすすめのものです。

結婚したい女性にオススメの婚活サービス:パートナーエージェント

パートナーエージェントanalytics
会員数 初期費用 月額料金 成婚料
11,651人 125,000円 16,000円 54,000円

結婚できない人をゼロに。」がキャッチコピーのパートナーエージェント
大手結婚相談所の中でもサポートが手厚いことで有名です。
大手結婚相談所で迷ったら老舗のパートナーエージェントがおすすめ!

成婚率No.1結婚相談所

・先月成婚した人数、平均成婚期間など数値を公開中。

・全国に30店舗展開。

・上場企業が運営だからこその信頼と安全

パートナーエージェントの公式HPへanalytics

関連する記事:【評判】パートナーエージェントの口コミ・料金を徹底解説

結婚したい女性にオススメの婚活サービス:エン婚活エージェント

エン婚活エージェント
会員数 入会金 月額料金 成婚料
21,859人 9,800円 12,000円 0円

結婚相談所完全に新しいカタチ。

婚活サイトと結婚相談所の良い所取りな、業界最安値のオンライン結婚相談所

婚活初心者、若い人に確実にオススメな、最も気軽に入会できる結婚相談所です。

・初期費用は結婚相談所1/10

・年間費用は結婚相談所1/2

・低コストかつ高クオリティの婚活サービス

・今なら3ヶ月で出会いがなければ、全額返金保証付き

まずは資料請求から!

エン婚活エージェント 公式HPへ

【評判】エン婚活エージェントの口コミ・料金を徹底解説

35歳からの婚活がうまくいく方法

thinkstock (57433)

Licensed by Getty Images

出会いの少ない35歳からの婚活におすすめの出会いの場を今紹介しましたが、自分もできそうという希望は見えてきたでしょうか。

ですが、婚活を始めることはたしかに重要であり、結婚の第一歩ですがそれだけで結婚できるほど甘くはありません。

なので、最後に結婚が上手くいくための方法を紹介していきます。

この方法を活かして婚活を成功させてみてください。

豊富な人生経験からの包容力

まず35歳から婚活する人が婚活を上手くいくようにするためには他の若い女性とは違った方法で勝負しなければなりません。

20代の女性に比べれば35歳はおばさんに見られるのも仕方ないので、大人の女性としての魅力で勝負すべきでしょう。

そのため、清潔感を保つこととできる女性を演出するような服装が大事と言えます。

また、35歳だからこその豊富な人生経験から来る包容力を見せることで男性は惹かれます。

具体的には相手に気を配る振る舞いや配慮だったり、相手が気持ちよく話せるように質問を適度に投げかけるなどするのがいいでしょう。

積極的に男性と話してみる。

婚活をするにあたっては積極的にアプローチして男性とたくさん話さなければ成功はありません。

べらべらずっと話しかけるというわけではなく、自分から話題を振って相手と仲良くなることを狙いに行きます。

お見合いでは、みんながなるべくならば話しかけてきて欲しい状態だからこそ自分から積極的に話しかけることで上手くいきます。

緊張している男性は意外にも女性からリードされると、「この人はすごい話のしやすい女性だ。」と感じることも多くあるようです。

ただし、質問ぜめだけは厳禁ですよ。

35歳過ぎて結婚したい女性はどうすればいい?|婚活事情・結婚するための方法についてのまとめ

thinkstock (57435)

Licensed by Getty Images

今回は35歳からの婚活をする女性に向けて、35歳の婚活の現状や大変さ、婚活の上手くいく方法を紹介しました。

35歳からの婚活は大変なことも多いですし、精神的に焦ってしまうこともあるでしょう。

ですが、必死さが相手に伝わってしまうと相手も引いてしまうので、焦らず毎回毎回を上手くいくように今回紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか。

きっといい人が見つかることでしょう。

最後にアモーレで総合して最も選ばれている婚活サービスをご紹介させていただきます。

この記事を読んだ方の婚活が成就することを心よりお祈りしております。

以上アモーレでした!

アモーレで最も選ばれている婚活サービス:エン婚活エージェント

エン婚活エージェント
会員数 入会金 月額料金 成婚料
21,859人 9,800円 12,000円 0円

結婚相談所完全に新しいカタチ。

婚活サイトと結婚相談所の良い所取りな、業界最安値のオンライン結婚相談所

婚活初心者、若い人に確実にオススメな、最も気軽に入会できる結婚相談所です。

・初期費用は結婚相談所1/10

・年間費用は結婚相談所1/2

・低コストかつ高クオリティの婚活サービス

・今なら3ヶ月で出会いがなければ、全額返金保証付き

結果が出るエン婚活エージェントで登録してみましょう!

エン婚活エージェント 公式HPへ

関連する記事:【評判】エン婚活エージェントの口コミ・料金を徹底解説

ライター情報
フリーランスでライターをやっています。 趣味は漫画を描くことです。 主に恋愛の記事とアニメの考察を得意として記事を書いています。
この記事のタグ一覧
30代向け
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.