2018年10月12日更新
結婚相談所での女医の婚活事情~女医だからこそ幸せな結婚を!~

結婚相談所での女医の婚活事情~女医だからこそ幸せな結婚を!~

なぜ女医さんはなかなか結婚できないと言われるのでしょうか。そこで今回は、多忙を極める女医さんの婚活事情とは一体どのようなものなのかをご紹介するとともに、そんな婚活中の女医さんに結婚相談所をおススメする理由をご説明いたします!

女医だって結婚したい!

gettyimages (78915)
Licensed by Getty Images

驚くことに、男性医師に比べて、女性医師の生涯未婚率は非常に高いものとなっています。

同じ医師という職業なのに、なぜ女医だけがなかなか結婚できない状況にあるのでしょうか。

社会的貢献度がとても高い「医師」という職業。

だからこそ女医さんにも幸せな結婚をしてもらいたい。

この記事では、そんな女医さんの抱える婚活事情に着目しながら、「女医でも」ではなく、「女医だからこそ」幸せな結婚を!するために、その最も確実な方法である結婚相談所の利用のススメについてご説明します。

女医はなかなか結婚できないってホント?

gettyimages (78916)
Licensed by Getty Images

最近は職種に関係なく結婚すること自体が難しくなりつつあります。

しかし、そんな中でも特にこの女医という職業に就いている女性にとっては、他の職業の女性よりも状況は深刻で、そのためなかなか結婚できない人が多いのが現状です。

それには次のような理由が考えられます。

女医が結婚に苦労する理由:①気づいたときにはもう適齢期

医師を目指して、大学・大学院と勉強し、卒業後は長いインターン期間を経て、ようやく医師として独り立ちしたときにはすでに30歳間近。

その後医師としての仕事が忙しく、気づいたときにはもう適齢期を迎えている――なんてことが当たり前に起こります。

数年、女医として働きながらふと周りを見ると、多くの先輩女医たちが独身であることに気づき、このままではいけない、婚活を始めなければと思うのです。

女医が結婚に苦労する理由:②出会いがない

仕事上、多くの患者さんと接することはあっても、結婚相手になるような人との出会いはなかなかないのが現実。

職場でも、毎日の仕事の中で、素敵だなと思える相手がたとえいたとしても、そのほとんどが既婚者だったり。

多忙なスケジュールの中、身近なところで素敵な独身男性と出会えるチャンスが訪れるなんてことは、もはや奇跡に思えますよね。

女医が結婚に苦労する理由:③高学歴&プライドの高さ

医師であることは、つまり高学歴であることを意味します。

これが男性医師ならば、結婚相手として高ポイントであることは間違いありません。

しかしこれが女性医師の場合、なぜか強みにならないんですよね。

それどころか、高学歴すぎて逆に相手に引かれてしまうことも。

全ての男性がそうというわけではありませんが、やはり多くの男性が、高学歴の女性、つまり優秀な女性に対して引け目を感じてしまうのは仕方ないことなのかもしれません。

また、社会的責任を負い、常に高い能力を求められる医師という職業柄、どうしてもプライドは高くなりがちです。

また、実際はそうではなくても、「高学歴で優秀=プライドが高い」と勝手に思われてしまうのも事実です。

そのせいで、女医というだけで男性から敬遠されてしまうケースは少なくありません。

女医が結婚に苦労する理由:④経済的自立&プライベートの充実

医師としての経験を積む中で、結婚というものを考え始めた女医さんの多くは、その年齢からすでに経済的にも自立している場合が十分考えられます。

さらにプライベートまでも充実しているとしたら、結婚して今の生活を変えることに対して躊躇いが生じる人もいるでしょう。

また、仕事にもやりがいを感じているならば、今の生活を変えたくないと思ってしまっても不思議ではありません。

そこまでして結婚するべきか、悩む人も少なくないと思われます。

女医が結婚に苦労する理由:⑤相手に求めるレベルの高さ

女性・男性問わず、医師となった人の多くは、その親御さんも医師であることが珍しくなく、そういう家庭環境の中で生まれ育ってきたという方は少なくありません。

そのため、特に女医の場合、夫になる相手も医師であることを望む傾向にあります。

これは自分の希望でもあり、また、両親の希望である場合もあります。

たとえそうでない場合でも、多くの女医さんが、自分よりスペックが高い男性との結婚を希望することが多く、そうなると、女医である自分よりも経済的にも、職業的にも、同レベルかあるいはさらに上を望むことになるわけで、非常に高レベルな男性でなければ条件に当てはまらないことになります。

女医が結婚に苦労する理由:⑥多忙すぎる日常

当直だ、急患だ、緊急オペだ…と、医師は常に忙しいイメージがあります。

そして、実際、忙しいです。

デートの約束をしても、何度もリスケしなければならないことになったり、デート中でも病院からの急な電話で席を立たなければならなくなるなど、スケジュールの予想がつきません。

そのため、最初は我慢してくれていた相手も、そのうち愛想をつかし、残念な結果になることも少なくないのです。

医師を辞めない限り、結婚後も、そして子育て中も、こうした状況は繰り返されます。

どれだけ理解ある相手、歩み寄ってくれる相手に出会えるかが重要になってくるわけです。

結婚相談所以外の婚活方法の難しさ~女医の婚活あるある~

gettyimages (78917)
Licensed by Getty Images

婚活を始めようと思ったとき、みんながみんな最初から結婚相談所に行くわけではありませんよね。

忙しいからこそ、空いた時間にネットで検索して、婚活パーティーに申し込んでみたり、婚活サイトや婚活アプリに登録してみたりすることは自然なことでしょう。

でも、いくつか試してみてわかるはずです。

女医にとっては、こうした婚活方法は実は時間のムダかもしれないと。

それは次のような理由によります。

女医の婚活あるある:①婚活パーティーでの厳しい現実

一般的に、医師といえば高学歴・高収入で、結婚相手として人気が高い職業の一つです。

でもこれは男性医師の場合であって、女性医師は当てはまりません。

そればかりか、リアルな状況としては女医を避ける男性が意外といるという事実があります。

その理由としては、イメージとして気難しそうである、プライドが高そう、そして何より自分より収入があることで引け目を感じてしまうといったものです。

婚活パーティーに参加しても、周りの女性は若い子ばかりだったり、話しているうちに女医だとわかった途端離れて行ったり、逆に相手の男性のバックグラウンドや価値観が自分とはあまりにもかけ離れていて引いてしまったり…と、なかなか交際に発展するような出会いがないことが多いようです。

女医の婚活あるある:②婚活サイトやアプリに潜むリスク

今度はその逆で、顔の見えない婚活サイト・婚活アプリだからこそ潜むリスクとして、「女医狙いの逆玉狙い」のターゲットになってしまうことです。

もちろん、婚活サイトや婚活アプリが全て悪いというわけではありません。

中には、婚活サイトやアプリを利用して、理想の相手に出会ってご結婚された女医さんもいらっしゃると思います。

ですが、相手が見えないネットだからこそ、悪意を持って「女医」に狙いを定めてアプローチしてくる男性がいる可能性は否定できません。

女医だからこそ結婚相談所へ!

gettyimages (78918)
Licensed by Getty Images

ここまで見てきたように、今まで結婚に結びつくような恋愛のチャンスがないままひたすら仕事に打ち込んできた女医さんにとっては、もはやどんな遠回りもすることなく、確実に、最短の方法で希望の相手と出会えることが重要です。

そして、それを可能にしてくれるのが結婚相談所だと言えます。

結婚相談所のメリット:①専門カウンセラーによる質の高いカウンセリング

結婚相談所の一番の強みといえば、それはやはり「専門カウンセラーがしっかりと話を聞いてくれて、的確にアドバイスをしてくれること」ではないでしょうか。

自分の今の状況や結婚に対する思い、相手に望むこと、結婚観、等々、あなたの本音を伝えて、何でも相談にのってもらいましょう。

「婚活のプロ」であるカウンセラーは、あなたの話に真剣に耳を傾け、女医であることのメリット・デメリット、その立場や仕事の状況など、たくさんの経験とデータから得た知識で、しっかりとしたアドバイスをしてくれるはずです。

結婚相談所のメリット:②相手の身元がしっかりしている

ほとんどの結婚相談所で、入会には審査があります。

その条件や基準は結婚相談所によっていろいろ異なりますが、ほとんどどこの結婚相談所でも共通しているのが、入会者の身元がしっかりしているということ。

入会時に、独身証明書やその他、結婚相談所が求める書類の提出が必要となっているところが多いので、安心して相手を紹介してもらうことができます。

特に、女医である自分と同レベルあるいはより上のレベルの男性との出会いを希望する場合は、相手の身元がしっかりしていることは大きな安心材料になりますよね。

結婚相談所のメリット:③条件に合った相手をマッチングしてくれる

結婚相談所の紹介は決して一方通行ではありません。

自分の希望条件を伝えたのと同様に、相手も希望条件をカウンセラーに伝えているわけです。

そこが結婚相談所の専門カウンセラーの腕の見せ所。

あなたが希望する条件の相手がいると同時に、その相手の希望する条件にあなたが当てはまっているかをきちんと考えた上でマッチングしてくれるのです。

もちろん、これはお互いの条件がそれぞれ100%完全にマッチするという意味ではありません。

あくまでも希望は希望であり、人と人との出会いは、実際に会ってみて、話してみてわかるものです。

そして、そのマッチングをできる限りそれぞれの希望に近づけ、最善のサポートをしてくれるのが結婚相談所だと言えます。

結婚相談所のメリット:④女医向けの結婚相談所もある

近年では色々なタイプの結婚相談所が出てきていますが、その中に女医さん向けの結婚相談所、いわゆる「高級結婚相談所」というところがあります。

女医さんにとっての理想の結婚への近道の一つは、結婚相談所選びのポイントとして、「同じようなハイステータスの男性がいる結婚相談所」を選ぶことです。

高級結婚相談所の女性会員には、女医のような「ハイステータスな女性」が非常に多く、また男性会員のほうも、そうした家柄的にハイステータスな女性を探していたり、 同程度の学歴がないと話が合わないと感じているエリート男性が多いのが特徴です。

本気で結婚を考えているのなら、こうした高級結婚相談所の利用もオススメします。

女医さん向けアモーレおススメ結婚相談所 パートナーエージェント

パートナーエージェントanalytics
会員数 初期費用 月額料金 成婚料
11,651人 125,000円 16,000円 54,000円

結婚できない人をゼロに。」がキャッチコピーのパートナーエージェント
大手結婚相談所の中でもサポートが手厚いことで有名です。
大手結婚相談所で迷ったら老舗のパートナーエージェントがおすすめ!

成婚率No.1の結婚相談所。

・先月成婚した人数、平均成婚期間など数値を公開中。

・全国に30店舗展開。

・上場企業が運営だからこその信頼と安全

パートナーエージェントの公式HPへanalytics

関連する記事:【評判】パートナーエージェントの口コミ・料金を徹底解説

女医だからこそ結婚相談所で幸せな結婚を!~まとめ~

gettyimages (78455)
Licensed by Getty Images

女性であっても男性であっても、医師として社会に貢献していることは同じであるにもかかわらず、なぜ結婚になると女医だけが未婚のまま仕事を続けているケースが多いのか。

そこには女医ならではの理由がありました。

女医だからなかなか結婚は…と諦めず、女医だからこそ幸せな結婚を掴んでほしいと思います。

そして、そのための近道として、結婚相談所での婚活をおすすめします。

いろいろな結婚相談所の中から、あなたに合った結婚相談所をぜひ見つけてください。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.