• 独身男性の老後が孤独にならないためには?趣味や老後の収入や支出について解説
2018年5月8日更新
独身男性の老後が孤独にならないためには?趣味や老後の収入や支出について解説

独身男性の老後が孤独にならないためには?趣味や老後の収入や支出について解説

老後が不安な独身男性の方に向けて、老後の収入と支出、独身男性のリスク、独身男性が孤独にならないためにできることをご紹介していきます。

一生独身とバツイチ独身で老後を迎える2パターン

gettyimages (42524)

Licensed by Getty Images

一生独身

一生独身、つまり生涯未婚で老後を向ける男性はどのくらいか?

2015年のデータだと、男性は23.37%に達しています。つまり男性の10人に2人は生涯未婚ということです。

2005年の男性生涯未婚率は15.96%、2010年の男性生涯未婚率は20.14%なので、生涯未婚率は毎年上昇しています。

ちなみに、女性は2015年のデータで14.06%、2010年のデータで10.61%なので、男性と同じく生涯未婚率は毎年上昇しています。

出典:国立社会保証・人口問題研究所年齢別未婚割合:1950~2015年

バツイチ独身

そもそもバツイチになる原因の離婚者はどのくらいか?

最も離婚者が多かったのが2002年/27万件、2013年/22万件。減少してはいますが、毎年20万件以上の離婚が発生しています。

よく言われるように、3組に1組の夫婦が離婚しているのでバツイチはマイナーなことではありません。

しかし、バツイチ男性は再婚する割合が高く7割を超えています。(バツイチ独身男性の再婚については後に述べます。)

バツイチの独身男性というのは、バツイチの中でも見ても少数派です。

出典:国立社会保証・人口問題研究所年齢別未婚割合:1950~2015年

老後の収入と支出に関して

gettyimages (42532)

Licensed by Getty Images

独身男性の収入

独身男性は、平均給与が50万円且つ35年間の厚生年金への加入=月額12.6万円の年金支給になります。

夫婦の場合と比較すると、女性が会社勤めであれば+10.8万円、女性が会社勤めでなければ5万円。

このように、独身男性と夫婦の場合は差額がある分、単身の男性は工面する必要があります。またこれから少子高齢化もあり、年金は減る傾向にあります。

独身男性の支出

60歳以上の単身無職世帯の1ヶ月の支出の平均は143,826円です。

内訳としては、食料35,137円 教養娯楽15,804円 光熱・水道13,359円 住居13,814円 交通・通信12.497円 保健医療8,348円 家具・家事用品5,204円 被服及び履物4,509円となります。

ちなみに、下流老人になりやすい年収は700万円ほどです。700万円もらうと生活もそれなりにもなり、普通より上という認識により趣味などにお金を使ってしまうからです。

独身男性のリスク

istockphoto (42534)

Licensed by Getty Images

①病気になりやすい

「60歳手前で病気が見つかり、老後の病気が一気に不安になった。(57歳:男性)」

病気の理由は人それぞれですが、独身男性は普段の食生活が雑になる傾向にあります。

なるべく自炊して、適度な運動などもするようにしましょう 。

②趣味にお金を使ってしまい貯金ができない

「趣味が車を買うことで、普段は節約していても貯金ができていない(48歳:男性)」

中流老人だと思っていたが、気付いたころには下流老人になっているケースがこれに当たります。

そもそも下流老人だと認識があれば、車を買うなどはしません。しかし中流老人だと年収に見合った趣味をしようとするので結果として貯金ができません。

運動や勉強などであまりお金がかからない趣味を見つけましょう!

③身寄りがない

「父は他界してしまい、母は介護施設に入り家族もいないので何かあったときに心配(55歳:男性)」

独身男性の一番高いリスクが、独り身で身寄りがないことです。

親戚ほどの身寄りにはならなくとも、趣味で友達を増やしたり近所付き合いをすることで連絡を取れる人は増えます。

将来、孤独で身寄りがなくならないためにも交流が生まれる趣味を見つけましょう!

独身男性が孤独にならないためにするべきこと

thinkstock (42536)

Licensed by Getty Images

①交流がある趣味を見つける

車を買う、旅行に行く、などは高額で1人でもできる趣味です。

ではなく、囲碁や将棋を習う、スポーツジムに通いトレーニングレッスンを受ける、など交流が生まれる趣味をみつけましょう。

②老後でも働ける仕事を探す

社会との接点を持つことができ、収入も増える、ので一石二鳥です。

老後の再就職は、収入も落ち、今までのキャリアから降格するなども言われますが、それでも社会との接点を持つことはボケ防止などにも効果的です。

プライドはなくし、思い切って老後でも働ける仕事を探してみましょう!

③シニア向けの婚活サービスを利用して、パートナーを見つける

女性analytics

バツイチ男性の再婚率は7割以上と冒頭で話しましたが、女性に比べて男性は再婚やシニアからの婚姻率は高く婚活をすることは可能です。

シニアからの婚活はパートナー探しの意味合いが強く、思い切って婚活サービスを利用してみることはおすすめします!

ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.