2018年6月2日更新
婚活あるある面白話!~婚活ブレイクタイム~

婚活あるある面白話!~婚活ブレイクタイム~

婚活中に「なんかおかしい?」「これって普通のこと?」などと思ったことはあると思います。女性が一生懸命婚活に取り組んでいるからこその「婚活あるある」を婚活面白話としてまとめてみました。今後婚活面白話の例のようにならないための注意点と共にご紹介します。

婚活中に面白い事ってあるものなの?

gettyimages (71804)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーに参加して、「あれ?なんかへん」「今日は何しに行ったんだっけ?」ということはありませんか?

「時間の無駄だった!」「金かえせ~」と叫びたくはなるけど、冷静に考えるとちょっと可笑しい。

そんな婚活パーティーでの出来事をまとめてみました。

婚活あるある面白話

thinkstock (71818)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーには沢山の種類があります。

その種類をなんとなく勝手なイメージだけで決めつけて参加してしまうと「あれ?」ということがあります。

それぞれの婚活パーティーの意図を理解して参加したいですね

婚活パーティーで同性数人と仲良くなって・・・時間切れ

婚活パーティーに参加するのは初めてだったBさんが、なんとなく他の参加女性の傍に寄り添っていて、「そのバックかわいいですね」「私浮いていないですか~」なんて気楽なおしゃべりから会話が始まり「私この間〇〇の婚活パーティーに参加したんですけど~」という他の婚活パーティーでの話で盛り上がりました。

とっても楽しかったしいろいろな情報も聞けて良かったけれども、肝心の男性の連絡先は全く交換できず婚活パーティーはお開きになり、帰宅後「今日何しにいったんだっけ?」という思いをしたそうです。

そもそも婚活パーティーというからには女性ではなく男性を見つけないと意味ないですよね。

近所の婚活パーティーに参加したら・・・同窓会?

なんとなく気楽だという理由や、地元からあまり離れたくないという理由で地元で行われる婚活パーティーに参加したいと思う女性は多いようです。

参加し話ししてみたら同じ幼稚園出身、同じ小学校出身だったという事は多々あるようです。

そのため初対面のはずなのに上から目線で話をされたり、いつのまにか敬語をつかっていたり、それは決して悪いことではありませんし懐かしい出会いであったり、共通の話題や共通の環境から成婚率もよいでしょう。

ただ新鮮な出会いを求めての婚活パーティーに参加したいのであれば地元開催婚活パーティーは先輩後輩といった同窓会のような状況になるということもあることを知っておいた方がよさそうです。

趣味の婚活パーティー 参加者皆で盛り上がって・・・はい終了!

「結婚相手は同じ趣味の人が良い」と思う人は多いですし、同じ趣味の人と会うには趣味別の婚活パーティーはとても便利です。

ですが、同じ趣味の人がたくさんいるわけですから、趣味の話をすれば一気に盛り上がり、それぞれが知識を披露しはじめ婚活であることを忘れあっという間に時間が過ぎるということになりかねません。

婚活パーティーには主催者側のルールがありますから、それに則って冷静な行動をしましょう。

年齢制限のない婚活参加してみたら・・・・保護者会?

「結婚相手は年上でも年下でも関係ない!相性が合えばそれでいい」日ごろそう思っていた20代のAさんは年齢制限のない婚活パーティーに参加してみました。

年齢制限はないということで年配者が多く彼女に男性が集中したのですが、みな自分の保護者のように感じたそうです。

年齢制限がないという婚活パーティーはどちらかというと年配者が多いと認識しておきましょう

街コン参加し意気投合・・・でも相手はまさかの女性だった!

これはなんとも無責任な街コンでのお話ですが、ある女性が参加した街コンでは背も高くとてもイケメンと思った相手とお話も意気投合し連絡先の交換までして、デートをしていたある日「実は私は女なの」とカミングアウトされたそうです。

この例は誰に問題があるかと言えば主催者側かもしれません。

しかし街コンのような場合は特に証明書を提出するわけでもなく自己管理ですから当然起こりうることです

婚活パーティーを選ぶ際には確かな情報を提供してくれるところを選びましょう。

婚活で注意すべきこと

thinkstock (71828)

Licensed by Getty Images

面白い話としてすまされないようなこともありましたが、このような思いを経験する人しない人がいますから、このような面白い婚活にならないための注意点をご紹介します

目的を明確にして参加する・本当に結婚したいのか 

婚活パーティーと言えば、一度にたくさんの男性に会えるのでたのしそうだと気楽に参加したい気持ちはわかります。

ですがせっかく時間とお金をかけて婚活をしているのですから、ひとつひとつ真剣に目的を明確にして参加しましょう

色々な性格、考え方の人がいることは覚悟して参加する

婚活パーティーは結婚相談所のお見合いとは異なりますから、規定の条件さえクリアすればパーティーに参加したい人は自由に参加出来ます。

従って自分好みの人が少なくむしろタイプでない人ばかりということもありうるという事を認識しておく必要があります。

周りの声に流されない・焦らない

婚活パーティーに何回参加したとか、参加1回で成婚したとか、いろいろきこえてくることがあります。

でもご縁というものは回数は関係ありませんし焦りが出ている女性に男性は近づきません。

自分はどのような将来像を描いているのか、どのような人との生活を望んでいるのかという理想をしっかりと持っていることが大切です。

婚活パーティーや合コンは趣旨を十分理解してから参加

婚活パーティーや合コンというものはたくさんの種類がありますし、ただ男女が集まるという目的のものもあります。

自分がどのような人と出会いたいのかを明確にしてその理想の人がいる確率の多そうな婚活パーティーに参加することが大切ですしやたら参加するのではなく自分の中で参加する回数の期限を決めて参加すると良いかもしれません。

婚活あるある面白話!~婚活ブレイクタイム~のまとめ

gettyimages (71834)

Licensed by Getty Images

どのような婚活パーティーに参加しても自分にとっての当たり外れは必ずあるものです。

どのようにして婚活パーティーを有意義なものにするかというと、良く調べるということです。

調べるとは婚活パーティーの情報と共に自分自身の目的、条件、理想を再確認してから参加するということです

婚活パーティーは単なる彼氏探しではなく成婚を目的として参加しましょう。

以上アモーレでした!

ライター情報
結婚は人生のターニングポイント、皆様の不安や悩みを、少しでも多く解決できる情報を発信したいと思っております。よろしくお願いいたします。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.