2018年6月13日更新
婚活パーティーの雰囲気知ろう!自分に合ったパーティーはどれ?

婚活パーティーの雰囲気知ろう!自分に合ったパーティーはどれ?

「婚活パーティーに参加したいけど雰囲気が分からない!どれに参加すればいい!?」そんな婚活パーティーで悩みを抱えている方向けに「婚活パーティーの雰囲気、特徴」をご紹介します!婚活パーティー選びの参考にしてみてはいかがでしょうか?

婚活パーティーによって雰囲気が違う!

gettyimages (72001)

Licensed by Getty Images

あ、あれ?私、浮いてない?」緊張しつつも意気揚々と挑んだ婚活パーティーで、こんな思いを抱いたことはありませんか?

そうなんです。ひとくちに婚活パーティーといっても内容も規模も様々。いつも年齢幅の広いざっくりした雰囲気のパーティーに参加している人が、テーマを優先して小規模パーティーに参入すると、違和感を覚えてしまうものなんですね。

逆に、婚活パーティーってわいわいがやがやにぎやか過ぎて、入りにくい、自分をアピールしにくいと感じている人も少なくないようです。

どちらのパターンも、自分にあった婚活パーティーを選んでいないことからくる違和感ですので、まずは自分にあったパーティーを見つけましょう!

誰でも気軽に参加できる婚活パーティーの雰囲気、特徴

gettyimages (72004)

Licensed by Getty Images

ということでまず、誰でも気軽に参加できるパーティーの雰囲気、特徴をお届けいたします。

気軽なタイプのパーティーの特徴は、費用がリーズナブル、たくさんの人と会える、年齢層が広め、騒がしい、積極的に参加しないと印象に残らないといった特徴があります

したがって、こうしたパーティーは、婚活の初心者でとりあえず婚活パーティーの雰囲気を知りたい人、たくさんの人と知り合いたい人、初対面の人との軽い会話が苦手じゃない人など、婚活パーティーに対して特に細かい思い入れのない人にお勧めです。

では、一つ一つの特徴を詳しくみてみましょう!

費用がリーズナブル

気軽に参加できる大人数型の婚活パーティーの特徴は、まず、料金が手ごろなことです。

街コンや趣味コン、さらに、同年代限定パーティー、エリート限定パーティーなど、様々なタイプの婚活パーティーがありますが、条件が限定されるほど、参加料金は高くなる傾向にあります。

大人数の婚活パーティーでは女性は無料、あるいは男性の半額程度で参加できるものがあるのに対して、エリート限定パーティーでは女性も同額、あるいは高めに料金を支払うものもあるのです。

女性の場合、絶対にエリートでなければイヤだとか、マニアックな趣味を持っているとかいった理由で条件限定のパーティーを選ぶのはアリですが、そうでない場合はリーズナブルで気軽に参加できるパーティーから慣らしていくと良いですね。

沢山の人と出会える

気軽に参加できるタイプのパーティーは、条件を限定した少人数パーティーと違って、沢山の人と出会えるという利点があります。

参加者を限定したパーティーはたいてい少人数で、比較的似たようなタイプが集います。年齢限定パーティーなら同世代、趣味コンなら同じ趣味の持ち主といった具合に、キャラクターが限られているのです。

その点、条件の少ないパーティーだと、年上の人もいれば、年下の人もいます。理系も文系も、体育会系もオタクもいますので、いろんな人と知り合えるわけですね。

したがって、自分はどんな人と結婚したいのか、どういう人と相性が良いのか、どういう家庭を築きたいのかといった点がまだはっきり分からないという人には、参加者を限定しない気軽なタイプのパーティーがお勧めです。

20~30代の参加者が多い

気軽に参加できるパーティーでは、参加者が20~30代の広範囲にわたっています。これがどの世代の参加者にとっても参加しやすい雰囲気を生んでいます。

というのも、年齢限定の少人数パーティーでは小さな年齢差が気になるものです。たとえば、20代限定のパーティーでも、22~23歳の参加者が多く、そちらで盛り上がっていると、一人で来た28歳、29歳の参加者は入りにくい雰囲気を感じてしまったりします。

特に、女性はそうした雰囲気を敏感に察知して臆してしまいがちですので、パーティー慣れしていない人はそのあたりも考慮して参加するパーティーを選びましょう。

ガヤガヤとしていて騒がしい

気軽に参加出来るパーティーは、その分、ガヤガヤして騒がしいという特徴もあります。

人が大勢いれば騒がしくなるのは当然のことですので、ある程度ガヤガヤしているのは仕方ないですね。婚活パーティーではない普通のパーティーでも大人数だと賑やかになるものです。

こうした賑やかなパーティーが得意な人、好きな人はワイワイガヤガヤした雰囲気を楽しめるものですが、静かな雰囲気で話すのが好きな人、大きな声で話すのが苦手な人、そもそも騒がしい雰囲気が嫌いな人などは大人数のパーティーを避けて、少人数のパーティーを選びましょう

積極的に参加しないと印象に残らない

賑やかな雰囲気と関連していますが、参加しやすい大人数のパーティーの特徴のひとつに、積極的に参加しないと印象に残らないという点があります。

参加人数が多いと、回転が速いので、インパクトの強い人しか記憶に残らないのです。これは無口な人、おとなしい人、職場に異性が少なくて会話に慣れていない人には厳しい点ですね。

大人数で気軽に参加できるタイプのパーティーではどうしても会話のテンポやリアクションの良さが求められます。男性でも女性でも、そうしたことに不慣れなタイプの人は少人数で落ち着いて話せるパーティーやイベントを選んだ方が良いでしょう。

参加者を限定している婚活パーティーの雰囲気、特徴

gettyimages (72009)

Licensed by Getty Images

では、参加者を限定しているパーティーの雰囲気や特徴はどんな感じなのでしょう?

参加者限定の婚活パーティー、婚活イベントは年々増えてきています。理由は、婚活市場には、前項でご紹介したような大人数型のパーティーに馴染めない人が少なからずいることが分かってきたからです。

最近人気のオタクコン、アニメコンなどがその典型で、大人数型のパーティーでは個性を発揮できない人たちが、自己をアピールして盛り上がっています。

これらの趣味コンの他、年齢限定、収入限定、本気度(一年以内に結婚したい人等)限定等が限定パーティーの主流で、落ち着いて話しやすいのが特徴です。

大抵は年齢か趣味で限定している

条件限定のパーティーやイベントでは、年齢や趣味を条件にしているものが多数派です。

年齢限定の婚活パーティーは殆どのイベント企画にありますが、年齢の分け方は様々です。20代限定、30代限定というような同年代限定もあれば、女性27歳~33歳、男性30歳~36歳というように、カップリングしやすい年齢区分で限定しているパーティーもあります。

趣味コンも、前述のアニメ、オタクのほか、料理、音楽、スポーツ、歴史など、様々な種類の趣味コンが開催されています。

また、年齢と趣味、年齢と収入、年齢と結婚本気度、趣味と収入など、幾つかの条件を掛け合わせた条件パーティーも増えています(一年以内に結婚したい20代限定等)。条件限定パーティーに参加する際は、自分の求めているスタイルを自覚して選びましょう。

少人数であることが多い

条件限定の婚活パーティーは少人数で開催されることが多いのが特徴です。

とりわけ、趣味コンに年齢限定、本気度限定が加わると、10人以下の少人数でじっくり話せる雰囲気のパーティーが多くなります。これは、大人数のパーティーが苦手な人には嬉しい特徴ですね。

特に、本気度を限定したパーティーは、真剣に結婚相手を求めている男女にお勧めです。大人数の気軽なパーティーでは多数の人と出会えますが、参加者の本気度はバラバラです。

その点、条件限定のパーティーなら、参加者は少数でも、真面目に婚活している異性に出会えるという利点があります。料金が割高なので、ヤリモクなども入りにくく、その点も安心です。婚活パーティーは結婚相手を探すためのパーティーですので、出会いの数よりも質が問題なのです。

落ち着いて会話ができる

条件限定パーティーは少人数型が多いので、落ち着いて話が出来るという特徴があります。これは、騒がしい雰囲気の中で自己紹介を繰り返すだけの大人数パーティーに馴染めない人には最大のメリットといえるでしょう。

また、会話が好きだからこそ、話がのってきたと思ったらチェンジしないといけない大人数パーティーは嫌いという人にも嬉しい特徴です。

会話のスタイルというのは個性が如実に表れる部分ですので、同じ会話スタイルを好む人となら、相性も良いことが多いものです。少人数制の趣味コンや条件限定パーティーで知り合ったカップルはその点で満足することが多いようです。

パーティーの内容に左右されやすい

以上のように、条件限定パーティーはそれぞれのパーティーの内容に左右されやすいのが特徴です。

特に、趣味コンは同じ趣味を持った人には絶好の婚活シーンですが、趣味がズレてしまうと、話がかみ合いません。イベント内容をきちんと読んで、内容を把握して申し込むようにしましょう。

また、条件区分にも左右されるので、選ぶときに注意が必要です。

たとえば、年齢を条件としたパーティーに出るとします。自分が33歳だとすると、「27歳~33歳」の年齢条件パーティーにも30代の同世代パーティーにも出られますが、その二つでは、参加者の年齢層も違えば、自分のポジションも違いますので、当然、モテ度も違ってくるのです

オススメ婚活パーティー

婚活パーティーの選び方、参考にしていただけたでしょうか?最後に、オススメの婚活パーティーをご紹介しておきます。

当編集部のおススメは、ミクシィグループが運営する「YUCO.パーティー(旧youbride party)」とリンクバルが運営する「街コンジャパン」です。

婚活パーティー、婚活イベントを催している企画会社、企画グループはたくさんありますが、成果を期待するなら、バックボーンのしっかりした大手のイベントを選びましょう

先に述べましたように、婚活パーティーは結婚相手を探すためのパーティーです。参加者が多ければ良いというわけではありません。量よりも質が大切です。

YUCO.パーティー

婚活パーティー|YUCO.(ユーコ)旧youbride party(ユーブライドパーティー)analytics

普段着でカジュアルに婚活してみませんか?

YUCOの婚活パーティーは少人数での開催が多く、初心者でも安心して気軽に参加できます。

カップル成立率50%

・安心の大手ミクシィの運営

・年齢別・趣味別・職業別と豊富な種類のパーティー

参加者累計10万人を超えたYUCO.(ユーコ)。早めに申し込めば早割・特割がきくので、思い立ったらすぐに公式サイトから申し込んでみましょう。

YUCO. 公式サイトへanalytics

街コンジャパン

街コンジャパン

「普通の婚活パーティーは敷居が高い...」そう思っている人にオススメできるのが、街コンジャパン。

お見合い形式の婚活パーティーと違い、気軽に参加して大勢と自由に出会えます。

街コンジャパンは食事にもこだわっているので、美味しいものを食べ飲み放題しちゃいながら素敵な人をゲットできちゃいます。

カジュアルな普段着で参加できる婚活

・一度に出会える人数は平均10人以上

楽しみながら自由に婚活したい人は、是非公式サイトをチェックしてみましょう。

街コンジャパン 公式サイトへ

自分の雰囲気に合った婚活パーティーに参加しよう!

istockphoto (72014)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーにも色んな種類のものがあります。そして、それぞれのパーティーに向き不向きがあるのです。

どこでも良いからとりあえず出れば良いというのではなく、まずは、自分にあったパーティーを探しましょう

落ち着いた少人数のパーティーで話したいと思うのなら条件限定パーティーを、大人数で楽しみながら婚活したいと思うのならリーズナブルな条件なしパーティーを

婚活パーティーで成果を出せるか否かは、パーティーのときではなく、パーティーを選ぶときに5割以上決まっているのです。

以上アモーレでした!

ライター情報
VICKY.です。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。amoreでは婚活、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています。黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.