• これから引っ越すあなたに紹介!「婚活シェアハウス」って知ってますか?
2018年6月6日更新
これから引っ越すあなたに紹介!「婚活シェアハウス」って知ってますか?

これから引っ越すあなたに紹介!「婚活シェアハウス」って知ってますか?

婚活シェアハウス」そんな言葉をご存知ですか?最近は、婚活の一つの手段として大勢の男女でシェアハウスするというものがあるのです。「知らない人と住むなんて怖い」、そう思うかもしれません。しかし、実は沢山のメリットがあるんです。婚活なんて考えてないあなたも、引っ越す際に少し考えてみませんか?

「婚活シェアハウス」って知ってますか?

thinkstock (59258)

Licensed by Getty Images

最近人気のシェアハウス。家賃を安く抑えられて、色々な人と一緒に暮らせる新しいライフスタイルです。テレビでも人気の「テラスハウス」を見て憧れを持った人も多いのではないでしょうか?

そのシェアハウスの中でも、婚活を目的とした婚活シェアハウスがあるのをご存知ですか?婚活パーティーや婚活サイトで婚活してみたけれどいい出会いがなかったら、婚活シェアハウスを試してみるといいかもしれません。婚活シェアハウスについて紹介していきます!

婚活シェアハウスの例

thinkstock (59389)

Licensed by Getty Images

ソーシャルレジデンス蒲田

東京で人気のシェアハウスを紹介します。260人と一緒に生活できる国内最高峰のシェアハウス。家賃は共益費込みだと8万円前後で、個室でベランダ付きとなかなかの条件が揃っています。

最寄駅から徒歩4分とアクセスもよく、駐車場駐輪場が完備、音楽スタジオやフィットネススタジオ、大型カフェラウンジ、フルバンドOKの音楽スタジオ、大画面を楽しめるシアタールームなどラグジュアリーな設備が充実しています。

普段の生活をしながら婚活できるなんて、とても楽しそうですよね。ここならきっと素敵な人と出会えるかも、という予感がするシェアハウスです。

婚活シェアハウスがオススメできる理由

thinkstock (59369)

Licensed by Getty Images

婚活シェアハウスは、もともと婚活目的ではなかったそうです。たまたま入居者の多いシェアハウスでたくさんカップルが生まれたことから、シェアハウスは婚活に向いているといわれるようになりました。

そういう背景からも、一つ屋根の下で一緒に暮らすというのは婚活しやすいメリットがあると言えます。それでは婚活シェアハウスがオススメできる理由を見ていきましょう!

様々な背景の人と出会える

普段の生活では、なかなか違ったタイプの人や職業の人と出会うチャンスがありません。シェアハウスでは外国人も多いので、日本人だけでなく外国人とも知り合えるチャンスがあります。

さまざまな背景や国や文化が違う人と出会うことで、色々な価値観を知ることができ仲良くなれる人の幅が広がるメリットがあります。

たくさんの違ったタイプの人と仲良くなることで、自分の視野が広がるので人間的にも成長できます。普通なら出会えないような人と出会って、恋が始まると素敵ですね。

毎日家に誰かがいる安心感と楽しさ

仕事から家に帰っても誰もいない、ご飯を食べるのも一人、帰ったらテレビを見るだけ……、とひとり暮らしは寂しいと感じている人は多いのではないでしょうか。

そう感じている人はシェアハウスは向いているかもしれません。シェアハウスで仲良くなった友達と一緒にご飯を食べたり、映画を見たり、いつも誰かと一緒にいる楽しさを味わえます。

仕事と家の往復でつまらない、という人もシェアハウスに住むと楽しい仲間とわいわいと過ごすことができます。一人ではない、という安心感を得ることができるシェアハウスはとても魅力的です。

マイペースな婚活ができる

結婚相談所だと交際期間のルールが決まっていたり、婚活パーティーだと会話できる時間が決められていたりします。何かと制約が多い中で婚活をしないといけないので、自分のペースで婚活を進めるのはむずかしいといえます。

シェアハウスだと同じ空間で生活しているので、好感を持った人がいたら自分から話しかけて、好きなだけ話をすることができるメリットがあります。

婚活サイトで知り合うと、最初はメールでやりとりして初デートをセッティングして……、と踏まないといけないステップが多く大変です。シェアハウスだと最初から一緒に住んでいるので、そういう手順を踏まずにお互い自然に知り合えるのが魅力です。

自分の生活リズムと合った人と恋愛ができる

人によって生活リズムは違います。朝型の人や夜型の人では一日のリズムが違うので、結婚した後で生活リズムが違うことが分かって合わせるのが大変、ということもあり得ます。 シェアハウスでは住人がどういうリズムで生活しているかわかりやすく、同じ生活リズムの人と仲良くできるのが魅力です。

仕事によっても夜勤がある人や平日休み、週末出勤などいろいろです。自分の生活リズムや、勤務体系が合う人を見つけやすいのもメリットです。仕事が忙しくても自分の生活の中で恋愛することができ、時間を自由に使って婚活ができるのがいいですね。

付き合う前からお互いの生活感を知ることができる

婚活パーティーや結婚相談所を利用すると、最初はみなおしゃれして自分をよく見せようとがんばります。つい本来の自分とは違う盛った姿を見せてしまい、素の姿はなかなか分かりません。 お付き合いが始まってデートをしても、最初はいいところを見せ合って気をつかうことが多いのも事実です。

シェアハウスは最初から生活感丸出しです。すっぴんの姿を最初から見られることがあるかもしれませんが、生活の一部なので気になりませんよね。相手のプライベートの姿がきちんと見られるというのはとても貴重で、その人がどういう人かを見極めやすいです。

社交性が高まる

自分は社交的ではないと思っている人でも、シェアハウスに住むことで自然と社交的になります。毎日価値観の異なる人たちと会話を交わすことができるので、さまざまな人から刺激を受けて日常生活が楽しくなります。

友達も増えて、休みの日に一緒に外出したり趣味やサークルに参加したり、人と一緒に過ごすのが楽しくなります。自然と交流が増えるので、普段家にこもりがちな人はシェアハウスに住むことで社交的になることができますよ。

シェアすることで生活費が浮くことも

シェアハウスは家具やキッチン用具など、生活に必要な物はほぼ揃っています。実家暮らしを辞めようかなと考えている人は、シェアハウスは節約できておすすめです。

個室にもベッド、机、エアコンが備えられているので初期費用が掛からず、手荷物一つで引っ越せるのが魅力ですね。暮らし始めてからも、シュアハウスで仲良くなった人と一緒に料理したりと生活費が浮くのも魅力です。

シェアハウスによってはジムやシアタールームの設備が整っているところもあって、一人暮らしよりも豪華に暮らせて生活費を浮かせることができます。

「同居」へのイメージが高まり、生活力が上がる

一人暮らしに慣れていると、いざ結婚して同居となると、誰かと一緒に住むのに慣れていなくて苦痛に感じる人もいるでしょう。

その点シェアハウスではたくさんの人と共同生活を送るので、家事を分担したり、料理を振る舞いあったりすることがあります。「人と一緒に住む」ことがどういうことなのかを、シェアハウスで自然に体験することができます。

結婚前に好きな相手と同棲するのも楽しいですが、家具を揃えたりアパートの敷金を払ったりとお金がかかります。同棲がうまくいかなかった場合も色々と大変なので、誰かと一緒に住むことをシェアハウスで低いリスクで知ることができるのは魅力です。

婚活シェアハウスのデメリット

thinkstock (59384)

Licensed by Getty Images

とっても楽しそうなシェアハウス。ここまで読んで興味が湧いた人も多いのではないでしょうか。生活しながら婚活できるなんて夢のような感じですが、もちろんメリットだけではありません。婚活シェアハウスのデメリットについても見ていきましょう。

守らねばならないルールが増える

一人暮らしは自分だけが使うスペースなので、少々散らかって汚れていても誰も文句を言いませんが、シェアハウスではそうはいきません。

たくさんの人が一緒に暮らしいるため、お風呂やキッチン、ラウンジなどは共同スペースになります。共同スペースは、使った後はきれいに片づけるなどマナーを守る必要があります。

シェアハウスによっては、掃除当番やゴミ出しなどの当番が決まっている場合もあるので、他の人に迷惑をかけないようきちんとルールを守らないといけません。

ルールに縛られるのが嫌いで自分のペースを乱されたくない人は、シェアハウスには向いていないと言えるでしょう。

プライベートな時間が取りにくい

シェアハウスは自分一人になれる場所は、自分の部屋のみになります。キッチンやお風呂、ラウンジなどは、すべてシェアメイトと共同で利用します。気楽にわいわいとシェアメイトと一緒に過ごすのは楽しいですが、一人になりたい時にも話しかけられたり遊びに誘われたりと、プライベートな時間が作りにくいことがあります。

せっかくシェアハウスに住んでいるのに部屋にひきこもってばかりではもったいない、といつも誰かと一緒にいると疲れてしまいます。プライベートな時間と、シェアメイトと楽しく過ごす時間を上手に使い分けて過ごすのが大切です。

お互いを知りすぎると恋愛に発展しづらいことも

生活しながら婚活できるのが魅力の婚活シェアハウス。しかし一つ屋根の下で一緒に暮らすので、お互いを知りすぎてしまう部分があるのが難点です。生活感丸出しなのも災いすることもあり、恋愛に発展せずに終わってしまうこともあります。

婚活サイトで出会うとわくわくやドキドキ感がありますが、シェアハウスはどきどきよりも最初は友達のノリ、といった感じでスタートします。お互いを知りすぎてフレンズゾーンを脱出できずに恋愛に発展しなかった、とならないようにしたいですね。

別れた時が悲惨

シェアメイトと交際したものの、結局別れてしまった場合が大変です。別れた後も同じ場所に住んでいるのですから、鉢合わせすることは避けられません。別れた後はやはりお互い顔を合わせたくないもの。それなのにキッチンやラウンジで鉢合わせする可能性があると、リラックスして暮らせませんよね。

他のシェアメイトが二人が別れたことを知っていると、周りの人に気をつかわせてしまうことになってしまいます。そうなると、どちらかがシェアハウスを出ていかなければならないかもしれません。シェアメイトと付き合うと、こういうこともあり得るということを頭に入れておきましょう。

防犯面に気をつけねばならない

いつも誰かがいるという安心感がある反面、自分がいない時も誰かがいるという不安の二面性があるシェアハウス。

シェアハウスに慣れてくると、自分に隙が生じてこれくらい大丈夫、とラウンジなどの共同スペースに貴重品を置きっぱなしにしてしまうことがあります。

置きっぱなしにした自分が悪くても、物がなくなるとシェアメイト全員を疑うことになってしまいます。そうなると誰も信用できなくなり、周りの人といい関係を築けなくなってしまいます。そういうことがないよう、貴重品の管理は徹底する必要があります。

あまり男性の年収には期待できない

シェアハウスは初期費用を安く抑えることができるため、住まいにあまりお金をかけたくない人が利用する場合もあります。年収のいい人はもっとランクの高いマンションに住むことができるので、あえてシェアハウスを選ぶ人は少ないと言えます。

さまざまな背景の人と出会えるのが魅力のシェアハウスですが、アーティストやミュージシャンなど収入の安定しない職業の人もいます。結婚相手の条件に、収入を重要視する人はシェアハウスで婚活するのは向いていないかもしれません。

「人見知りだから」は関係ない、誰でもできるシェアハウス。

gettyimages (59382)

Licensed by Getty Images

人見知りだから他人と一緒に住むなんて無理なんじゃないか、と思っている人もいるでしょう。たとえ人見知りでもシェアハウスに住むことで、社交的になることができます。

自分と全く異なるタイプに思える人でも、意外な共通点があることや話が合うことがあるかもしれません。自分と似ている人とだけではなく、全く違った人たちと生活を共にすることで自分自身の視野が広まります。普通だったら、出会うことができないような異性と出会うこともできるのがシェアハウスの魅力です。

婚活するなら、引っ越すなら、婚活シェアハウスを検討してみよう!

gettyimages (59387)

Licensed by Getty Images

婚活シェアハウスについて見てきましたがいかがでしたか?生活しながら婚活できるなんて、とても素敵ですよね。

これから引っ越す予定の人や、婚活サイトやパーティーでなかなか成果が出ない人は、婚活シェアハウスを検討してみてはどうでしょうか。たくさんの人と知り合えて自然に婚活できる、とっても魅力的な婚活方法ですよ。

ライター情報
海外で二人の子供の子育てをしているママライター。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.