2018年10月12日更新
婚活サイトの体験談 -ヤフーパートナーに入会してみて-

婚活サイトの体験談 -ヤフーパートナーに入会してみて-

婚活サイトの一つ、ヤフーパートナーに登録をして婚活をしました。婚活サイトを利用した体験談を皆さんにお伝えしたいと思います。

恋人が欲しくて、できるだけ多くの男性をザクザクと知ることができて、ある程度選べる・・・ 私はそんな婚活方法を模索していました。

thinkstock (24349)
Licensed by Getty Images

婚活サイトへの加入

入会のきっかけ

そこで思いついたのが、婚活サイトです。婚活サイトであれば、異性も多く登録していて、相手の写真などもあらかじめ閲覧することができるはずだと思いました。

最初から、ある程度相手が選べる!プロフィールなどで相手のことをあらかじめ知ることができる!そう思い、さっそく婚活サイトへの入会を考えました。

なぜヤフーパートナーを選んだか

けれど、婚活サイトなんて今は多く存在します。こちらは真剣に出会いを探しているので、浮ついた目的の人が多く登録しているサイトは避けたいと思いました。そこで、ヤフーのトップページを見ると、ヤフーが提供している項目の中に「出会い」という項目がありました。大手のヤフーが経営しているのだから、きっと健全だろうと判断し、他のサイトとは比較せずに安直に登録しました。

ヤフーパートナー入会後

写真の掲載は検索条件に大きく影響する

自分のプロフィールなどは後ほど記入しようと思い、さっさと会員登録を済ませ、早速弾性の閲覧を開始しました。検索条件では、写真アリの人とナシの人が選べるようになっていたので、「写真アリ」の人のみで検索しました。

顔写真への不安

もともとの登録者数が多いからか、自分が住んでいる居住地の近辺で登録している男性も多くいました。同級生が登録していたらどうしよう・・・知っている顔が掲載されていたらどうしようと思いながら閲覧を続けていきました。

プロフィールと顔写真を掲載

気になった男性は何名かいました。しかしコンタクトを取るためには、私がまず自分のプロフィールをきちんと書かなければなりません。私は自分のページに戻り、自分のプロフィールを詳細に書き込み始めました。さらに、顔写真の掲載もしておきました。

掲載した顔写真やプロフィールは他のユーザーからも閲覧できるようになるので、「知り合いに見られたらどうしよう」という恥ずかしさと不安がありました。けれど、私のように検索条件からすでに「顔写真アリ」の異性しか検索しない人もいるかも・・・と思い、出会いの可能性を上げるために意を決して顔写真を掲載しておきました。

自分から異性にコンタクト

その後、自分が先ほど気になっていた異性にメッセージを送信しました。定額制なので、何人にメールを送っても料金の範囲内なのでそこは安心要素でした。「出会いが欲しくて、先ほど入会を済ませたばかりです。検索をしていたらあなたのことが気になってメールをしました」という旨を記載して送信しました。

翌日から本格的に活動開始

翌日に大量のメールを受信

1日経過し、またパソコンを立ち上げると、30人くらいの男性からメールが届いていました。私が送信した男性は4~5人くらいなのに、膨大な量の受信に驚きました。おそらく、新規会員が一目で分かる仕組みがあったのかと思います。

受信したメールに返信

一人ひとりの文章と、その人の顔写真、プロフィールに目を通しました。その結果、私のほうからも気になったのは数名のみでした。その数名に、「メールありがとうございます。私もあなたのことが気になります」という旨を返信しました。

簡易なメールを続けていく

その数名はきちんとメールを返してくれました。お互いのプロフィールに触れる内容で、それぞれの男性とメールを何往復かさせました。「○○に住んでいるんですね。近いですね」とか「休日はどのへんによく行くんですか?」「趣味が○○なんて素敵ですね」など、簡単な内容でそれぞれとメールを続けていきました。

メールだけではいつか限界になる

しかし、メールだけでその後延々と関係性を続けるのは非常に難しいと実感しました。プロフィールの内容で会話がもつのはせいぜい10往復程度です。しかしプロフィールに関連した話題以外に、ネタにできそうな話も内容もありません。なにせ、会ったこともないのですから、相手が本当はどんな話で喜ぶのか、何を求めているのか分からないのです。

メル友状態?

ある程度の時点で、「サイト内のメールだけじゃアレなので携帯アドレスを教えてください」というメールが届くならともかく、中には、延々と表面上の会話ばかりやり取りしていて、一向に直接のコンタクトを求めてくる気配すら無い人もいました。ただヒマ潰しのメル友が欲しいだけなのか、と思うほどです。

一人の人に入れ込まない

そういった人とは、いつのまにか自然にメールの間隔も空いていき、そしていつのまにかメール自体が自然消滅しています。そのような感じで、何名かの男性とやり取りを続けていきました。全部同じ人ではありません。一人減っては、新たな男性を探してこちらからメールを送ってみたりして、常に何名かのキープ状態を続けていきました。

何事もタイミングは重要

しかし「携帯アドレスを教えてください」とのメールを受信しても、まだそこまで仲を深めておらずこちらから拒否してしまうことも何度かありました。もちろん、婚活サイト内だけのやり取りでは直接会うのは難しいので、いつかは携帯アドレスを交換しなければならないのは承知していましたが、それにしてもタイミングというのは非常に重要だと実感しました。

男性からのリードを待つのが女性

女性から「アドレス教えてください」という旨のメールをすることはなかなか無いと思います。全ての女性は、まずは男性からの積極的なリードを待っていると言っても過言では無いとさえ思います。

しかし自分が婚活サイトに参加してみて思うのは、「男性は大変だなぁ・・・」ということです。常にリードしなければならない男性は、メールの会話にも気を使ううえ、携帯アドレス交換を打診してもタイミングを誤ると断られてしまいます。あるいは女性側の気分が乗らなくても断られてしまいます。

入会してみて思ったこと

婚活サイトにおいて「女性からメールが返ってこない・・・」と嘆いている男性はたくさんいると思いますが、全てが全てご自身の責任ではないので、あまりそれぞれの女性に深入りしすぎないように、あるいは一回一回のレスポンスに過剰に反応しすぎないことをおススメします。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.