2018年12月6日更新
幼稚園教諭は結婚できない?理由と解決法を徹底解説!

幼稚園教諭は結婚できない?理由と解決法を徹底解説!

出会いが少なく、仕事も大変なため結婚を考える暇がないという幼稚園教諭の方が多いと思います。そして以外と幼稚園教諭の方は結婚できないという事実があります。今回は、その原因と解決法を徹底解説していきます!

幼稚園教諭の方は家庭的なイメージが強くあり、結婚している人が多いと思われがちですが、実際は幼稚園教諭の方で結婚している人は、少ないようです。

これは仕事が忙しく出会いも少ないので、そもそも恋愛自体がしにくい環境であることと、結婚後に再就職先しようと思っても、拘束時間が長くて仕事が大変なので、働きにくいということが挙げられます。

また幼稚園教諭の方は出会いが少ないことも、未婚率の高さに影響しているようです。

では実際にどのような要因が幼稚園教諭の方の結婚を妨げているのか、反対にどのような点が幼稚園教諭の方の魅力となっているか、どうすれば結婚できるかといった点をご紹介していきます。

なぜ幼稚園教諭は結婚できないのか

gettyimages (15599)
Licensed by Getty Images

① 婚活する気力が奪われている

子供はどの親にとっても可愛い存在です。

その可愛い子供を預けている保育園に対し、気に入らないことがあれば、何かにつけて文句を言ってくる親も少なくありません。

巷ではモンスターペアレンツと呼ばれている親は理不尽な文句をつけてくることが多々あります。

保育士として日々誠心誠意子供の為に尽くしているのに、親からのクレーム対応に追われることがあります。

モンスターペアレントの対応に追われると、精神的に参ってしまうので、恋愛できる状態ではなくなってしまいます。

クレーム対応は1つだけでもかなり気を使うので、婚活する気力を奪われてしまうこともあります。

② 職場での出会いが少ない

幼稚園教諭の結婚を妨げている理由のひとつに、職場では出会いが少ないことが挙げられます。

職場にいるのはもちろん子供のみなので、子供の世話をすることに精神を注ぎます。

そして幼稚園教諭の多くは女性が多い職場でもあります。

体操のお兄さんなどもいますが、意外にも接点が少なかったり結婚している人が多いようで、出会い自体が少ないのが事実です。

女性幼稚園教諭は保護者の男性から人気があっても、相手はもちろん既婚者ですし、恋愛対象として人気がある訳ではありません。

仕事中は常に子供の安全を見ていなければならないので、気を緩めてはいけないこともあり、もしも職場で出会いがあったとしても、子供のことに集中しているので、恋愛モードにはなれないので出会いを活かすのが難しいようです。

幼稚園教諭を結婚相手にする魅力とは

gettyimages (15614)
Licensed by Getty Images

①子供の世話のスペシャリスト

男性から見た幼稚園教諭の魅力としては、子供との関わり方が上手なことです。

もちろん結婚したとなれば子供の存在がイメージできますね。

そこで、女性幼稚園教諭ならば子供の扱いに慣れているので、子育てを安心して任せられます。

現代では男性も育児に参加をする社会になりつつありますが、それでもやはり女性が子育ての中心となっているので、子供の扱いに慣れている幼稚園教諭は魅力的です。

積極的に幼稚園教諭だということをアピールすれば、子供ができた時の将来を想像しやすくなるので、大きな魅力をアピールすることに繋がるはずです。

②イメージが良い

子供との関わり方が上手で優しいイメージが女性幼稚園教諭にはあるので、男性からしたら大きな魅力と言えます。

子供に優しい人は元々優しい心を持っている人が多いので、男性も一緒にいて安らぎをもたらしてくれる人だと思えます。

また、幼稚園教諭は家庭的であるイメージが強くなります。

男性にとって結婚生活では、おいしい料理を食べられることが一種の憧れでもあるので、独身時代とは違った美味しい手料理が食べられるいう期待感もあります。

幼稚園教諭にオススメの婚活方法

職場でなかなか異性との出会いがなく、結婚というとさらに出会いが少なくなり、合コンに行ってもあまり自分にあった人がいないと思っている方も多いのではないでしょうか。

また、勤務時間や仕事のことをあまり知られていないため、なかなか価値観の合う人がいなくて困っていると思います。

そんな不安を解消してくれる婚活方法が、結婚相談所です!

これから、なぜ結婚相談所をオススメできるのか具体的にご紹介していきます。

幼稚園教諭が結婚相談所で婚活するオススメポイント

①圧倒的に出会いの幅が増える

普段の職場では考えられないほど異性と出会える幅が増えます。

また、結婚相談所では何万人という会員がいるため、出会いの幅が大きく広がります。

結婚相談所なら本気で結婚を考えている人しかいません。

さらに、仕事の忙しさなどを理解した人と出会うことができるため、効率的に婚活することができます。

②児童や保護者の目を気にせず婚活できる

女性保育士に結婚相談所をお勧めする一つ目の理由は、子供や保護者の目を気にしないで婚活することができるからです。

保護者の一方的な立場としては、恋愛をしていないで子供の面倒をしっかりしてほしいという願いは少なくともあると思います。

また、子供にはいつまでも幼稚園教諭として接してもらいたく、素の部分を見せないでほしいと願っている部分もあります。

そこで親や子供に分からないように婚活するためにも、結婚相談所がオススメです。

保護者にバレることはもちろんありませんし、仕事にも影響のないように相手と会うこともできるので、幼稚園教諭には結婚相談所をオススメします。

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.