2018年10月12日更新
経理は結婚できない?その理由と解決方法について

経理は結婚できない?その理由と解決方法について

経理は結婚できないというデータがあることをご存知ですか?経済的な安定感がある経理が結婚できないのには理由があるんです。その理由を知り、正しく婚活することで結婚の可能性を高くできるので、今回は経理の婚活事情と適切な婚活方法を紹介します。

経理スタッフは、給与計算、経費精算、売掛金の回収と買掛金の支払いを月ごとの業務とし、税理士や公認会計士との折衝などを行い、月末に月次決算書を作成します。

これを会社により四半期、半年、1年ごとに集計し、決算書を作成することを主な業務内容としています。

そんな経理の結婚率が近年低下していることが挙げられています。

今回は、経理が結婚できない理由とその解決方法についてまとめていきます!

gettyimages (17250)
Licensed by Getty Images

経理が結婚できない理由

①年収が安定しすぎている

経理では確かに給料が安定しているという最大のメリットがありますが、「安定はしているが、向上する傾向にはない」ということが挙げられます。 経理の中でも職種によっても異なりますが、結婚後に夢見ていた贅沢な暮ららしができる収入があるかといえば、そうではない場合が多いので注意しましょう。 また経理の男性と結婚したいと思っている女性の中には、専業主婦になることを望んでいる方も多く見受けられます。 しかし、実際に経理の男性と結婚して専業主婦になれる女性はそれほど多くはありません。 それどころか、結婚した妻にも働いて欲しいと考えている経理の男性が多いのが現状です。

②仕事が忙しい

どこで経理をやるのかにもよりますが、大企業となると会社の四半期毎の事業計画に則った経営が出来ているか、収益と費用のバランスを常に要求されます。

こうなると、毎日が現金、帳簿、帳票との格闘です。

銀行が開店する前には資金を確保しておかねばならず、閉店までには資金の支払いを終えていなければなりません。 また、1円単位がモノを言う職業なので、1円でも異なれば帰りは遅くなってしまいます。

そのため、帰宅は遅くなるため、結婚が遠のいてしまっているということがあります。

gettyimages (17265)
Licensed by Getty Images

経理と結婚する魅力

①堅実なイメージが強い

経理はお金に関する知識を持ち、企業だけでなく個人の収益対策まで行うという職業柄、「お金の管理をきちんとしていそう。」というイメージがあり、それが派生して、真面目な人、堅実な人、几帳面な人という印象を持たれています。

スポーツ選手や外資系のサラリーマンに見られることですが、多くの年収をもらっているものの飲み代などに多く使ってしまい、結局手元に残るのは一般の人と変わらないかむしろ少ない。といった事態を起こす心配がありません。

老後を考えても、計画的に節税しながらコツコツと人生設計をした上で共に歩んでいけるイメージを持たれていることは経理の強みと言えます。

②安定した給料

安定した給料というのはもちろん、魅力にもなります。
2015年の経理財務の年収調査を実施! 平均年収は562万円|転職トピックス|転職ノウハウ|経理・会計事務所・税理士・会計士の求人・転職ならMS-JAPAN 管理部門の専門エージェント (17276)

経理の年収は年代を含めず全てを換算したとしたら550万円ほどになります。

家計にとって相手の収入があるかないかは大きな差であり、相手の収入があることによって家計はとても安定します。

そのため、結婚する上でとても魅力的な一面になりますね

出会いがないを解消するために

行動力が大切です

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

経理にオススメの婚活方法

結婚相談所がオススメです!

経理のあなたにおすすめの婚活方法は結婚相談所を利用することです。

結婚相談所とは、未婚の男女のみが入会でき、希望通りのお相手と知り合えるサービスです。

結婚相談所の総会員数はおよそ60万人となっています。

このように大勢の方が活動されており、多くの方が素敵なお相手と出会え、幸せな結婚へと繋がっています。

それでは、経理であるあなたに「なぜ結婚相談所がおすすめできるのか」について説明をしていきます。

経理に結婚相談所をオススメするポイント

①忙しくても婚活ができる

結婚相談所の特徴として、自分主導でスケジュールを組んだり、仲人さんに間に入ってもらい、日程を柔軟に調整することができます

また、繁忙期など自分の力だけでは全く婚活できない時期も、結婚相談所の力を借りることで、少しずつ進めていくことができますし、結婚相談所の人が寄り添って一緒に進めていってくれる形式の結婚相談所もあります。

そういったところに入会すれば、だらだらと婚活をやっていく必要がなくなり、また仕事に全ての情熱を捧げられるという利点もあります。

②自分の希望にあった人と出会える

自分で婚活をしようとなると、どうしても出会える幅には限界があります。

そのため、婚活パーティーや合コンなどに行ってもなかなか価値観のあう人に出会えることは少ないと思います。

しかし、結婚相談所に入会すれば、何万もの会員がいるので、出会える数が大幅に上がっていきます

その中で、自分と本当に価値観の合う人を見つけていくので見つかる確率はとても高いと言えるでしょう。

今まで合コンに行っても失敗続きだった人でも安心して婚活を始めることができます。

結婚相談所のメリット

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.