• 専業主婦になりたいなら、結婚相談所での婚活がおススメな理由
2018年8月4日更新
専業主婦になりたいなら、結婚相談所での婚活がおススメな理由

専業主婦になりたいなら、結婚相談所での婚活がおススメな理由

結婚して専業主婦になりたい!憧れる女性は多いはず・・・ でも、なかなか自分の希望を聞き入れてくれる結婚相手に巡り合うのは難しいのが現実です。 もしあたなが婚活して専業主婦になりたいなら、結婚相談所での婚活が断然!おススメです。 専業主婦の夢を叶えましょう!

婚活して専業主婦になりたい!

gettyimages (94012)

Licensed by Getty Images

やっぱり結婚をしたら家庭に入り、仕事から帰ってくる旦那さんを待って、美味しい手料理を食べてもらいたい。

子供が出来たら近くにいて子供の成長を見守りたい!

やっぱり結婚したら家庭に入り専業主婦になりたい!

そんな思いがあるのなら、専業主婦になるべく婚活をする必要があるのです。

専業主婦はどのくらいの割合でいるの?

gettyimages (93941)

Licensed by Getty Images

最近はサラリーマンの平均賃金がなかなか上がらず、昔に比べ専業主婦の女性がかなり減ってきました。

夫の収入だけでは生活が厳しく、共働きをせざるを得ない家庭、女性も働きやすい世の中になってきていますので、独身当時のキャリアを捨てず結婚生活を送っている女性も多くいます。

そんな中で専業主婦を希望するって、婚活では大きい声では言えないものなのでしょうか?

共働き世帯数の推移

年齢別の共働き世帯数を調べてみました。

共働き世帯数を妻年齢であらわしたもの

共働き世帯数を妻年齢であらわしたもの

via 統計局 労働力調査

上記図から25~34歳はあまり増加していませんが、35~44歳、45~54歳、55~64歳共に増加していることがわかりますね。

特に55歳~64歳が増加の幅が大きくなっています。

やはり子供が小さいうちは家庭にいて、少し大きくなって来た頃に働き出す主婦が多いのだと思われます。

男性の約70%が共働きを希望!

結婚後は男女とも7割が共働きを希望

結婚後は男女とも7割が共働きを希望

via 日経ウーマンオンライン

経ウーマンオンラインの調査によると、未婚男女に調査したところ約7割が結婚後も共働きを希望していることがわかりました。

やはり専業主婦を希望する男性も少ないことが分かります。

専業主婦の数の推移について

専業主婦世帯と共働き世帯 1980年~2017年

専業主婦世帯と共働き世帯 1980年~2017年

via 独立行政法人 労働政策研究

上記グラフを見てもわかる様に1995年ごろから専業主婦の数が減少しています。

1990年初めからバブルが崩壊し、経済不況に突入します。

そのため家計が厳しくなり、共働きの家庭が増えたと考えられます。

専業主婦になるために必要な結婚相手の年収は?

gettyimages (93943)

Licensed by Getty Images

専業主婦になると言うことは、夫の収入で生活をしていかなければなりません。

結婚し、2人の生活から子どもが生まれれば3人、4人の生活になるでしょう。

そのためにはある程度の収入がないと生活が成り立たなくなります。

果たしていくらぐらいあれば専業主婦で生活ができるのでしょうか?

20代、30代の平均年収を知ろう!

20代男性の平均年収ー346万円   30代男性の平均年収ー455万円 (2017年度平均/DUDAから)となっています。

男性の意見として年収いくらであれば結婚できると思うか?との調査で1位は400万でした。

相手の年収500万円で専業主婦になれる?

結婚相手の男性に求める年収で多いのが500万円。

果たしてこの年収で専業主婦にはなれるのでしょうか?

日本の夫婦平均の生活費が月22万円~25万円となってます。

年間にすると264万円~300万円です。

これには臨時出費は含まれません。車を所有していれば維持費や税金などもかかりますし、冠婚葬祭や医療費など思いがけない出費もあります。

子どももできれば費用はもっと膨らみます。

500万円は決して余裕のある生活ができる年収ではないようです。

専業主婦を望む相手の職業ってあるの?

gettyimages (93948)

Licensed by Getty Images

男性の7割が共働きを望んでいるということは、逆に考えると3割の男性は専業主婦になって欲しいと望んでいるんです。

果たして専業主婦を望んでいる男性はどのような職業の人が多いのでしょうか?

仕事が忙しく家のことまで気が回らない職業

まず仕事が多忙を極め、家庭の事になかなか気が回らない職業の人が、家の事を任せたいと専業主婦を望んでいます。

例えば、医師や弁護士などです。

奥様には家の事を守ってもらい、自分が安心して仕事に集中できるような家庭を希望している人が多いのです。

転勤が多い仕事

他にはサラリーマンでも全国に拠点がある会社に勤務していて、数年ごとに転勤をせざるをえない人。

奥様が仕事をしていても転勤のたび辞めざるをえなくなり、結果専業主婦に落ち着くという人が多いです。

専業主婦になるために結婚相談所での婚活がいい理由

gettyimages (93950)

Licensed by Getty Images

一般的に婚活をしている時に、専業主婦を希望しているというと男性からは「楽したいと思っている」「人のお金をあてにしている」とマイナスなイメージに取られることも多少なくありません。

男性の7割が共働きを希望しているのだから仕方ありません。

残りの3割の男性を探すのに一番効率が良いのが、多数の会員を有している結婚相談所なのです。

高年収の男性会員が多い

結婚相談所には結婚に際し、安心して結婚生活が送れる年収、安定した勤務先の男性が登録されています。

年齢も同年代から少し上の年代の方の会員もいます。

やはり年齢が上の男性は年収も高くなるので、上の年代の方との結婚は専業主婦になれる確率も高くなります。

幅広い年代の男性と知り合うことが出来るのも結婚相談所の特徴です。

初めに自分の条件を伝えられる

結婚相談所では最初に相手の希望や、自分の希望などをカウンセラーに伝えます。

他の婚活サービスなのではせっかく知り合っても、なかなか自分が「専業主婦希望」とは直接相手に言いにくいですよね。

その点、結婚相談所ではカウンセラーを介し自分の希望を相手に最初に伝えてくれるため、言い出せなかったということがありません。

条件にあった効率の良い出会いができる

自分の結婚の条件として「専業主婦希望」を伝えているのですから、結婚相談所から紹介される相手はもちろん「専業主婦OK」な男性なのです。

そのため、自分の条件にあった人と最初からお見合いが出来るため、効率の良い出会いが期待できます。

アモーレがおススメする結婚相談所【3選!】

gettyimages (93960)

Licensed by Getty Images

結婚相談所もたくさんあってよくわからないと思っていませんか?

アモーレが厳選した結婚相談所3つをご紹介させていただきます!

個人結婚相談所

アモーレ結婚相談所紹介窓口

あなたの地域でオススメの個人結婚相談所の紹介ならアモーレ個人結婚相談所紹介窓口にお任せ!

個人と聞くと、サービスは大丈夫なのだろうかと心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、問題ございません。

個人結婚相談所は結婚相談所の中でも最もサポートが手厚いことで有名です。

なぜなら、大手運営の結婚相談所がカウンセラー1人に対してサポートする会員さんがおよそ100人と言われているのに比べ、個人結婚相談所はカウンセラーさん1人に対して多くてもMAX50人、普通であれば20~30人と少数精鋭で、一人一人にきめ細かなサポートをすることに力を注いでいるからです。

また、出会いの数に関しても、ほとんどの相談所は結婚相談所の連盟というものに加盟しており、全国の加盟相談所同士で会員さんのデータベースを共有しているため、出会いの数は大手に引けをとりません。

また、個人結婚相談所の多くは一人の代表カウンセラーがずっと運営をしているため、婚活のノウハウも豊富。

手厚いサポートを受けたい、親身なサポートを受けたいという方はぜひご利用を検討してみてください。

全国200件以上の個人結婚相談所を直接訪問してきたアモーレがあなたにあった個人結婚相談所をご紹介させていただきます!

アモーレ個人結婚相談所紹介窓口はこちら!

エン婚活

エン婚活エージェント
会員数 入会金 月額料金 成婚料
21,859人 9,800円 12,000円 0円

結婚相談所完全に新しいカタチ。

婚活サイトと結婚相談所の良い所取りな、業界最安値のオンライン結婚相談所

婚活初心者、若い人に確実にオススメな、最も気軽に入会できる結婚相談所です。

・初期費用は結婚相談所1/10

・年間費用は結婚相談所1/2

・低コストかつ高クオリティの婚活サービス

・今なら3ヶ月で出会いがなければ、全額返金保証付き

まずは資料請求から!

エン婚活エージェント 公式HPへ

【評判】エン婚活エージェントの口コミ・料金を徹底解説

パートナーエージェント

パートナーエージェントanalytics
会員数 初期費用 月額料金 成婚料
11,651人 125,000円 16,000円 54,000円

結婚できない人をゼロに。」がキャッチコピーのパートナーエージェント
大手結婚相談所の中でもサポートが手厚いことで有名です。
大手結婚相談所で迷ったら老舗のパートナーエージェントがおすすめ!

成婚率No.1結婚相談所

・先月成婚した人数、平均成婚期間など数値を公開中。

・全国に30店舗展開。

・上場企業が運営だからこその信頼と安全

パートナーエージェントの公式HPへanalytics

関連する記事:【評判】パートナーエージェントの口コミ・料金を徹底解説

専業主婦になりたいなら、結婚相談所での婚活がおススメな理由のまとめ

gettyimages (93951)

Licensed by Getty Images

専業主婦になるための婚活事情についてお伝えしてきました。

世の中の男性はかなりの割合で結婚後も共働きを希望しているため、専業主婦OKの相手を探すのがかなり難しいこともわかってきました。

専業主婦になるためには、結婚後の生活に不安がなく、旦那様が安定した職業についていることが絶対条件になるため、やはり身元のしっかりした人を探すなら結婚相談所が一番間違いないです。

決して楽をするために専業主婦になりたいのではなく、自分の描いている家庭のイメージを相手に理解してもらい、お互いの役割で協力しながら幸せな結婚生活が叶うといいですね。

以上アモーレでした!

ライター情報
東京都出身 二人の子どもがいます。 初心者ですが自分自身再婚の際の婚活経験を生かし、色々な情報をお伝えできたらいいなと思っています。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.