• 婚活中に闇を感じたら|脱出方法と闇に陥らない方法
2018年7月21日更新
婚活中に闇を感じたら|脱出方法と闇に陥らない方法

婚活中に闇を感じたら|脱出方法と闇に陥らない方法

婚活しているとふと何の為にしているのか考えてしまい、虚しくなることはありませんか?それ

婚活中の闇とは何か

gettyimages (92834)

Licensed by Getty Images

婚活中の闇とは婚活をしていて断られることで自己否定をしてしまったり他の人と婚活状況を比較して落ち込んだり自分の時間全てを婚活に注ぎ込み疲れ果ててしまう状態と言われています。

思い当たることはありませんか?

ここではすでに婚活の闇に陥ってしまっている人の脱出方法とそもそも婚活中に闇に陥らないようにするための方法を解説致します

婚活中に闇に陥りやすい人の特徴

gettyimages (92839)

Licensed by Getty Images

一生懸命に婚活をしていればいるほど自分の行動に虚しさを感じてしまうことがあります。

お相手が見つかればそのような気持ちもなくなるのですが、何度も断られる、いつまでも理想の人に出会えない、そのようなことがあなたを闇に陥れてしまうのです。

ここからは婚活の闇に陥りやすい人の特徴について解説いたします。

①婚活に夢中になる人

仕事であれば、すればするほど成果が出たり対価がもらえたりします。

しかし婚活はそうはいきません。

目的は同じであっても他人同士が条件の違う話を折り合いつけて生涯を共にしようというのですからそう簡単なことではありません。

こんなに時間も費用も使っているのになぜうまくいかないの!と消費していることが気になってしまう人は闇に陥りやすいです。

時間や費用をかけて色々と解決してきた人は婚活の闇に陥る傾向にあります。

②人の婚活と比較する人

競争社会の中では人より秀でることで社会的地位を得ることができます。

そのような社会で頑張ってきた人は特に彼氏がいないだけで敗北感を持ってしまう人がいます。

婚活は仕事ではないので人と比較しても幸せは評価できません。

何かと人と比べる癖のある人は婚活の闇に陥りやすいのです。

③自分の条件を変えられない人

相手に対して条件があるのは当然ですが、最初の婚活相手から会うたびにどんどん条件を増やす人、また全く条件を変えない人がいます。

これだけは譲れない条件があるということは大事です。

しかし時が経っていくということは自分の評価は下がっていることに気がつかない人は婚活の闇に陥りやすいですね。

婚活中の闇からの脱出方法

gettyimages (92841)

Licensed by Getty Images

ここからは婚活中の闇にすでに陥ってしまった場合の脱出方法について解説致します。

まだまだこれから婚活をしていかなければならないのですから、ここで一旦仕切り直しです。

これからの婚活を成功に導くためにまずは闇から脱出しましょう!

①一度婚活を休み婚活スケジュールを立て直す

婚活をスタートさせてからの自分の行動を振り返ってみてください。

したいことも我慢して行きたいところも行かず我慢を積み重ねていませんか?

我慢の連続の上にお付き合いして断られるなどということがあれば、それは自分が傷つくのは当たり前のことです。

少し自分をいたわってあげましょう。

心を解放するために我慢をやめて心身共にゆったりした婚活スケジュールに組み立て直しましょう。

②婚活の話を友人知人としない聞かない

そもそも婚活していることはあまり人には言わない方が良いのですが、人の情報が知りたくてつい自分の婚活を話してしまうことがあります。

そこで聞いた人がうまくいっていたりすると急に焦ってきたり自己嫌悪に陥ったりします。

しかし早く決まった順に人は幸せになるものではありません。

急がなければよかったと後悔している人はたくさんいます。

人は人という気持ちで焦らず婚活をしましょう。

③状況に応じて自分の条件を変える

30代以降の人に多いのですが、頑なに自分の条件を変えない人がいます。

何を根拠にその条件は決めたのか考えてみてください。

年収、身長、学歴、家柄、それぞれ何を基準にしていますか?

結構曖昧なものではありませんか?

雑誌や風潮で決めていませんか?

人に言うためのお相手ではありません

自分さえ良ければあなたにとって幸せなお相手になるのです。

もう一度条件を見直してみましょう。

婚活中に闇に陥らないためにはどうしたらいい?

gettyimages (92843)

Licensed by Getty Images

ここまでは婚活の闇から脱出する方法についてお話ししましたが、ここからはそもそも婚活の闇に陥らない方法について解説致します。

①余裕を持って婚活スケジュールを立てる

確かに婚活に真面目に取り組むことは大切です。

だからと言って、何もかも婚活のために我慢したり費やす必要はないのです。

費用をかければかけるほど成婚率が上がり、時間をかければかけるほど理想の人に会えるわけでもありません。

よくご縁と言いますが。縁を引き寄せる努力をすればいいのです。

それが笑顔であったり穏やかさであったりするのです。

そうなるために必要なことが余裕です。

余裕のあある婚活スケジュールを立てましょう。

②一度に多くの条件を出さず小出しにする

一般的に条件の多い女性は嫌われます。

「何様なんだ!」と言う印象を与えてしまうのです。

自分の中で条件に順位をつけて、まず最低の条件をクリアしていたら良しとします。

次に加点方式で条件のどこまで必要とするか、自分の条件にない良いものを持っている人がいれば他の条件なんて不要かもしれません。

臨機応変に条件は変えましょう

③婚活を楽しむ気持ちを持つ

「婚活は大変!」「婚活なんてしたくない!」とマイナスのイメージで婚活をしようとしていませんか?

婚活ができることは独身の特権です。

堂々と色々な異性に会う機会を持てるのです。

人生に無駄はない!と言う気持ちで婚活を楽しみましょう。

楽しんでいる女性は自然と笑顔ですし余裕が生まれます。

ご縁を引き寄せる条件が揃うのです。

婚活中に闇を感じたら|脱出方法と闇に陥らない方法のまとめ

gettyimages (92844)

Licensed by Getty Images

ここまで色々と解説してきましたが、婚活の基本は楽しむことです。

婚活とは決して苦痛なものではありません。

もしも苦痛を感じたら、婚活はちょっと一休み、自分を解放してあげて婚活仕切り直し!

婚活は焦らず楽しむ気持ちでしましょう。

アモーレは皆様の婚活を応援しています。

以上アモーレでした!

ライター情報
結婚は人生のターニングポイント、皆様の不安や悩みを、少しでも多く解決できる情報を発信したいと思っております。よろしくお願いいたします。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.