2018年6月1日更新
結婚したい彼女になるためには?~相手の結婚したいサインもご紹介!~

結婚したい彼女になるためには?~相手の結婚したいサインもご紹介!~

「付き合っている彼氏と結婚したい!でも、相手はどう思っているのか不安…」そんな悩みを抱えている女性の方向けに「結婚したい彼女の特徴」「彼氏が結婚したいと思っている時のサイン」をご紹介します!

付き合いたいと結婚したいは違う

thinkstock (56139)

Licensed by Getty Images

女性が男性とお付き合いする際にも考えの1つとしてあると思いますが、男性にとっても“付き合い”と“結婚したい”はイコールではないということ。

男性の付き合いたいは女性に対して結婚観ではなく恋愛観で見ています。

そうなると必然的に男性の結婚したいは恋愛観ではなく結婚観で見ています。

なので、これから結婚することを目標に恋愛を考えている女性は結婚観を持った男性を、お付き合いしている男性がいるけど恋愛観の彼氏であるなら結婚観にシフトさせるように女性磨きをすることが大事になります。

結婚したい彼女の特徴

thinkstock (56140)

Licensed by Getty Images

男性は女性とお付き合いする上で「結婚したい彼女」の理想像を描いており、異性に理想像を描くことは男性→女性だけでなく女性→男性に対しても言えることでしょう。

なので、男性も女性の言動・行動を細かくチェックしていることを心掛けておきましょう。

結婚観を抱いている男性であればあなたの素敵な人間性に刺激されてそのまま結婚したいと考えるでしょうし、恋愛観しか抱いていなかった男性であってもあなたの素敵な人間性に触れれば、恋愛観→結婚観にシフトすることは非現実的な話ではありません。

明るく笑顔が多い

女性目線で考えた時に例外はあれど根暗でネガティブな男性よりも活発でポジティブな男性の方が魅力的と思いますよね?

その感覚は男性も同様でネガティブよりもポジティブな女性を求める傾向があります。

一緒に付き合っていれば彼氏が辛い時もあるでしょうし、そんな時に一緒になってネガティブになられるよりは、ポジティブに自分をリードしてくれる方が彼氏の思考回路も明るくなって、気持ちも楽になりますよね。

ただ反対に女性も辛い時はありますから「ネガティブになるな!」ということではありません。

常にネガティブよりはポジティブの方が好印象ということですね。

一緒にいて安心する

男性は一緒にいて安心する女性を求める傾向にあります。

これも女性にもあてはまることですが「怒らせないように」とか「嫌われないように」と彼氏に気遣って付き合うよりは、なんでも自分のことを話せる相手の方が安心しますよね。

男性も全く同じで女性に嫌われないように気遣っている部分や我慢している部分はあります。

なので「こんな話をしたら彼女に嫌われるかな?」なんていう話も何気なくできる女性の方が一緒にいて安心することができますね。

気遣いができる

気遣いができるのは非常に重要なポイントで男性が細かくチェックしている項目の1つでもあるでしょう。

やはり性別問わず人に対して気遣いができるかどうかは大切なことで気遣いできない女性と一緒にいたいとは思わないでしょう。

仮に彼氏に対しては気遣いができても、他人に対して気遣いできてなければ「表面上の優しさなのか」と判断されてしまい、彼氏からの評価は急降下に。

相手を虐げたり馬鹿にするような女性ではなく、どんな人にでも相手の気持ちになれるそんな女性は容姿など問わず素敵ですよね。

家庭的である

男性からすれば女性と結婚する上で家庭的かどうかはある程度重要になってきますが、なかには男性が家事を担うケースもあります。

しかし、家庭的な側面を持つ女性でなければ、一緒に生活する上でどんな生活を送るのかビジョンを浮かべることはできません。

家庭的な女性でなければ偏った食生活に繋がるでしょうし、自炊をしなければ必然的に食費の浪費も激しくなります。

健康を気遣っていなければ、生活サイクルが乱れてきますし、一緒にいる以上は率先して家事に取り組んでくれる家庭的な女性がいいですね。

心が弱っているときに支えてくれること

女性を引っ張るのは男性という印象はありますが男性も1人の人間ですから、辛い現実に押し潰されそうになる時期だってあるでしょう。

ここが彼女の見せ所で彼氏の気持ちになって寄り添って挙げられるかどうかが分岐点。

「こんな重たい彼氏は嫌だ」「想像していた彼氏と違う」なんて思ってしまっては恋愛観止まり。

いつも支えてくれている彼氏が急にどん底に落ちたら彼女としても辛いでしょうが、それ以上に辛い想いをしている彼氏を支えてあげようという意思があれば、あなたの包容力に感化されて「結婚したい女性」として認識されるでしょう。

彼氏が結婚したいと思っている時のサイン

gettyimages (56141)

Licensed by Getty Images

彼氏と結婚したいと思っているあなたは日頃から彼の言動・行動をチェックしてみてください。

もし彼氏があなたと結婚したいと考えているなら日常的な言動や行動がそのサインになる可能性があります。

もちろんそのサインが必ずしも結婚へのサインとは限りませんがいまから説明するシーンに遭遇した場合には上手に彼氏の結婚への気持ちを聞き出してみるのもいいかもしれません。

ここではそんな彼氏が結婚したいと思っている時のサイン5選について紹介します。</p>

子供の話しをする

彼氏が結婚を考えている時のサインの代表例が子供の話。

子供の存在は結婚に最も直結する話題ですから「子供が好きか嫌いか」「子供は何人欲しいか」「息子と娘どっちが欲しいか」などの話題に進展したら要チェックです。

どさくさに紛れて「結婚したいの?」ってストレートに聞いてしまってもいいかもしれません。

もちろん子供の話題になっても「子供が嫌いだけど話題に出した」「暇だから子供の話題を出した」など予想外な展開もあり得ますから過度な期待は禁物。

貯金をし始める

いままでお金を浪費していたのに突然貯金をし始めたら結婚したいサインかもしれません。

結婚すれば当然貯金が必要になってきますし、出産して子供の将来まで見据えると想像を超える貯金額が必要になります。

なので、彼氏が突然貯金を始めたら要チェックです。

しかし、「欲しい物を購入する為の貯金」「あなたへのプレゼントの為の貯金」「親の介護費用の為の貯金」などお金を貯金する理由なんか幾らでもありますから過度な期待は禁物。

同棲し始める

彼氏が「一緒に住もう」と言い出したら結婚への段取りを真剣に考えている場合があります。

付き合う→結婚ではなく、付き合う→同棲→結婚と段階を細分化して、お互いの歩幅を確かめながら前に進む男性は多くいらっしゃいます。

ただ女性目線だと同棲が現状維持になって、同棲から結婚へシフトしない不安もあるでしょう。

そうなる可能性もありますし、最初から結婚する気はないけど同棲はしたかったというパターンもあり得るので同棲するのなら結婚への意思確認はした方がいいでしょう。

両親に会わせる

結婚できる年齢になった大人であれば自分の両親に目的なく会わせることはないでしょう。

両親にあなたを会わせれば「この先結婚するのか」「子供は作るのか」「仕事はどうするんだ」など話題にされたくない質問を彼氏は受けることになります。

そのリスクを承知であなたを両親に会わせたのであれば結婚に対しての準備段階と考えてもいいでしょう。

ただ彼氏の両親に会う際には完全に受け身の姿勢を貫くのではなく、彼氏の両親がどんな人なのかを見極めることで不安材料を取り払うきっかけに繋がります。

仕事についてよく聞いてくる

彼氏が仕事について聞いてきたら結婚に向けての将来設計を練っている場合があります。

結婚すれば子供を作る場合がありますしそうなれば仕事や家事はどうするかの話に繋がります。

彼氏から仕事の質問をされた場合には「最近仕事どう?」ではなく「この先仕事どうするの?」のような未来を見据えた質問をされた場合が要チェック。

もちろん仕事の話なんて日常茶飯事ですから深い意味なく質問してくる場合だってありますから注意が必要。

結婚したい彼女になって彼をゲットしよう!

gettyimages (56145)

Licensed by Getty Images

いかがでしたか?

結婚は独りよがりで成立するものではなく、あなたが彼氏を好きでいてもそれに見合った気遣いなどを出来なければ結婚は実現しないでしょう。

男性はあなたに対して見える優しさ、時には見えない優しさだって与えてくれているはずですからお互いにとってwin-winな関係を築いていきましょう。

ライター情報
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.