2018年5月15日更新
男性美容師はなぜ結婚できないのか?未婚率が高い理由と結婚する秘訣

男性美容師はなぜ結婚できないのか?未婚率が高い理由と結婚する秘訣

結婚願望はあるけど、仕事が忙しくてなかなかうまくいかない…という男性美容師の方は多いと思います。そんな方のために、何が結婚を妨げているのか、どうしたら結婚できるのかをまとめてみました!

美容師さんというと、オシャレで雰囲気のいいイメージがあり、結婚している人がほとんどだと思われがちですが、残念ながら未婚率の高い職種となっています。

その主な理由としては、仕事はとてもじゃないけど楽とは言えず、結婚したいけどそんな暇はない…という方が多いことで、婚期を逃してしまい高い未婚率につながっていると考えられます。

しかし、忙しくても、出会いがなくても結婚する方法はあります!

これから、結婚において美容師のどんなところをアピールしていけばいいのか、どうしたら結婚できるのかをご紹介していきます

gettyimages (15563)

Licensed by Getty Images

美容師を結婚相手にするアピールポイント

①オシャレである

オシャレが全てと言ってもいいぐらいの職業なため、女性からはオシャレや美に気を使っているというイメージが強く、隣を一緒に歩いていても恥ずかしくない、むしろ堂々としてられる、なんて意見があります。

大抵の男性は、髪型はおろかファッションにも興味がなく、ショッピングが苦痛に感じる男性も多く、その点美容師であれば、一緒に楽しむことができるのでいいのかもしれません。

また、自分のスタイリングをしてもらいたい、という願望を抱いている女性も少なくないようなので、普段からアドバイスしてあげると、関係がよりうまくいくと思います。

②手に職がある

美容師は国家資格なため、転職やリストラをされたとしても再就職しやすいというメリットがあります。

また、最近では女性も社会で活躍するようになり、そうしたキャリアウーマンは、どちらかというと自分の仕事に合わせて欲しい方が多く、資格さえあればだいたいどこでも働ける美容師は意外に求められていることがあります。

gettyimages (15571)

Licensed by Getty Images

結婚を妨げていること

①忙しくて時間がない

普通のサラリーマンとは違い、21時まで店がやっていたりすると夜帰宅するのが遅くなってしまったり、研修やカットの練習で閉店後も居残ったりするため、長時間労働が当たり前です。

そのため、プライベートな時間がなかなかとれず恋愛や婚活する時間がない、なんて方も多いと思います。

仕事に熱心で恋愛は当分いいや、という人はいいかもしれませんが、少しでも結婚を考えている方にとっては、大きな障壁といってもいいでしょう。

②休みが合わない

接客業なので、どうしても休日出勤がマストとなってくるため、彼女と予定が合わずに、次第に距離も離れて自然消滅という話もよく耳にします。

休みが取れたとしても、疲れが溜まっていて何もする気が起きない方も多いのではないでしょうか。

また、結婚後のことも考えてしまうと、女性は男性にも育児や家事を積極的にしてほしい!という方が多く、それが難しい美容師は敬遠されがちなのかもしれません。

③収入が少ないので結婚後の生活が不安

美容師の年代別年収
20代:210万円~265万円(推定)
30代:293万円~398万円(推定)
40代:395万円~498円(推定)
社会人の平均年収

社会人の平均年収

このように、一般的な社会人と年収と比べた時に美容師は低いです。

もちろんカリスマ美容師となれば話は別ですが、女性が結婚相手に求める条件として年収はかなり重要となってくるので、これが結婚を大きく遠ざけているのかもしれません。

しかし、先ほども紹介した通り、キャリアウーマンなどあまり年収を気にしない方もいるので、そこを狙っていけると、うまくいくのではないでしょうか

gettyimages (15572)

Licensed by Getty Images

出会いがない美容師におすすめの婚活方法

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか

自分のコミュニティーで出会いを探す
→友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

新たなコミュニティーで出会いを探す
→婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

いつ出会うか

変則的でも婚活の時間が最低半日はとれる
→婚活パーティー、結婚相談所、結婚情報サービス

婚活の時間がまとまってとれない
→婚活アプリ、婚活サイト、オンライン結婚相談所(エン婚活等)etc

婚活は結婚をするための近道と考えられているものの一つですが、どのくらい結婚したいのかにもよってそれに合ったサービスは違います。

普通の出会いに近いものであればあるほど、コストは安いが、相手の結婚の意志は相対的には高くなく、結婚までにかかる時間は相対的に長くなります。逆に結婚相談所などお見合い結婚に近いものはコストは高いですが、相手の結婚に対する意志は相対的に高く、結婚までにかかる時間は相対的に短くなります。

最後に

いかがだったでしょうか。

婚活をするかしないかはその人の年齢など置かれている状況によるので、
ご自身にあった方法、サービスで結婚を目指していただくのがベストだと我々は考えております。

amoreにはほかにも結婚、婚活に関する記事もたくさんありますので、よければご覧になっていただければと思います。

amoreは記事を読んでくださった皆様の結婚を心より応援しております!

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.