2018年5月15日更新
理学療法士は結婚できない?未婚から幸せを掴む意外な婚活方法とは。

理学療法士は結婚できない?未婚から幸せを掴む意外な婚活方法とは。

患者さんをリハビリに寄り添う理学療法士。とても立派な資格職であるものの、未婚率が高い職業になっています。そこで今回は未婚の理学療法士に向けて、あなたが結婚できない理由とあなたにおすすめの婚活方法について紹介していきます。

理学療法士のこれまでを振り返る

これまでを振り返ると、あなたは理学療法士になるために、理学療法士養成課程のある大学や専門学校を選びました。学生時代ではレポートや勉強で忙しくもとても充実した生活をおくりました。無事に学校を卒業をして、理学療法士の国家試験のためにの厳しい勉強を経て、国家資格を取得し、理学療法士としてのキャリアをスタートさせました。

実際の医療の現場は想像以上に厳しく、大変さを感じながらも、患者のリハビリに貢献できた喜びを積み上げて活動してきました。今では理学療法士として患者さんから絶大な信頼を得られています。昔あなたが望んだ「患者に親身に寄り添う理学療法士」の夢は見事に叶えることができました。

あなたらしい素晴らしいキャリアですが、子どもの頃のもう一つの夢「結婚をして幸せな家庭を築く」ことに関しては実現できていないのではないでしょうか

thinkstock (16202)

Licensed by Getty Images

理学療法士が結婚をすべき理由

○愛する人に囲まれた毎日がおくれる

あなたには愛する人、自分以上に大切にしたい人はいますか。

結婚して家庭を持つと、自分の命をかけて守りたい大切な存在が生まれることになるでしょう。理解ある素敵なお相手、可愛い愛娘や愛息子はあなたの人生に彩りと幸福感をもたらしてくれます。 大好きなものに囲まれた毎日をおくる喜びは、何物にもかえることはできません。もしかすると、結婚によって、今までよりも経済状況や生活水準は低くなってしまうかもしれません。しかし、 お金では決してかえることのできない、癒しある充実した生活を送ることができます。

理学療法士が結婚できない理由

○(男性の場合)年収が多くなく家庭を築けるか不安

結婚をして家庭を築くことに対する不安として、理学療法士の年収が多くないことがあげられます。「一家の大黒柱になれる経済力があれば、結婚に向けてさまざまな活動をしたいけど…」と考える人は多い。

このような理由から、理学療法士の未婚率が高くなっています。しかし、今のご時世多くの家庭が共働きでないとやっていけない状況があり、共働き夫婦も増えています。年収が多くないから結婚はできないと考えてしまうのはあまり正しくはありません。

○(女性の場合)資格職であり男性に頼らなくても生活できる

理学療法士という職業は資格職であり、手に職があるという強みをもっています。そのため、一般女性が男性と結婚することで生活水準をあげられるというところには特に強い関心は抱かないようになります。その結果、結婚への意識が遠くにあり、今は仕事に打ち込もうという考えになってしまうのです。

しかし、女性は年齢があがればあがるほど、結婚には不利な状況があります。それは妊娠適齢期の問題もありますが、男性の多くが若い女性を魅力に感じるという点が大きいのためです。結婚による幸せは、やはり子どものいる賑やかな家庭を築くこと。その意識で結婚と向きあわないといけません。

出会いがないを解消するために

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか

自分のコミュニティーで出会いを探す
→友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

新たなコミュニティーで出会いを探す
→婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

理学療法士におすすめの婚活方法とは?

理学療法士のみなさんに一番お勧めしたい婚活は、結婚相談所を利用です。

結婚相談所という言葉を初めて耳にした方も多いのではないでしょうか。結婚相談所とは、結婚に真剣な未婚の男女のみが入会できる、お見合いによる紹介を中心とした出会いのサポートをするサービスのことです。

結婚相談所の総会員数は約60万人。現在、結婚相談所に注目が集まっており、それにともなってこの人数は増える一途をたどっています。

結婚相談所の活動について知らない方は、先にこちらをお読みください。

結婚相談所の入会と活動の流れ

結婚相談所をすすめる理由

あなたの希望する条件を満たした人と効率よく出会える

「人生一度きりの結婚だから、後悔したくない…。なるべく素敵な人と出会いたい…。」と考える人は多いです。結婚相談所ではあらかじめお相手に求める希望条件を聞いておいて、それを元にお見合い相手を紹介してくれるため、あなた好みの方に効率よく出会えます。

希望条件に設定できる項目は、年齢・年収・職業・身長・婚姻歴・続柄などさまざまです。

お見合い相手のプロフィールページを元に誰とお見合いをするか決められ、相互のお見合いの意思が一致した場合のみお見合いをすることになるので、無理やり興味を持てそうにない人とお見合いをするということはありません。

結婚相談所は、紹介できる会員の幅がとても広く、さまざまな職業の方と出会える理にかなったサービスです。

結婚に真剣な方しかいない

結婚相談所には結婚に真剣な方しかいないと先に言いましたが、その仕組みについて説明します。結婚相談所は入会審査があり、役所で発行してもらう独身証明書や年収証明書・卒業証明書・住民票、資格を証明するものなどの提出が必要です。

これによって、会員の質を高め、健全で安心な出会いのサポートをしているのが結婚相談所。他の婚活方法だと結婚への意識の低い方や、遊びたいだけの方、サクラなどがいますが、それがないのが結婚相談所のおすすめポイントです。

理学療法士の強みを生かせる

理学療法士というステータスを生かして婚活をするなら、結婚相談所が良いでしょう。患者さんが抱える身体機能の問題にリハビリを通して寄り添うことのできる理学療法士は、世間から優しい良いイメージを持たれています。

そのため、理学療法士という職業のアピールポイントを最大限生かして婚活ができるのが結婚相談所。強みを生かせる婚活ができれば、あなたの理想の結婚を目指すことができるのもオススメな点になっています。

結婚相談所のメリット

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.