2018年4月27日更新
[徹底調査]ペアーズに業者っているの?

[徹底調査]ペアーズに業者っているの?

『Pairsを利用していて業者からの詐欺に遭うか心配…』『業者の対応について知りたい』などの心配要素はあると思います。実際にPairsに業者がいるのか、業者に対する運営側の対策を徹底調査しました。ぜひ参考にしてみてください。

ペアーズに業者っているの??

thinkstock (30854)
Licensed by Getty Images

「ペアーズは業者による勧誘はあるの?」

「ペアーズで業者に騙されないか心配…」

今回は、Pairsで業者に出会うことを心配している方に向けて、Pairsでの業者対策や、業者の見分け方を紹介していきます!

ではまず初めに、業者の目的とは何なのかについて、見ていきましょう!

そもそも業者の目的は何?

そもそも、マッチングアプリにはびこる業者は何が目当てなのでしょうか。

あらかじめ、手口について知っておくことで予防にもなります。
一度確認をしておきましょう。

業者の目的は主に次の3つ。

  • 別のサイトに誘導し、料金を請求する

  • ネットワークビジネスやマルチへの勧誘

  • 援助デリバリー業者
  • では、それぞれの目的の内容を説明していきます。

    別のサイトに誘導し、料金を請求する

    thinkstock (31592)
    Licensed by Getty Images

    別の有料サイトに登録させ、住所やメールアドレスからしつこく料金を請求するといったもの。

    架空請求などの詐欺を目的とする業者が、勧誘のために多くの利用者が集まる無料のアプリにいるケースがあります。

    ネットワークビジネスやマルチへの勧誘

    istockphoto (31594)
    Licensed by Getty Images

    いざ出会ってみると商品を購入させられたり、怪しいビジネスに勧誘されたりといったケースも。

    このように、マルチ商法ビジネス詐欺を行う業者が登録している場合があります。

    援助デリバリー業者

    組織ぐるみで女性を派遣する業者のことで、売春防止法に違反する犯罪行為を行います。

    夜の業者が集客のために活用しているんですね。

    以上が業者の主な目的です。

    では次に、本題のPairsに業者がいるのかについて解説していきます!

    Pairsに業者っているの?

    istockphoto (31595)
    Licensed by Getty Images

    Pairsに悪徳業者は登録しているのでしょうか。

    結論を先に申し上げると、Pairsに業者がいる可能性はあります

    正確に言うと、業者を完全には排除できていない、というのが現状です。

    しかし、Pairsはマッチングアプリの中でも業者への対策が数多くなされています。

    そのため、身元が明るい人に対する業者の割合はごくごく僅か

    これから、みなさんが安心して活動できるためのペアーズの取り組みをご紹介します。

    Pairsでの業者対策はどうなっているの?

    Pairsは、業者が登録しにくく、また活動しにくいような環境づくりに取り組んでおり、利用者が安心して活動できるように様々な対策を講じています。

    それがこの3つ。

  • Facebook認証と年齢確認
  • 運営による徹底した監視
  • 弁護士相談費用のサポート
  • それでは、それぞれの項目について詳しく説明していきます。

    Facebook認証と年齢確認

    Pairsを利用するには、Facebookでの連携が必要です。

    Twitterなどに代表される匿名SNSとは異なり、実名制のFacebookを認証に使用することで、登録ユーザーの身分をはっきりさせる目的があるんですね。

    また、登録後にも公的な身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カード等)による年齢確認が必要です。

    そのため、業者からすると複数のアカウントを作りにくい状況になっています。

    1人で複数のアカウントを作らせないようにすることで、業者の活動効率を低下させています。

    運営による徹底した監視

    Pairsの運営は、誹謗中傷、卑猥な表現など、不快感を与える適切でない内容のプロフィール・写真・メッセージ等がないかどうか、24時間365日監視しています。

    不審なユーザーがいた場合は是正勧告、もしくは強制退会の措置をとっています。

    そのため、業者による継続的な不正利用が行えないようになっているんです。

    以上の2点が、業者の活動を阻む目的の対策です。

    Pairsではこれらに加え、万が一業者とのトラブルに巻き込まれてしまったときのサポートもきちんと用意されています。

    それが次に紹介する「弁護士相談費用サポート」

    弁護士相談費用のサポート

    このサポートにより、Pairs内でトラブルが起きてしまった時に、弁護士に相談する費用を最大10万円まで補償してもらうことができます。

    このサポートは、男性であればプレミアムオプション、女性であればレディースオプションというオプションプランに加入していれば利用することができます

    以上、Pairs運営による業者への対策3点をご覧いただきました。

    業者そのものへの対策と、ユーザーへのサポートという両輪で対策しているんですね。

    さて、ではユーザー個人では一体どのような対処ができるのでしょうか。

    今回は、個人でもできる対処法として「業者の見分け方」をご紹介していきたいと思います。

    業者の見分け方

    業者のなりすましアカウントの特徴として、以下のものが挙げられます。

  • プロフィール写真がモデル並みに美しい、イケメンすぎる。

  • 写真の女性が大胆に露出をしている

  • プロフィールに景色など顔以外の写真しかない

  • すぐにLINEなど別の方法でやり取りをしようとする

  • 連絡が取れなくなった時の為にと言って他のサイトで話そうと誘ってくる

  • 夢、職業、やりたいことなど必要以上に聞いてくる

  • 自由業といい、ビジネスの話など持ち出してくる。

  • 美容、サプリメントなどの話をさり気なくしてくる。

  • 1度目のデートでは普通だったが、二回目からは紹介したい人がいるなど誘ってくる。

     
  • などなど。

    LINEなど別のやり取りへ移行しようとするのは、運営からメッセージのやり取りを監視されて退会させられるのを防ぐため

    ビジネスの話を執拗に繰り返したり怪しい商品の話を持ち出してくる場合は、ビジネス詐欺やマルチ商法などを目的とする業者の疑いが強いです。

    以上、Pairsにおける業者の特徴について見てきました。

    比較的わかりやすい特徴がありますよね。

    まだPairsを利用したことのない方は予習として確認を、既に利用されている方はお相手の中にこういった人がいないかチェックをしてみて下さい!

    では実際に業者アカウントに出会った際のために、対処法を3つご紹介いたします。

    ①探りを入れてみる
    ②無視
    ③ブロック・通報機能を使う

    では1つ1つ、簡単に説明していきます!

    探りを入れてみる

    「業者かどうかイマイチ判断できない…」という場合には、それとなく探りを入れる所から始めてみましょう!

    具体的に言うと、最初は敢えて相手の話に乗るふりをしながら、業者の特徴がさらに顕著に表れるタイミングを待ちます。

    例えば、「こんなビジネスがあって~」といった話を相手が振ってきた時に、「それってどれくらい儲かるの??」と敢えて興味を示します
    そこでもし、やたらとそのビジネスを解説してきたり、LINEに移行しようとしたり、「実際に会って話そうよ!」「会わせたい人がいるんだ!」という内容に変わってきたら、業者だという風に考えていいでしょう。

    無視

    最も簡単な対処法はコレ。
    メッセージに返信してもらえなければ、業者ももはや為す術なしです。

    業者の疑いが高い…という場合は、勇気を持って一切の連絡を断ちましょう

    ブロック・通報機能を使う

    業者と思われる相手からの押しがあまりにも強く負担になっている場合は、ブロック・通報機能を活用して、運営に対象の業者アカウントについて報告しましょう。

    特に通報機能に関しては、Pairs運営による審査・強制退会等でその業者アカウントを処理してもらえるため、最も確実な対処法だといえます。

    以上3点が、ユーザーによる対処法として実行できるものです。

    このようにPairsでは、様々な形で不審なアカウントと距離を置くことができるようになっているんです。

    「業者」と聞くと非常に危険な存在と感じる方もいるかもしれません。

    しかし、これまで紹介してきた彼らの見分け方と対処法をきちんと理解していれば、安心してPairsを利用することができます

    ぜひ「業者なんて何も怖くない!」という強い気持ちで、Pairsにて素晴らしい出会いを見つけて下さい!

    ぜひ一度、無料会員登録を!!

    thinkstock (31599)
    Licensed by Getty Images

    Pairsにおける業者をテーマに、運営の対策と業者の見分け方、さらに対処法について見てきました。

    マッチングアプリから業者を完全に排除することが難しくなっている状況で、Pairsは比較的安全に利用できる環境が整っているといえます。

    さらに何と、Pairsは会員登録が男女ともに無料なんです。

    加えて女性については、昨日の大半を無料で利用することができます。

    マッチングアプリを利用するにあたって、安全性の問題、料金の問題は非常にネックになってきますよね。

    そんな中、Pairsはその両面をユーザーに利用しやすいように整えているんです。

    ペアーズ公式サイトはこちらから analytics

    大変人気で実績もあり、かつリスクが最小限で抑えられるこのPairsを、まずは無料で体験してみてはいかがでしょうか!

    以上、アモーレでした!

    ライター アイコン ライター情報
    福島県出身、埼玉県在住。 婚活は自分にはあまり関係ないことだと考えていましたが、最近ふと考えてみたとき、意外と身近な問題になっていることを感じるようになりました。 ユーザーの皆様にとって、有益かつ婚活に対して前向きになってくださるような情報を提供できればと思っております!
    結婚相談所ランキング
    エン婚活
    エン婚活
    月額費用
    12,000円
    ご紹介人数
    19,648人
    紹介保証
    毎月3人以上
    婚活パーティーランキング
    PARTY☆PARTY
    PARTY☆PARTY
    参加費用
    2,500円~5,000円
    人数
    男性8人:女性8人
    形式
    お見合い形式
    婚活サイトランキング
    ゼクシィ縁結び
    ゼクシィ縁結び
    月額費用
    3,000円
    平均マッチング数
    7.8人
    平均デート人数
    3.2人
    マッチングアプリランキング
    ペアーズ
    ペアーズ
    月額費用
    3,000円
    会員数
    500万人
    マッチング数
    4,000人
    地域の結婚相談所を探す
    アモーレ
    Copyright © アモーレ All Rights Reserved.