• 50代で婚活する男性が急上昇!中高年の婚活は楽?結婚相談所の利用も解説!
2018年9月8日更新
50代で婚活する男性が急上昇!中高年の婚活は楽?結婚相談所の利用も解説!

50代で婚活する男性が急上昇!中高年の婚活は楽?結婚相談所の利用も解説!

50代で婚活する人が急上昇しているのを知っていますか?50代の恋愛は楽しい理由・50代だからこそできる婚活方法と注意点を今回の記事では解説していきます。50代の方は必見です。

50代男性の結婚・婚活事情に迫る!

「50代男性だけど、婚活をしようと思っていて、、、。」
「でもこの歳で結婚するにはどうすればいいかわからない!」

このように思ったことは婚活をしたい50代男性なら一度はあるはず。

「婚活をしたいけど、何をしたらよいかわからない」
「傷つくだけなんじゃないか」
「もう結婚を諦めて独身のままでいいかな」
などと思いを巡らす方も多いでしょう。

結論からいうと、50代男性の婚活は利用する婚活方法をしっかりと選べば、難しくはありません。

そこで今回は
・なぜ50代男性の婚活の盛り上がっているのか
・50代男性の恋愛が楽しい理由
・50代男性が婚活する上で大切な4つのポイント
・50代男性に最適な婚活方法
・50代男性で婚活する際の注意点

について記事で説明していきます!
ぜひ、参考にしてみてください!

50代男性の未婚率は20%

もう少し詳しく見てみると
・50歳〜54歳の男性未婚率:21%
・55歳〜59歳の男性未婚率:17%

50代のうち10人に2人が独身。

40代未婚率と比較してみると
・40歳〜44歳の男性未婚率:30%(-10%)
・45歳〜49歳の男性未婚率:26%(-6%)

40代のうち10人に3人が独身。

つまり、40代のうちに婚活しておけば、50代から探すより1.5倍多く同世代がいたということです。

50代男性で婚活する人が急上昇中!〜数値から読み解く〜

【50代向けの婚活イベント種類】
2016年:23
2017年:31
2018年:45

婚活イベントで最も増えたものは「婚活バスツアー」「楽器・カラオケ演奏教室」です。

3年間で51%増加した背景として下記2つが上げられます。
・婚活バスツアーがTVで紹介され、参加者が増加
・離婚率が30%を上回り、一人身の50代が増加

さらに、50代の婚活は他世代と比べ「楽しくできる」というアンケート結果が多く、次では理由をみていきましょう!

50代男性の恋愛が楽しい理由

子供のことを考えなくて良いから「自分と相手」との幸せを最優先に考えることができる。

離婚した同士でお互い一山越えた気がして、落ち着いた関係が築けた。

若い頃にやったボーリング・スキーをもう一度楽しむことができるパートナーが見つかる。

50代が相手に求めるものは
・自分にエネルギーをくれる
・もしもの時に助け合える安心感
・共通の趣味

との結果も出ており、他世代と比べ「自分と相手との幸せ」を優先できていることが「50代の婚活は楽しい」理由であることは間違いなさそうです。

50代男性が結婚したいなら再婚者を狙うべき

日本の年間離婚件数はおよそ25万件、つまり年間50万人の独身者が増加しています。
さらに、離婚者を年齢別に分析してみると

男性
・40歳〜49歳が全体の20%
・50歳〜59歳が全体の13%

女性
・40歳〜49歳が全体の21%
・50歳〜59歳が全体の7%

つまり男性・女性ともに毎年これだけの独身者が増加しています。
・40歳〜59歳男性なら約82,500人。
・40歳〜59歳女性なら約70,000人。

50代男性が婚活する上で大切な4つのポイント

ここの章では、私が1000人以上の未婚者をサポートしてきた観点からアドバイスさせて頂きます。

理想論ではなく、より現実的な話となっています。

【50代男性が婚活する上で大切な4つのポイント】

①結婚の目的を明確化する

②子どもは諦める

③相応の人を選ぶ

④強い意志を持ち続ける

50代が婚活する上で大切な5つのポイント:①結婚の目的を明確化する

50代の婚活で初めにするべきことは、結婚に何を求めるかを明確にすることです。

「老後を共に過ごすパートナーがほしい」
「子どものいる家庭を築きたい」
「癒しや安らぎがほしい」

結婚の目的をはっきりさせることで、婚活の必要性を意識でき、モチベーションを高めることができます。なんのために活動しているのか、なんで結婚したいのか、が明確になっていないと進むべき方向を見失ってしまいます。

そこで、胸に手を当てて、自分の心に問いかけることをお勧めします。
「結婚の目的をクリアにすること」が50代婚活の秘訣その1です。

結婚の目的をクリアにすること!
結婚の目的をクリアにすること!
50代の婚活ではここができるかで大きく結果が変わってきます。
Licensed by Getty Images

50代が婚活する上で大切な5つのポイント:②子どもは諦める

子どもが欲しいと思う方も沢山いると思いますが、子どもを作ることはなるべく視野に入れないことです。

50代男性が、一回り以上の年の差結婚ができるのは、芸能人か桁違いのお金持ちぐらいであり、高い経済力と学歴、容姿がなくては結婚は難しいです。

あなたが50歳という年齢だと、子どもを築けたとしても、「子どもが大きくなる頃には定年で退職していて安定した収入が見込めない」「子どものパパがおじいちゃん・お婆ちゃんは可哀想」などの声もあるため、厳しいことを言うようですが、現実として受け入れ「自分と相手との幸せ」に集中しましょう。

50代が婚活する上で大切な5つのポイント:③相応の人を選ぶ

婚活はどの世代でも勘違いを捨てて、現実と向き合うことが大切です。

初めは、自分のこだわり条件で、お相手を探しをしてみるということも良いことですが、厳しい現実の壁にぶつかった時に、「もういいや、めんどくさい」となって婚活をやめてしまう方が多いのです。そうならない自信があなたにあるでしょうか。

それでは、婚活を始めた意味がありません。結婚によって得られる「長期的な幸せ」を諦める選択は合理的ではありません。そこで、初めから希望条件を自身の客観的魅力を踏まえた最小限の希望に設定をしてみましょう。

そして、実際に会ってみて性格の相性を確かめる方針をとるのが得策なのです。

50代が婚活する上で大切な5つのポイント:⑤強い意志を持ち続けること

これが一番難しいことですが、「絶対に結婚をするんだ」「相性の良いお相手と見つけて幸せな結婚生活を送るんだ」という強い意志を持ち続けて活動していくことが大切です。

「このまま独身でいると、孤独な老後をおくることになってしまう」という危機感、 「絶対に自分は素敵なお相手にめぐり合うことができる」という期待感を、モチベーションに変えて、前を向いて走り続けましょう。

強い意志が結果をもたらします!
強い意志が結果をもたらします!
途中で諦めなければ必ず結婚できます
Licensed by Getty Images

50代男性に人気な婚活方法

ボーリングは50代にも人気な出会いの場
ボーリングは50代にも人気な出会いの場
話題に尽きず、2人で話しやすいところが理由だそうです。
Licensed by Getty Images

習いごと

50代男性の方との出会いの場として習い事は流行っています!

なぜなら、若いときに遊んだ、もしくは経験したことなので習い事を受ける心理的なハードルが低いからです。

50代に流行っている習い事11選
①習字教室
②ボーリング
③スキー
④料理教室
⑤そばうち
⑥カラオケ
⑦楽器演奏
⑧絵画
⑨俳句
⑩囲碁・将棋
⑪パソコン・タブレット教室

【体験談から読み解く習い事のメリット・デメリット】

習い事で出会うメリット
・自然なかたちで出会える
・共通の趣味があることで仲良くなれやすい

習い事で出会うデメリット
・恋愛が活発で人間関係に疲れた
・既婚者からの「なに頑張っているの」という視線が辛い

結婚相談所の利用

「人間関係で疲れたくない」「既婚者に馬鹿にされたくない」
という方には結婚相談所の利用がおすすめです。

50代男性の方に結婚相談所をおすすめする理由は3つです
①:結婚相談所は50代の会員が20%を占める
②:独身証明書を提出するため、既婚者であることがない
③:相手の経歴が事前に全て見れる

特に③が結婚相談所の利用をおすすめする理由です。
相手の両親はどういう人なのか、相手はどこで働き婚姻歴があるのか。など聞きにくいこと・話しにくいことを全て事前に知れるので効率的に出会えることができます。

次に50代男性が出会うためにおすすめな結婚相談所を理由と一緒にご紹介します!

1位 エン婚活エージェント

エン婚活エージェントは、婚活初心者の50代男性におすすめな結婚相談所です

理由は3つあります。

①圧倒的なコスパの良さ
結婚相談所で最もリスクが高いことは、初期費用の前払いです。
初めてみたら自分に合わなかった→しかし、最初に支払ってしまっていて辞めるのが勿体無い→辞めずに月額料金を支払続ける。
その点エン婚活エージェントでは、「初期費用が結婚相談所の1/12・年間費用が結婚相談所の1/2」なため、リスクを回避することができます。

②安心できる返金保証制度
「3ヶ月以内に出会えればければ返金保証」これはエン婚活エージェントの取り組みの1つで、特に婚活初心者から支持されています。

③結婚相談所ならではのサポート
さすがに高額なお金を払う結婚相談所には劣りますが、「お見合い申請」「会員の質」「婚活講座」など結婚相談所ならではのサポートを受けることができます!

エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
  • アモーレ読者に多く支持されいる結婚相談所です。結婚相談所ならではのサポートもあり、コスパも良く婚活初心者には最も向いています。さらに、返金保証や退会の手続きもメール・電話だけで可能なの安心して利用できます。
公式サイトへanalytics

2位 パートナーエージェント

パートナーエージェントはいわゆる「マジな結婚相談所」です。

全国に30店舗あり、会員の1年以内の成婚率は93.2%。
しかし、その分料金も初期費用で10万円近くかかります。

結婚相談所としてはおすすめですが、「婚活初心者の方におすすめか?」と言われると必ずしもそうではないため、金銭的に余裕がある方・もしくは既に婚活経験者の男性には確かな成婚率があるためおすすめできます!

パートナーエージェントでは資料請求ができるので、興味がある方は是非資料請求をしてみましょう!(資料請求の郵便物にパートナーエージェントや結婚相談所の記載なしとできるのでバレるリスクはありません。)

パートナーエージェント札幌
パートナーエージェント
  • 全国に30店舗あり、会員の1年以内の成婚率は93.2%。
  • まずは、公式ページを見て資料請求をしてみましょう!
公式サイトへ

50代男性が婚活する際の注意点

50代で婚活する際の注意点は2つです。
・男性の不倫
・人間関係の崩壊

理想の相手に巡り会えた、と思ったら既婚者であった…
自分の気持ちはそう簡単に引き返せず、不幸のどん底まで行ってしまいます。

習い事には「出会いの場」よりも「趣味仲間」を探しにきている人の方が多いことを忘れないようにしましょう。あくまで趣味・習い事を楽しむことが第一の目的です。そうしないと既婚者や同性との人間関係の崩壊に繋がってしまいます。

結婚相談所であれば、こういった心配はないのでおすすめです!

読んで下さり、ありがとうございます!

50代の方におすすめな関連する記事

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

この記事のタグ一覧 アモーレ ロゴ
50代向け
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.