2018年10月12日更新
誠心ってどんな結婚相談所? | 特徴・評判・注意点

誠心ってどんな結婚相談所? | 特徴・評判・注意点

結婚相談所の誠心(SEISHIN)は、医師を始めとしたハイクラスな男性との出会いを専門としています。今回はそんな結婚相談所「誠心」について解説します!

結婚相談所の誠心(SEISHIN)とは?

gettyimages (81922)
Licensed by Getty Images

今回は結婚相談所の誠心(SEISHIN)に関する情報をお届けします。

誠心は医師や歯科医師、会社経営者など、ハイステイタスの男性と知り合える結婚相談所として知られています。

慶応大学医学部のOBを中心とした交流会からスタートし、30年以上続いている相談所だけに、医師同士の横のつながりは確か。

登録すれば、他ではなかなか出会えない男性医師と知り合う機会は確実に得られます。

ただし、ネット上では良くない口コミもしばしば見られることから、利用には注意が必要なようです。

結婚相談所・誠心の5つの特徴

gettyimages (81923)
Licensed by Getty Images

口コミについて検証する前に、まずは誠心の基本的な情報を抑えておきましょう。

誠心の特徴は、男性会員のクオリティーの高さ、自分の目で確かめられる相手選び、三つの出会いシステム、専任のアドバイザーによるサポート、全国主要7都市にある支社を利用できる点でしょう。

これらの点について、以下で詳しくみていきましょう。

結婚相談所・誠心の特徴:①男性会員のクオリティーが高い

結婚相談所・誠心の最大の特徴は、男性会員のスペックが高い、ハイクオリティーだということです。

誠心のホームページによると、男性会員の職業は医師が35%、歯科医師が14%となっています。ほぼ半数が医師、歯科医師ということです。

男性の職業は、医師、歯科医師の他、会社員が28%、会社経営・自営が11%、公務員、大学教職、弁護士、会計士他12%となっています。

年収も高く、1500万以上が30%、1000万から1499万が32%と、1000万以上が6割以上となっています。

誠心は男性の入会資格が厳しく、証明書提示義務もありますので、このあたりの数字は信用できるところでしょう。

実際、ネット上で悪い口コミを書いている人でさえ、会員のスペックが高いという点は否定していません。

結婚相談所・誠心の特徴:②自分の目で確かめる相手選び

最近の結婚相談所はデータマッチングが主流。

地方の仲人型結婚相談所でも、副次的にコンピュータマッチングを利用していますが、誠心ではコンピュータによるマッチングは行っていません。

これについて誠心は、「(マッチングによる)手法はご紹介の成功率が低いことを知っている」からと、オフィシャルサイトでは説明しています。

誠心では、以下でご紹介する会員のプロフィールファイルを閲覧し、その中から会員自身の目で希望の相手を探すシステムを採用しています。

結婚相談所・誠心の特徴:③3つの出会いのシステム

誠心の出会いのシステムには、プロフィールファイル、パーティー、個別紹介という3つのパターンがあります。

プロフィールファイルは既に述べたとおり、会員のプロフィールファイルを見て相手を探すシステムです。

会員になると紹介対象者のファイルが定期的に届けられますので、このファイルを見て紹介してほしい人を申し込みます。

相手に自分のプロフィールが紹介され、相手からOKが出たら交際の開始で、これが最も基本的なパターンです。

ふたつめは、誠心主催のパーティーでの出会い。直に相手と出会えるチャンスといえるでしょう。

みっつめの個別紹介システムは、担当アドバイザーが仲人役となって、個別に相手を紹介するシステムです。

結婚相談所・誠心の特徴:④担当の専任アドバイザー

誠心の紹介システムで大きな役割を果たしているのが、個々の会員担当の専任アドバイザーです。

実際の店舗を持たないオンライン結婚相談所では、会員それぞれが検索してマッチングするというシステムが一般的ですが、誠心は人の手を介した紹介システムを堅持しています。

専任アドバイザーはプロフィールファイルの利用や、パーティーでの振舞い方、気になる会員の情報について紹介してくれるほか、前述の「個別紹介」の仲介もしてくれます。

「個別紹介」の仲介は、いわばお見合いの仲人さんのような役割。

誠心を利用して成婚するには、専任アドバイザーとの間に良好な関係を築くのが第一のようです。

結婚相談所・誠心の特徴:⑤全国7都市にある支社

誠心は全国7都市に支社を持っています。

東京支社、大阪支社、名古屋支社、福岡支社、札幌支社、広島支社、仙台支社の7支社です。

入会希望者はこれらの支社のうちで最寄の支社を選び、そこを拠点として活動していくことになります。

北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州の主要な都市に支社があるので、どの地方に住んでいても利便性があります。

お見合いは無論、婚活パーティーもこれらの支社を拠点として開催されますので、活動しやすい支店を選びましょう。

オフィシャルサイトを見たところ、やはり、東京、大阪の両支社は活動が活発なようです。

結婚相談所・誠心の料金プランと入会方法

gettyimages (81924)
Licensed by Getty Images

さて、次は気になる料金プランについてです。

ハイクラスな結婚相談所となると、料金も高いのでは・・・と不安になるところです。

誠心のホームページには詳細な料金プランやシステムについては記載されていないので、詳しいことは資料を請求するか、直接問い合わせに行くかしかありません。

実は、誠心では基本料金意外に控えめ、それ以外のシステムにお金がかかる仕組みになっていますので、東京支社の料金プランを元に以下でみていきましょう。

誠心東京支社の料金プラン

こちらは東京支社の料金プランです。

ごらんのように、これだけみると一般の結婚相談所とそう変わりません。

最初に支払う費用は157,302円、初期費用と一年分の会費で398,952円。パートナーエージェントなどの大手相談所と大差ない金額です。

成婚料がかからないせいもあって、IBJメンバーズの620,000円に比べるとお安く感じるかもしれません(パートナーエージェントは成婚料50,000円、IBJは成婚料200,000円)。

ただし、誠心の活動料金には追加料金がかかります。

活動の基本であるファイルサービスの利用では、交際の申し込みに2,000円、相手からOKがもらえて交際が成立したら5000円。これが一回ごとにかかります。

パーティでは参加料が一回6,000円から10,000円程度。

その他、コンサルティングサービスにも一回5,000円かかりますので、積極的に活動しようとすると総費用はIBJを軽く超えてしまうようです。

男性には収入や年齢、職業によって、割引になったり、無料になったりするケースもありますので、男性会員に有利なシステムといえるでしょう。

誠心への入会資格

料金システムからも伺えるように、誠心は男性会員にとって有利なシステムです。

その分、男性の入会資格は厳しくなっています。

ホームページでは、「男性:24歳以上の書類審査通過の方、女性:20歳以上の書類審査通過の方」となっていますが、会社指定の独身証明書、身分証明書の提示が求められています。

男性に関しては、「医師の方など資格により優待があります。」とされているように、有資格者は入会時にも優待がある上、パーティーなどでも優遇制度があるようです。

結婚相談所・誠心の評判

gettyimages (81927)
Licensed by Getty Images

ネットでリサーチしていると気になるのが口コミですが、誠心の場合、かなり悪い口コミが目立ちます。というよりも、悪い口コミばかりです。

ただ、これには理由があります。

婚活の中心層は30代の女性ですので、一般の婚活イベントでは女性がお得感をえられるように工夫されていますが、誠心はエリート男性優遇。

女性は出会いのためにかなりの出費を強いられるので、成婚退会できなかった女性からはどうしても悪い口コミが多くなるようです。

実際、悪い口コミの大半は女性で、エリート男性からは好意的に受け止められています。

また、ホームページの成婚者インタビューを見ると、成婚カップルには30代女性が意外に多いことから、悪い口コミの多さにもかかわらず、成功する人は成功しているということがいえます。

結婚相談所・誠心の口コミ:①医者に群がる女性たちを食い物にする会社

匿名
2018年5月3日

みなさん、どうかこの誠心という詐欺の会社に入らないでください。
ここに入っている男性たちは、ほとんど無料で遊びに来ています。
ただでパーティでおいしいものを食べれるからとか、無料で女性と深い関係にすぐになれるからとかいい加減な人たちばかりで10年以上同じファイルが回っていたりして、実際にいても名義貸しのような人たちばかりです。
医者や弁護士など高収入の男性と結婚したい女性たちを食い物にしている会社です。
どうかこの誠心という誇大宣伝に女性が騙されないことを願います。

若い女性の貴重な人生をどうか無駄にされないように願っています。

医者と結婚したから幸せではありません。

絶対に誠心という結婚相談所には入らないでください。

悪い口コミの代表的なものです。

実際に、パーティーには医師が優遇されるからと知人の頼みで借り出される男性がいるという口コミは他でも目にします。

女性は用心するに越したことはないですね。

結婚相談所・誠心の口コミ:②パーティーに年齢制限なんて聞いてないよ

匿名
2018年1月6日
パーティに年齢制限があることなど説明なく、入ってから知りました。詐欺です。ギリギリ年齢はねられると、おじさんのおんなじメンバーとばかりパーティで会い、申し込みファイルは年齢で断られます。
入ってもしかたなくないですか?

誠心では、30代、40代の主力男性会員のパーティーには女性は34歳以下とされていることが多く、35歳以上の女性は40代以上(実際には50代、60代中心)のイベントが用意されています。

口コミ投稿者は35歳を過ぎた女性のようですが、企画側としては、アラサーを超えた女性は扱いが難しいもの。

誠心の場合も、このあたりの「すれ違い」による悪い口コミが多いようです。

結婚相談所・誠心の口コミ:③とにかく女性だけお金がかかる

ムーン さん 30代前半 (女性)
オススメ度:★
口コミ日: 2017/05/25

正直言って、女性はお金をたくさん払います。
(男性側が話してくださった内容なので女性側が担当者などからこのような内容を知ることは一切ないです。)

男性はどうやら年齢や年収によって、入会金免除や月会費が変動するようです。女性には一切の割引などありませんので、HPで紹介されている料金(もちろん入会金もパーティ参加費もお相手への申し込み料金も別途)を支払います。

(中略)

毎月、送られてくるファイルにだいたい100人近く(各地域:最初から希望しない地域も選べます。)紹介されます。記載されている内容は、誠心の方がきちんとした必要書類(卒業証明書、所得証明等)で確認されているので嘘はないです。ただ、長年在籍されている人は更新されていない方(写真含)もいらっしゃるようです。

(中略)

相手の活動状況等については、教えてもらえないのでどちらかというと一か八かのような感じでアタックする感じです。申し込みの際にも、料金は発生するので、むやみにたくさんの方には申し込みできません。。。掛け捨て料金です。成立したら成立料金を払い個人の連絡先を通知され連絡を取りはじめます。

ここで、ようやく仲介なしに自由にお互いに連絡がとりあえるのです。付き合えるかどうか(結婚はまださきですよね)はこれからの頑張り次第です。

(中略)

誠心は、決して安い活動費用ではありません。そして、女性が活動的に動くことが多い相談所でもあると思います、男性は受け身の方(誠心の男性は、そういう待遇なので仕方ないです)が多いです。

こちらも30代女性の投稿ですが、冷静に誠心の内情が書かれていますね。

女性側がお金がかかるのはプロフィールファイルから交際を申し込む際です。

申し込むだけでも2000円かかる上、OKがくると更に5000円かかりますので、慎重にならざるをえません。

この投稿者さんが書かれているように、誠心の男性は受身ですので、他の相談所やアプリで知り合った男性のような積極性を期待していると成立しにくいようです。

結婚相談所・誠心の成婚者インタビュー

一方、誠心のホームページには成婚者のインタビューが掲載されています。

成功者のインタビューだけに、口コミとは違って、悪いことは書かれていません。

成婚者インタビューでまず気がつくのが、女性成婚者の年齢層の高さです。

口コミでは、男性会員が求めているのは20代前半の女性なので30歳以上の女性は高いお金をかけても無駄という声が見られましたが、成婚カップルの女性は圧倒的に30代が多く、40代の女性もいます。

20代前半の女性は殆ど掲載されておらず、20代は、いても後半です。

成婚男性には医師以外の職業の人も結構多く、また、男女の年の差が小さいカップルが目立ちます。

決して、口コミで見られるような不真面目な男性ばかりではないようですね。

結婚相談所・誠心の注意点

gettyimages (81925)
Licensed by Getty Images

口コミからみた結婚相談所誠心の注意点をまとめておきましょう。

誠心の特徴、注意点は、オフィシャルサイトなどの公式情報が少なく、実質がわかりにくい点です。

しかも口コミが悪いとあって、利用する側としては不安になってしまうところです。

エリート婚活、男性優位、女性の出費が多いということでどうしても悪い口コミが目立ちますが、登録を考えている人は、宣伝文句、悪い口コミ、どちらも鵜呑みにしないで、情報の内容を冷静に判断するようにしましょう。

会員登録数は非公開&連盟には非加盟

誠心の注意点は、情報が曖昧な点です。

たとえば、会員登録数が非公開なため、実際にどれくらいの会員がいるのか分かりません。

データマッチング型の相談所と違い、情報がすぐに更新されないのが、不透明な印象を与えてしまっているようです。

また、誠心は他の結婚相談所のように、IBJが運営する結婚相談所連盟に加盟していません。

連盟に加盟すると相互紹介システムで紹介人数を増やせますので、加盟する相談所が増えていますが、誠心は30年の伝統を持つ相談所ということもあって、独自路線を貫いているようです。

公式HPに詳細な料金プラン等の掲載がない

オフィシャルサイトに詳細な料金プランが掲載されていないのも、情報の不透明さを印象付けています。

料金システムは、大手の結婚相談所ならオフィシャルサイトに記載しているものですので、明確な記載がないと、かえって憶測を呼んでしまいます。

誠心の場合、基本料金の説明はあるものの、既に説明しましたように、追加料金がいろいろとかかります。

利用者としては、こうした点もクリアにしておいてほしいものですね。

実際、悪い口コミには、女性側の金銭的負担が大きいことに触れているものも多くみられます。

料金プランの記載がないことで、かえって騙された感を覚えるようです。

データマッチングではなく、アナログなファイルシステム

システム面での注意点としては、アナログなファイルシステムがあげられます。

誠心のプロフィール閲覧はファイル制。

届けられたファイルから会いたい人を探すシステムです。

データマッチングなら、次々と新しい情報が更新されますし、空き時間を利用して手軽に閲覧できます。

アナログなファイルシステムだとそうはいきませんので、データマッチングに慣れたユーザーには面倒くさいものです。

また、ファイルに古い情報が残っているなど、更新の上でも不満を感じる人がいるようです。

パーティーには年齢制限あり

パーティーに年齢制限があることも、女性参加者には評判がよくないようです。

口コミを見ていると、誠心が主催する男性30代、40代のパーティーでは女性34歳以下とされているようです。

35歳以上の女性は40代、50代、60代対象のパーティーになりますが、40代男性は当然34歳以下のパーティーに参加するので、実質「おじいちゃんばかり」という印象を持つ女性が少なくないようです。

一般の婚活パーティーでも年齢別のパーティーが主流になっていますし、35歳という女性の年齢がネックになるのも同じですが、料金が高いとどうしても引っかかってしまうようですね。

女性に求められる条件も厳しいと考えるべき

ネットで誠心の男性側口コミを見ていると、女性に求められている条件が厳しいことに気付きます。

エリート婚活ではよくあることですが、スペックの高い男性は相手女性にも相応の条件を求めます。

誠心の口コミを見ても、容姿端麗、年齢が若い、学歴が高い、家柄が良い、親が医者か金持ちといった女性に対する高い条件がおどっています。

誠心のホームページに記載されている成婚者インタビューを見ていると、決して条件だけで選んだカップルばかりではないように見えますが、カップルになる上で有利なのは好条件の女性と考えておいたほうが良いでしょう。

アモーレおすすめの結婚相談所

男性も女性も、ハイスペックの相手を探すのなら、会員数も多い上に会員のスペックと結婚への意識がとても高い「IBJメンバーズ」もおすすめです。

ぜひあわせて検討してみてはいかがでしょうか。

IBJラウンジメンバーズanalytics
会員数 初期費用 月額料金 成婚料
60,000人 220,000円 15,000円 216,000円

少し費用はかかりますが、その分会員のスペックと結婚への意識は非常に高い相談所です。

検索システムやサポーターからの紹介、イベントなど様々な方法で出会うことができる、美味しい相談所です。

無料でカウンセリングができるので、確実で安定した出会いを求める方は是非資料請求をしてみましょう。

・男性の約59%年収600万円以上

無制限でお見合いを申し込むことができる

・結婚相談所では最もスペックが高い会員層

IBJメンバーズの公式HPはこちらanalytics

関連する記事:IBJメンバーズは本当に結婚できる?完全攻略ガイド

誠心ってどんな結婚相談所?~まとめ~

gettyimages (81921)
Licensed by Getty Images

エリート婚活のための結婚相談所誠心を利用する際は、良い情報、悪い情報、いずれも鵜呑みにせず、慎重に情報を選択しましょう。

女性には、基本料金以外にも追加料金がかかるので、成果が出せるか出せないか、冷静に判断することが大事です。

女性側のスペックが低かったり、年齢が高かったりする場合は、かなり厳しい条件になると考えておいた方が良いかもしれませんね。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.