2017年12月1日

Pairs(ペアーズ)での活動はFacebook上でバレる⁉

「pairsを使うと友達にバレるか心配!」と思ったことはありませんか。今回は、pairs(ペアーズ)を使うとFacebook上でバレるのか、pairs(ペアーズ)上で友達に見つかってしまうことはあるのかを調査し、まとめました。また、pairsの登録方法も紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)でFacebookの友達にバレないか心配!

気になる疑問を解説していきます!

気になる疑問を解説していきます!

Licensed by Getty Images

「Pairsを使ってみたいけど、友人・知人にバレたくない」

「周囲にバレずに利用できる方法を知りたい」

このような希望はありませんか?

Paris(ペアーズ)が流行っている中、友達にバレないで活動したいと思っている方が増えてきています。

今日は、Pairs(ペアーズ)をバレないで活動したい方に向けて、

Pairs(ペアーズ)を入れるとFacebookに投稿されるのかPairs(ペアーズ)上で友達に見つかることはあるのかPairs(ペアーズ)を利用するメリットについて解説してきます。

Pairs(ペアーズ)を入れるとFacebookに投稿される⁉

Pairs(ペアーズ)をインストールして、利用を開始する際に、

「○○さんはPairsを利用し始めました!」

というような文章がFacebook(フェイスブック)上に投稿されてしまうことはあり得るのでしょうか。

いいえ。そのような心配は全くありません。

公式ホームページにはFacebook(フェイスブック)に投稿されない旨が記載されています。

では、なぜPairs(ペアーズ)はFacebook(フェイスブック)と連携をするのでしょうか?

Pairs(ペアーズ)がFacebookによる連携をしている主な目的は二つあります。

一点目はサクラの防止、二点目はストレスフリーに活動を始めやすくするためです。

1.サクラの防止

Facebook(フェイスブック)はTwitterなどに代表される匿名性のSNSと比べて、実名でリアルなコミュニティーネットワークに根ざしています。

Pairs(ペアーズ)は登録をFacebook経由にすることで、一人が複数のアカウントを持つことを防ぎ、サクラが登録できないようにしているのです。

2.活動の始めやすさ

「マッチングアプリ入れたけど、プロフィール入れるの面倒・・・。」このように思ったことはありませんか?

Pairs(ペアーズ)では簡単に始められるよう、Facebook(フェイスブック)からプロフィール写真、誕生日、居住地を取得し、プロフィール入力の手間を省いています。

したがって、始める際はプロフィール入力の手間もなくスムーズに始められます。

※Pairs(ペアーズ)利用の際のFacebook認証画面。こちらにも勝手に投稿されることのない旨が記載されています。

上記二点からわかるように、Facebook連携はユーザーが快適にサービスを利用してもらうためにされています。

このような経緯からも、Facebook登録によって友達に投稿されることは一切ありえないので、 心配はいりません。

pairs(ペアーズ)上で友達にバレることってあるの?

また、pairs(ペアーズ)を利用していると

「お相手を検索する画面で友達が出てきてしまうことがあるのでは?」

という不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Pairsではアプリ内でお友達に見つかることも基本的にはありません。

公式ホームページに以下のような記載がされてあります。

本サービスでは、Facebookでの認証をされた利用者に限り、会員登録時または自動、会員自身による手動操作によりFacebookの友達リストを取得し、友達リストに掲載された会員との関係ではお互いの存在が検索結果に表示されない仕組みを提供しています。
via Pairs 利用規約 第23条 2項より抜粋

ただし、例外的に以下のような条件の際にはお友達に見つかる可能性があります。

本サービスにより取得されている友達リストが最新でない場合、従前の友達リストに含まれない最新の友達リストに含まれる友達は検索結果に表示される可能性がありますのでご注意ください。また、この機能は、現実の知人、友人、Facebook上の友達の友達その他のFacebookの友達リストに含まれない人物にお互いの利用状況を知らせない機能を提供するものではないことをご了承ください。
via Pairs 利用規約 第23条 2項より抜粋

内容をまとめると

・Facebookで認証された友達とはお互い表示されることはない。

・Facebookの友達リストをpairsで長らく更新しないと新しくFacebookに追加された友達に表示される可能性がある。

・友人または自身のどちらかがFacebookで認証していないとお互いに表示される可能性がある

ということになります。

Facebookの情報を基に表示を変えているようなので、100%友達に見つからないとは言い切れないようです。

したがって、友達になるべく見つかりたくないという方は、Facebook(フェイスブック)を経由した会員登録をオススメしています。

ネット婚活にはバレる心配はつきもの⁉

友人にバレにくい仕組みは整っているものの、Pairs(ペアーズ)をはじめとしたマッチングアプリによる婚活は、活動が友達にバレるリスクはゼロではありません。

バレるリスクは残る一方で、現在多くの方がマッチングアプリによるネット婚活を活用している状況があり、pairsはその中でも特に人気のアプリとなっています。

以下のグラフはPairs(ペアーズ)運営元のエウレカが発表した会員数の推移。出典:エウレカ5MILLION THANKS

2012年のアプリリリースから4年で500万人の会員数を超え、会員数は今もなお、好調です。(※2017年11月現在:会員数600万人 ペアーズ公式サイトより引用

絶対にバレたくない気持ちは強く残るものの、なぜpairsの利用が進み、人気が拡大しているのでしょうか。

それは友達に知られるリスクよりも、Pairs(ペアーズ)を利用するメリットが大きいと多くの方が感じているから。

例えば、日常生活では自分なりの工夫をしないと、なかなか新しい出会いの機会を得ることって難しいですよね。

でも、Pairs(ペアーズ)を利用すると、アプリを入れて気になる人にいいねを送るだけで、出会いのきっかけを得ることができます。

そのため、出会いの機会を増やしたい多くの方に支持されています。

それでは、ここでPairs(ペアーズ)を利用するメリットを確認してみましょう。

Pairs(ペアーズ)を利用する3つのメリット

あわせて読みたい記事

人気婚活アプリ"Pairs(ペアーズ)"の男性料金を徹底解説!

人気婚活アプリ"Pairs(ペアーズ)"の男性料金を徹底解説!

近年人気のマッチングサイト”Pairs”。「利用したいけど料金のシステムがいまいちよく分からない…」今回は、そんな男性の疑問にしっかりと解説していきます!