2017年10月15日更新
私の婚活の体験談 | -これまでの婚活のふり返り- 私の婚活の体験談 | -これまでの婚活のふり返り-
私は25歳で婚活を始めるきっかけがありました。現在も婚活中ですが、これまでの婚活体験を皆さんに共有しますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

婚活を始めたきっかけ

25歳の私の誕生日に…

私には23~25の時に付き合っている彼氏が居ました。女性のゴールデンタイムと言っても良いくらいの輝かしい時期に。同じ職場の3つ上の彼氏で、年齢も付き合った時期も丁度良く、私を含め誰もが結婚するものだと思っていました。

しかし、25歳の私の誕生日に彼に結婚の意思はあるのかと聞くと同棲が数年必要だのあと1年は付き合いたいだの言い出し・・。

女性は年齢で判断される面が非常に強い傾向にあることを、ネットや親の情報で得ていた為、これ以上結婚の見込みのない彼氏と一緒に居ても時間を無駄にするだけだと言う本能的な危機感を感じました。

誕生日の翌日に別れを切り出しました。

gettyimages (24099)
Licensed by Getty Images

初めての婚活

初めて婚活パーティーに参加

別れた次の日にお見合いパーティに参加しました。とにかく時間を1日でも無駄にしたら、自分は一生結婚できない。そんな藁にもすがる思いで参加しました。

パーティの人数は大体男女30人くらいで、数分話してお見合い回転寿司が始まります。

数分話しただけでは職業や趣味も全然覚えられず、大体は疲れて帰って失恋した事を思い出しては泣いてばかりいました。とにかく独身でいたくない。だけどピンとくる人が見つからない。それでも毎日のようにパーティに参加しました。3回くらい同じ人にあたったこともあります。

パーティーからのお付き合い

婚活パーティーで知り合った人

パーティで知り合った人と何度かデートに行ったりしました。計10人以上。しかしその大半は好きだからとかではなく、「自分に害が無さそうだから」という理由です。

そのうちの1人はお付き合いしましょうと言ってくださいました。1歳上の検察官の方です。

しかし1年以上は付き合いたい・スピード婚はリスクと考えている方でした。早く結婚したいという気持ちを伝えても、向こうも譲りません。もう我慢できないと思い、即座に別れます。

結婚相談所に入会した経緯

男運に恵まれなく

検察官の方と別れた後、職場の4歳上の方と付き合い始めました。

しかしこの方、私の実家に遊びに来ても親に挨拶をしない、何故か結構な頻度でシャワーを借りて帰る、親が帰ってくるとクローゼットに隠れる。

自分とは感性が合わないというか、周りに話しても常識が無いと言われた上、他にも色々思う所があったので別れました。翌日、結婚相談所サンマリエに入会します。

結婚相談所サンマリエでの活動

あまり比較をせずに選んだ結果

沢山ある中でこの相談所を選んだ理由は、ホームページの雰囲気と「結婚相談所」で検索したら上の方に出てきたからという単純な理由です。すごくお金が掛かりました。月会費の1万5千円+セッティング料金1万円。

1か月5人と会うことになると、最低6万円は掛かります。手取り18万円のOLには、とてもじゃないけど続けられません。しかし相談所のコンセイラーは「とにかく会ってみないと分からない」「せっかくの御縁は会わないと始まらない」と、当たり前のことを繰り返すばかり。

婚活に上手くいかず、直接店舗に行ったり電話して相談しに行ったこともありました。親身になって聞いてくれて、実際の成婚例をいくつか挙げてもらい励ましてもらったりもしました。しかし、出会いの数をこなすにはお金が掛かり過ぎます。

仲人サポート型なので、気になっている人のお見合い状況等こっそり教えて下さったりして、色々助けてもらったこともありました。もっと収入があったら辞めていなかったでしょうが、20人以上とお見合いし、1年で結婚する事無く退会しました。

結婚相談所歴1年、悩む毎日

体調に支障が出はじめる

結婚相談所に居ても、パーティに参加しても 今日もピンとくる人に出会えなかった。。 私は誰からもプロポーズされていない 何で従兄弟や同級生が結婚出来て自分は結婚できないのかこんなことを1日何回も考え、夜な夜な1人で泣いていました。しかし、オーネットの出会いの数が私の考えを矯正させます。

結婚相談所オーネットに入会

お見合い料がかからないタイプの大手を選ぶ

とにかく大手で出会いの数をこなせる相談所が良いと思い、来店当日に入会手続きを済ませました。必要書類は、以前在籍していた結婚相談所で提出していたので慣れたものです(笑)ここでは60人以上の方とお見合い出来ました。そして現在もお見合いし続けています。中にはプロポーズして下さった方も居て、その経緯についてはまた別で記載したいと思います。

オーネットとサンマリエを比較して

二つのサービスを体験した経験からの助言

オーネットは大手なので会員の数は多く、頑張れば毎月20人は初対面の方と会えました。しかしアドバイザーのアドバイスは本人の主観で物を言っているだけなので、相談しても鵜呑みにしない方が良いです。

アドバイザー自身が結婚に至った経緯も正直気になりましたが、あまり良いエピソードは聞けませんでした。本当に事務的な感じなので、気にせずデートの数を増やすと良いと思います。

一方サンマリエのアドバイザーは1カ月に1度 最近どうなのか 進捗を聞いて下さったり、電話越しで泣いていた私に支店に来るよう言ってくれて心が救われた感じがしました。まあ支店に行けば、相談に乗ってくれるのと同時に他のオプションサービスの営業をされていましたが(笑)

会員とのお見合い数をこなしたいならオーネット、仲人のサポートを重視しているならサンマリエかなと思います。

はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
Copyright © amore All Rights Reserved.