2018年9月2日更新
50代女性の恋愛の実態!~恋愛対象は?彼女たちの魅力にも迫る!~

50代女性の恋愛の実態!~恋愛対象は?彼女たちの魅力にも迫る!~

「もう50代になったけど、この年で恋愛ってあり?」そう悩んでいる女性の方向けに、「実際に恋愛をしている50代女性はどのような恋をしているのか?」また、「他者からはどう見られるのか?」を徹底的に解説します!

50代女性の恋愛のキーワードは熟女・美魔女

gettyimages (100862)
Licensed by Getty Images

近年、メディアでは40~50代女性を熟女・美魔女といったワードで表現し、人気を集めるようになりました。

50代以上の女性の魅力が世間に知れ渡り、モテる時代になってきたのです!

では、今回、そんな熟女・美魔女たちはなぜ魅力的なのか?どのような恋愛をしているのか?

そんな熟女・美魔女の秘密を徹底解説します!

50代女性芸能人人気ランキング|ベスト3

1位 松田聖子(54歳)

gettyimages (101378)
Licensed by Getty Images

1980年代を代表するトップアイドル。「ぶりっ子」と言われるほどの可愛らしい仕草や容姿と高い歌唱力が人気となり、トレードマークであったヘアスタイルの「聖子ちゃんカット」は大流行した。

2位 真矢ミキ(52歳)

gettyimages (101393)
Licensed by Getty Images

元宝塚歌劇団花組トップスター、女性が選ぶカッコイイ女性有名人では常に1位をキープする女性からの人気も絶大を誇る。

3位 天海祐希(50歳)

gettyimages (101388)
Licensed by Getty Images

元宝塚歌劇団月組トップスター、新入社員から見た女性上司の理想像では常に1位をキープ。ドラマなどでも「姉さん」キャラとして活躍。

50代女性はどういった世代?

gettyimages (43144)
Licensed by Getty Images

現在、50代の女性たち世代で全員共通した特徴的なことは1つあります。

それは、彼女たちが20代の時はバブル経済の絶頂期だったことです。

女性、しかも当時20代と若い年代であったため、バブル期は特にもてはやされたでしょう。

恋愛に対する抵抗感も少なく、本命以外にもちょっと暇になったら遊べるボーイフレンドも複数いました。

今の20代女性たちよりも刺激的な恋愛を経験していたです。

50代女性の恋愛対象

そんな刺激的な恋愛をしてきた50代の女性たち。

50代になっても乙女の気持ちは忘れず、恋愛をする人は多くいます。

もちろん誠実な恋を求める女性もいれば、刺激的な恋を求めて思い切る女性も…

そんな彼女たちの恋愛相手はどのような男性なのでしょうか?

年上の男性

gettyimages (43178)
Licensed by Getty Images

年上、60代以上の男性で恋愛、または結婚を求める人は多くいます。

それは老後の孤独な生活を恐れ、一緒に時間を過ごすパートナーが欲しいからです。

男性は若い方、年下を望む方が多く、50代女性は年が離れすぎずまだ元気もあるので好まれやすいです。

女性側にとっても、年上に憧れがあり、自分を必要としてくれるので恋愛対象として見てしまうようです。

同年代の男性

gettyimages (43181)
Licensed by Getty Images

落ち着いた恋愛を求める女性は同年代の男性を好みます。

世代が同じならば共通した話題が多いので、会話に困ることもありません。

また、退職もタイミングはほとんど同じなので、老後の生活も2人で旅行に行ったりと、一緒に穏やかな時間を過ごしやすいです。

年下の40代男性

gettyimages (43186)
Licensed by Getty Images

自分よりも年下の男性を好む女性もいます。

また、50代になってくるとバリバリ働いている年下男性が上司になって頼もしく、魅力的に見えたりも。

そして、世間一般的に50代女性がお付き合いする男性は若くて40代と言われています。

既婚者の男性

thinkstock (43183)
Licensed by Getty Images

中には既婚者との危険な恋愛をする女性もいます。

.

いわゆる不倫に走る女性は、日常から離れた刺激を求めて恋をしてしまうのです。

このような刺激的な恋愛はバブル時代の頃の恋を彷彿とさせ、気持ちが若返るようになるのだとか…。

また、好きになった、付き合ってしまった相手が既婚者だったというケースも少なくありません。

しかし、どんな事情、どんな相手であれ、不倫していることには変わりません。

場合によっては家庭崩壊、裁判沙汰にもなるのでその点も考えてお付き合いをしてください。

自分の子供世代の男性

gettyimages (43185)
Licensed by Getty Images

世間一般に恋愛対象は若くても40代がぎりぎり。

ですが、50代の子供世代である20~30代の男性とお付き合いしている女性もいます。

この場合は男性からのアプローチがほとんどです。

女性は最初はブレーキがかかり、恋愛対象として見ません。好きだとしても、踏みとどまるでしょう。

しかし、相手が本当に自分を好きでいることが分かれば、年下は可愛いく思うようになります。

恋愛に年の差は関係ないのです。

男性側から見た50代女性の魅力

独特な優艶さ

gettyimages (43204)
Licensed by Getty Images

美魔女と言われるように、若い女性にはない大人の美しさが50代の女性にはあります。

「落ち着いた、余裕のある立ち振る舞い、笑みにドキッとした」

と言うように、不思議な色気があり、男性を虜にしてしまうようです。

心の余裕が50代女性の美しさを引き出す秘訣のようです!

一歩下がった慎ましさ

gettyimages (43207)
Licensed by Getty Images

自分の魅力を売り込むのではなく、一歩下がったその謙虚さがより魅力を引き出します。

見せびらかさない気遣い、言葉、所作に男性は品を感じるのです。

年がある程度いっている女性にとって気品を感じさせることは大切です。

年をとり、若さは失われてしまいますが、代わりに気品が美しさとして女性を輝かせるからです。

人生の山を乗り越えた強さ

gettyimages (43211)
Licensed by Getty Images

50代になると結婚・離婚・子育て、また結婚をしてなくても、他にも仕事や人間関係で多くの人生経験を積んでいます。

楽しい時だけでなく、時には辛く、大きな壁が立ちはだかったこともあったでしょう。

それらの人生の波を経験し、乗り越えて来た強さ。

その逞しさは「この女性とならパートナーとして心強い」と男性に思わせることができます。

母性感じる包容力

gettyimages (43216)
Licensed by Getty Images

男性は知らずのうちに女性に対して包容力を期待しています。

それは特に年上なればなるほどです。

「温かい目で見守ってくれる、思いやりのある言葉をかけてくれる。そんな優しさに恋に落ちた」

男性は若い女性を好んでしまいますが、若い女性にはない包容力でコロッと落ちてしまうことも。

そういった心の広さ、包容力が母性を感じさせます。

50代からでも恋愛は遅くない!!

gettyimages (100863)
Licensed by Getty Images

50代だから恋愛はもうできないわけではありません。

気付かないだけで、50代女性にも魅力は沢山あります。

美魔女と呼ばれるように、若さだけでは図れない美しさが。

そして、恋愛相手に年齢は関係ありません。お互いに愛し合っているのが一番大切なのです。

40~50代の男性と出会うためには?

習い事で出会う

40~50代の方との出会いの場として習い事は流行っています!

なぜなら、若いときに遊んだ、もしくは経験したことなので習い事を受ける心理的なハードルが低いからです。

50代に流行っている習い事11選
①習字教室
②ボーリング
③スキー
④料理教室
⑤そばうち
⑥カラオケ
⑦楽器演奏
⑧絵画
⑨俳句
⑩囲碁・将棋
⑪パソコン・タブレット教室

【体験談から読み解く習い事のメリット・デメリット】

習い事で出会うメリット
・自然なかたちで出会える
・共通の趣味があることで仲良くなれやすい

習い事で出会うデメリット
・恋愛が活発で人間関係に疲れた
・既婚者からの「なに頑張っているの」という視線が辛い

結婚相談所の利用

「人間関係で疲れたくない」「既婚者に馬鹿にされたくない」
という方には結婚相談所の利用がおすすめです。

結婚相談所をおすすめする理由は3つです
①:結婚相談所は50代の会員が20%を占める
②:独身証明書を提出するため、既婚者であることがない
③:相手の経歴が事前に全て見れる

特に③が結婚相談所の利用をおすすめする理由です。
相手の両親はどういう人なのか、相手はどこで働き婚姻歴があるのか。など聞きにくいこと・話しにくいことを全て事前に知れるので効率的に出会えることができます。

次に私が50代と出会うためにおすすめな結婚相談所を理由と一緒にご紹介します!

1位 エン婚活エージェント

エン婚活エージェントは、50代と出会いたい婚活初心者の方におすすめな結婚相談所です

理由は3つあります。

①圧倒的なコスパの良さ
結婚相談所で最もリスクが高いことは、初期費用の前払いです。
初めてみたら自分に合わなかった→しかし、最初に支払ってしまっていて辞めるのが勿体無い→辞めずに月額料金を支払続ける。
その点エン婚活エージェントでは、「初期費用が結婚相談所の1/12・年間費用が結婚相談所の1/2」なため、リスクを回避することができます。

②安心できる返金保証制度
「3ヶ月以内に出会えればければ返金保証」これはエン婚活エージェントの取り組みの1つで、特に婚活初心者から支持されています。

③結婚相談所ならではのサポート
さすがに高額なお金を払う結婚相談所には劣りますが、「お見合い申請」「会員の質」「婚活講座」など結婚相談所ならではのサポートを受けることができます!

エン婚活エージェント
エン婚活エージェント
  • アモーレ読者に多く支持されいる結婚相談所です。結婚相談所ならではのサポートもあり、コスパも良く婚活初心者には最も向いています。さらに、返金保証や退会の手続きもメール・電話だけで可能なの安心して利用できます。
公式サイトへanalytics

2位 パートナーエージェント

パートナーエージェントはいわゆる「マジな結婚相談所」です。

全国に30店舗あり、会員の1年以内の成婚率は93.2%。
しかし、その分料金も初期費用で10万円近くかかります。

結婚相談所としてはおすすめですが、「婚活初心者の方におすすめか?」と言われると必ずしもそうではないため、金銭的に余裕がある方・もしくは既に婚活経験者の方には確かな成婚率があるためおすすめできます!

パートナーエージェントでは資料請求ができるので、興味がある方は是非資料請求をしてみましょう!(資料請求の郵便物にパートナーエージェントや結婚相談所の記載なしとできるのでバレるリスクはありません。)

パートナーエージェント札幌
パートナーエージェント
  • 全国に30店舗あり、会員の1年以内の成婚率は93.2%。
  • まずは、公式ページを見て資料請求をしてみましょう!
公式サイトへ
ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

この記事のタグ一覧 アモーレ ロゴ
50代向け
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.