• アラサー婚活で成功するために必要な10のポイントまとめ
2018年4月25日更新
アラサー婚活で成功するために必要な10のポイントまとめ

アラサー婚活で成功するために必要な10のポイントまとめ

気付けばアラサー。まだ先の話だと思っていた『結婚』という言葉が急に近寄ってきたと感じている人もいるでしょう。仕事での責任も増えて忙しいけど、そろそろ婚活しないと…なんて焦り始めた方に向けてアラサー婚活の始め方と厳しい現実をご紹介します!

30代が遂に目の前に迫ってきた、あるいは既に30代に突入しているあなた。「気付けばアラサーになってた…」なんて急に焦りを感じている人も多いのではないでしょうか。

アラサーになって婚活を始めようかと悩んでいる方に向けて『アラサーがうまくいかない厳しい現実』と『アラサー婚活での成功術』をご紹介していきます。

気付けばアラサーになっていた…

20代前半の頃は全く意識していなかった『結婚』というワードが急に飛び込んでくるアラサー。まるでアラサーという言葉が、「今が婚活を始めるタイミング」と促す悪魔の単語のよう。

いつか結婚できる、婚活なんか必死にしなくても大丈夫、そんなフレーズとは裏腹に、『焦り』が自分の元にやってくる現実。でも実際に結婚したいという気持ちもある。

それが「気付けばアラサー」という人の特徴かもしれません。そんなアラサーの方の婚活がうまくいくよう、今回は様々なポイントをご紹介していきます。

アラサーの自覚を持ってからが大切!

晩婚化が進む日本ですが、アラサー世代は未だに盛んです。周囲に置いていかれないためにも成功する婚活をしていきましょう。(必死に厳しい現実に立ち向かいましょう…汗)

婚活でアラサーの人が成功するためには、まず「厳しい現実を知る」こと、そして「アラサーブログや漫画を参考にする」こと、そして「実際にアラサー婚活に参加すること」です。

この流れでアラサー婚活ができれば、「必死に婚活してもうまくいかない…」や「周囲のアラサーの結婚に焦りを感じる」なんて現実から抜け出せるはずです。当記事の厳選された情報を参考に婚活を成功させましょう!

アラサー婚活のポイント①

アラサー婚活のポイント①

Licensed by Getty Images

「婚活する?しない?」そんな時には

「アラサーになって「焦り」を感じているけど、、、まだ早い?」

「でも、それそろ婚活始めておこうかな…」

などなど人によって結婚や婚活に対して考え方がバラバラなのです。(アラサーの特徴かも)

もちろん個人の状況や考え方によって婚活を始めるかどうかは自由です!婚活をすべきかどうかは本人の気持ち次第です。ただし、ここで気にするべき事があります。それは「婚活をもっと早く始めておけば良かった」という言葉が実際によく囁かれることです。

『いつか』でも結婚したければ…

アラサーの人によくあるのが「いつかそのうち結婚したい」というフレーズ。皆さんも1度はどこかで聞いているのではないでしょうか。

しかしこの「いつか結婚したい」フレーズを言ってしまう人ほど「婚活をもっと早く始めておけば良かった」という厳しい現実にはまってしまうのです。

アラサーの多くの人に婚活を始めることをおすすめします。もちろん、人によって状況は違うでしょうし、考え方に異なりがあると思うので、参考程度にしてください。ただし、「いつか結婚したい」と悠然に思っている方には今始めることをおすすめします!

アラサー婚活のポイント②

アラサー婚活のポイント②

Licensed by Getty Images

この機会を『なんとなく』でまた見送ってしまうと、後で本当に婚活に焦りを感じたり、必死になって婚活をすることになってしまうかもしれません。

厳しいと言われるアラサーの現実で成功するためにも、しっかりポイントを抑えて今こそ厳しい現実に向かいましょう!

アラサー婚活の『今』

男性も女性も日本人の初婚年齢は年々高くなっています。

厚生労働省が調査で行った人口動態統計によると、平成13年の調査時には男性の平均初婚年齢が29.0歳、女性が27.3歳という結果でした。

しかし平成26年には男性が31.1歳、女性は29.4歳と、男性も女性もアラサーで結婚するというのが当たり前になってきました。

メディアの影響も…

ドラマなどでも、アラサー世代を題材にしたラブストーリーなどが頻繁に行われ、アラサーで結婚や婚活という流れが出てるのです。

しかし実際のアラサー婚活の現実は全く世間のイメージとは違います。下部ではさらにアラサー婚活の現実について探っていきましょう。

メディアとは異なるアラサー婚活の現実

最初に結論をハッキリさせてしまうと、アラサー婚活の現実は厳しいと言われています。アラサーの現実や焦りは確かに厳しいものでしょう。

しかし、実際にアラサーの婚活が厳しいと言われる理由は解決できてしまうものです。そんな理由を更に探っていきます。

アラサー婚活のポイント③

アラサー婚活のポイント③

Licensed by Getty Images

アラサーからでは間に合わない??

ここではアラサー婚活が厳しいと言われる理由を男女別に探っていきます。特にアラサー女性が婚活で厳しいと言われる理由は明確です。

「アラサー女子は婚活に必死」なんてことのないよう、婚活の現実が厳しいと言われる理由を探って、実際の婚活で焦りを感じないようにしていきましょう。

「アラサー婚活の現実は厳しい?|勘違いじゃない理想の結婚へ」の記事もご覧ください。

アラサー男性の婚活が厳しい理由

アラサー男性が婚活で厳しいと言われる理由は分かりづらいものです。なぜならその理由が人によってバラバラだからです。

女性であれば共通する特徴が出やすいのですが、男性はそうはいきません。この厳しいと言われる理由も参考程度に利用してください。

自分に圧倒的な欠点がある

ルックスや年収、、それ以上に差が出るものがあるかもしれません。しかしその欠点があると、絶対に結婚できないのでしょうか。

似たような状況の人で結婚できている人はいないのでしょうか。「必死になってうまくいかない」のと「婚活をしない」は意味が全く違います。

また自分が欠点に思っているポイントは案外、相手からは気にされないかもしれません。特に結婚について本気で考えている人にとって、ルックスなどは二の次のようです。

本気で結婚したい思いがあれば現実に必死になるまで諦めるべきではないでしょう!

コンプレックスを受け入れられない

自分にコンプレックスが原因でうまくいかないと考えていると現実は厳しいでしょう。

婚活の場では自分のコンプレックスをプラスに扱うくらいの気持ちがないとうまくいかないかもしれません。

アラサー婚活のポイント④

アラサー婚活のポイント④

Licensed by Getty Images

婚活の場があっていない

婚活の場があってないという方も多いのではないでしょうか。婚活の場が自分にあっていなければ、いくら必死になってもうまくいかないという現実が続いてしまいます。

そんなことのないよう、これから婚活を始めようとお考えのアラサーの方はしっかりと婚活の場を選んでいくようにしましょう。

結婚に対する意識の差がある

アラサーでも、なんとなく結婚したいと考えている人と、何年以内に絶対結婚したい、という人の間には婚活での意識の差が大きくあります。

その違いが生まれる根本は『焦り』の差です。アラサーの婚活はすでに厳しい立ち位置と考えている人は必死に婚活するでしょう。

しかし、そこまでの考えがない人もいるはずです。このように結婚に対して意識の差があると、必死に厳しい現実に向かっても結婚は難しいのです。

アラサー女性で婚活が厳しい理由

アラサー男性よりも現実が厳しい理由がはっきり出るのが女性です。

女性の場合は結婚相手として求められる条件が男性よりも少ないために分かりやすくなっています。そのぶん厳しい現実に素直に立ち向かわなければいけません。

20代前半の女性に年齢負けする

20代結婚相談所であれば婚活することができます。20代女性と同じ土俵で婚活しても敵いません。恐らくこれがアラサー女性の婚活が厳しいと言われる一番の理由でしょう。

必死に婚活してもうまくいかない、焦りしかでない、高望みしていないのに厳しい、などなど多くのアラサー女性の悩みがこの20代前半女子に苦しめられるのです。

もちろん20代前半女性でなくても婚活で成功することはできます。ただし、婚活に戦略を持つべきかもしれません。

アラサー女性は利用者が多い

多くの女性がアラサーになって婚活に焦りを感じ出します。そうすると世のアラサー女性は必死に婚活を始めるのです。

同じタイミングに婚活を始める女性が多ければ、それだけライバルが増えるのが当たり前。もちろん、アラサー女性利用者が少ないところで婚活すれば、ライバルは少なくなるはずです。

このように婚活の方法を考えていくと必死になることなく婚活ができるかもしれません。

アラサー婚活のポイント⑤

アラサー婚活のポイント⑤

Licensed by Getty Images

結婚に対する意識の差がある

これは男性と同じように言えることですが、「なんとなく結婚したい」人と「焦りを感じて本気で結婚している」人では婚活に対する意識に差がありすぎます。

婚活の成功のためには、自分の結婚に対する意識をあげる事もアラサー女性には必要です。

婚活の場があっていない

これも男性と同じことになります。アラサーになって焦りを感じて、とりあえず婚活を始めた、、そんな人に多く当てはまるのがこれ。

いくら自分が高望みをしていなくても相手は見つからないでしょう。もし必死に婚活しても良い出会いがないと感じている方がいれば、その時には婚活の方法を見直すべきかもしれません。

アラサー男女が大変な訳とは?

30代中盤以降の婚活は厳しい

アラサーも通り過ぎて30代中盤に入ってしまうと、急に異性からの人気がなくなるのが現実です。「アラサー婚活は厳しい」などと言われているかもしれませんが、それ以上に30代以降の婚活は厳しいのです。

だからこそアラサーの今、必死に婚活が行われています。特に女性はその傾向が顕著に表れます。男性から女性の年齢に対する目線は厳しいのです。

子供を考えると今がベスト

子供のことを考えた婚活をするとなると、アラサーで婚活をするのがベストなタイミングになるでしょう。女性の平均出産年齢を見ると、その傾向が非常によく分かります。

自分の結婚だけでなく、その先にあるかもしれない、子供のことを考えると、アラサーの人が必死になって婚活する理由が見えてきますね。

アラサー婚活情報(平均出産年齢)

アラサー婚活情報(平均出産年齢)

焦ってからの婚活は危険信号?!

焦りから始めたアラサー婚活には失敗するリスクが大きく伴われています。しかし、なぜ焦りから始める婚活には失敗のリスクがあるのでしょうか。ここではそんな焦りから始まる婚活についてご紹介していきます。

焦りに任せて選んだ婚活は危険

焦りに任せて始めてしまった婚活には大きな危険も含まれています。というのは、近年の婚活ブームの影響があって、たくさんの種類の婚活方法が登場してきているのです。

そんな種類豊富な婚活の中から、どれを選択すべきかあまり考えないで婚活を始めてしまうと、それが自分にあっていないことが多いのが現実。

自分にあっていない婚活を必死にしても結婚までうまくいかないでしょう。もちろん、婚活を始めるまでのスピード感は重要になってきますが、婚活方法の選択は慎重に行うべきなのです。急ぐことも大切ですが、あまり『焦り』に身を流されすぎないよう、注意しましょう!

心に余裕を持って婚活できる方が良い

これは婚活に限られた話ではありませんが、心に余裕を持ってできる方が、婚活にもユトリが出ます。アラサーになれば多くの人が焦りを抱えて必死に婚活をしていますが、案外ユトリを持って焦りがない人の方がさっくり結婚できているのです。

もちろん、必死に厳しい婚活の現実に向かわなければいけませんが、焦りを捨てて婚活している人も多いのです。アラサー婚活に対する姿勢として参考になるかもしれません。

アラサー婚活のポイント⑥

アラサー婚活のポイント⑥

Licensed by Getty Images

アラサー男性の結婚状況

晩婚化が進む日本では未婚率の上昇が止まりません。ここではアラサー男性の未婚率について見ていきます。

自分と同じ世代の人がどれだけ結婚しているのかを参考に婚活を進めていくと、今までの婚活と意識に違いが生まれるかもしれません。

アラサー男性の未婚率

婚活まとめアラサー男性情報

婚活まとめアラサー男性情報

アラサー女性の結婚状況

アラサー女性の結婚状況というのも男性と同じで厳しいものになってきています。その背景には女性の社会進出が大きく関わっているようです。

必死に婚活という現実に目を向けるより仕事を選ぶというアラサー女性も多いのでしょう。

アラサー女性の未婚率

婚活まとめアラサー女性情報

婚活まとめアラサー女性情報

婚活で条件を厳しくすると…

高望みが婚活を厳しくさせる

アラサーの人が結婚できない理由としてよく挙げられるのが高望み。 婚活の現場で行われるアンケートでは結婚相手に高い理想を求める人が多いことが分かっています。
婚活アプリを提供するマッチアラームが20~30代の独身男女2759人に恋愛・婚活に関する調査を行った結果、男性の54.2%、女性の61.7%が「結婚相手の理想が高い」と自覚していることが分かった。

年代別に見ると、「理想が高い」と答えた割合は20代前半では男性の方がわずかに高かったものの、他の年代では女性が大きく上回った。最も割合が高かった20代後半では、64.7%もの人が「理想が高い」と答えたという。
このように婚活相手には高望みしてしまう人が多いのが現実。 では、なぜ高望みしてしまうのでしょうか。そんな理由を探っていきましょう。

高望みしてしまう理由

アラサー男女が婚活で高望みしてしまう大きな理由として挙げられるのが下記の二つになります。このどちらかにでも引っかかると危険です!高望みをしすぎないよう注意して婚活を進められるようにしていきましょう!

・アラサーで婚活することの厳しさを知らないから

婚活は始めてしまえば大丈夫。そんな考えを持っている人は高望みをして失敗してしまいがちです。まずは厳しい現実がどんなものか知ってから、相手に求める条件をせ設定した方が良いでしょう。

・理想の相手と結婚したいから

高望みをしてしまう一番の理由がこちら。「一度きりの人生で結婚に失敗したくない、後悔したくない」その気持ちは誰しもが思っていることです。しかし理想の結婚を目指した高望みしても、結婚が遠のいてしまいます。理想の結婚を掴むためには、高望みを捨てて、自分の最低条件から見直していく必要があります。

アラサー婚活のポイント⑦

アラサー婚活のポイント⑦

Licensed by Getty Images

男性ならではの高望み

『高望み』にも男性ならでは、、や女性ならでは、、と言ったものがあります。焦り、必死になってるけど高望みしているから厳しいという男性も多くいるというのが現実。ここでは男性がやってしまいがちな高望みについてご紹介します。

・やはり綺麗な女性を求めてしまう

なんだかんだで綺麗な女性を求めてしまう男性は多いものです。「うまくいかない」や「必死」なんて言葉を吐いている人ほど理想の女性像が高かったりするもの。求めるのが交際相手なら良いのかもしれませんが、結婚相手を探すときに必死に綺麗な女性を探す必要はあるのでしょうか?

・自分より年下の女性しか認めない

アラサーだから20代前半の女性を条件にしても大丈夫。そんな考えをお持ちの方も高望みしてる部類に入ります。近年は20代女性も増えてきています。だからこそ、自分にもチャンスがあるのでは??なんて考えは持つべきではないでしょう。高望みには要注意です!

女性ならではの高望み

男性と同じく、女性にもやってしまいがちな高望みがあります。これも男性と同じですが、いくら必死に厳しい現実に飛び込んでも、高望みしてしまっては、うまくいかないでしょう。

ここでは、そんな注意したいアラサー女性のやてしまいがちな高望みについてご紹介します。

・清潔感とルックスを履き違えてしまう

清潔感とルックスというのは異なるものです。今ここでは当然だと思ってても、現実では忘れてしまいがちです。イケメンとは呼べないような男性を清潔感がないというのは違います。そこに囚われすぎて、うまくいかないなんてことのないようにしましょう。

・普通と高望みが一緒

アラサー女性が最もやってしまいがちなのが、『普通』と『高望み』が一緒というもの。結婚相手は普通でいい。では普通ってどれくらいですか?となります。そこで現実は厳しいということを知るアラサー女性も少なくありません。高望みと普通が一緒にならないよう注意しましょう!

『高望み』と『最低条件』のバランス

うまくいかない時に必ず考えなければいけないのが、『高望み』と『最低条件』の二つ。どちら一方が欠けたら良い結婚はできないかもしれません。

まずは『最低条件』から。最低条件は文字の通りで、相手に求める最低条件です。この条件をクリアしていなかったら結婚はできない、、などと、婚活での線引きを決めておきます。これは新たな相手と出会った時に良い指標になるので参考にしてください。

そして、もう一方が『高望み』です。これは基本的に捨てるべきです。しかし、多少は持っていても良いと思います。というのも、婚活に対して面白みが全くなくなってしまうからです。高望みといえど、期待はしてはいけません。こんな条件の相手に出会えたらラッキーだなと思えるくらいのものにしておきましょう。

アラサー婚活は高望みで狂う?よくある高望みとその解決策とは?の記事もぜひご覧ください!
アラサー婚活のポイント⑧

アラサー婚活のポイント⑧

Licensed by Getty Images

悪循環にはまってしまうアラサー

「現実が厳しい…、必死になってもうまくいかない…」そしれまた必死になってしまう。

そんなアラサー男女が多いようです。いわゆる悪循環というものです。

確かに男女ともに異性から否定されたら辛いものです。必死になってアプローチしても、厳しい現実に跳ね返されてしまう。高望みをするなんてもってのほか。

そんな状況下でどんなモチベーションを保てば良いのでしょうか。

それでも、それでも、必死になるアラサー

厳しい現実に打たれても必死に、負けじと婚活する。そんな人が結婚を手に入れているようです。それほど必死にぶつかっていくのもありなのでしょう。

アラサー女性が婚活に焦りを感じてしまう瞬間と解決策まとめに関する記事もご覧ください!

アラサー婚活のポイント⑨

アラサー婚活のポイント⑨

Licensed by Getty Images

婚活ブログを参考にしよう!

「厳しい現実というのがどんなものか知りたいけど、周囲には聞けない…」そんな方にはアラサーの婚活ブログをおすすめします。

婚活ブログとは実際に婚活に参加した人の体験談が綴られているものです。厳しい現実と言われる婚活の体験談というのはとても貴重なものです。ぜひ参考にされてみてください。

アラサー婚活ブログの注意点

アラサーの婚活ブログは非常に面白く有益なものですが、注意しなければいけないこともあります。それは営利目的のアラサー婚活ブログです。いわゆるアフィリエイトサイトと呼ばれるブログです。

そんな婚活ブログを読んでも、実際の婚活には役立ちません。そんなサイトにはおそらく、注目が集まりそうな体験談が書かれているはずです。ブログなんかに騙されないよう注意しておきましょう!

婚活漫画を読んでみよう!

最近は人間ドラマや恋愛の延長ジャンルとして、婚活を題材にした漫画が描かれることが多くなっています。アラサー女性の婚活が漫画の題材として取り上げられる背景としてはリアルな人間模様が繰り広げられることが挙げられます。

また、実際にうまくいかないことが多い場面や必死になる場面がリアルに描写されているようです。婚活ブログから派生して出版された漫画や、職場など実生活の場面を描いている婚活漫画に引き込まれていく人も多いようです。

アラサーの婚活はどれだけ厳しい?婚活事情を知れる漫画まとめの記事もぜひご覧ください!

【特別コラム】あの職業の婚活

アラサーエンジニアの方で結婚に悩みを抱えている人は少なくないようです。というのも全職業の同年代の未婚率が26.4%なのに対して情報通信業(エンジニア含む)の未婚率は35.4%にも登るそうです。

アラサーエンジニアの結婚状況が厳しい原因として挙げられるのが出会いの少なさ。これがうまくいかない大きな理由のようです。また業務が多忙であったりすることも要因。こんな理由を考えてみると、エンジニアの人は厳しいように考えられます。

現実的に考えてみると…

現実的にエンジニアという職を考えてみると、安定した収入もあるし、真面目なイメージもある。結婚相手として女性が求める条件は大きくクリアしているはずです。あとは積極的に現実に立ち向かえるかどうかだけなのかもしれません。

アラサーエンジニアの婚活事情〜結婚できないから抜け出す方法〜に関する記事はこちら!

アラサー婚活のポイント⑩

アラサー婚活のポイント⑩

Licensed by Getty Images

【特別コラム】オタクも婚活!

アラサーでオタクの方向けのサービスというのも最近は登場しています。2017年2月にはオタク向け結婚相談所が秋葉原に登場しているのです。

オタクという趣味コンの一つで、共通の趣味があると、コミュニケーションが取りやすかったり、価値観の共有がしやすいようです。

もしかしたらアラサーオタクの結婚ブームがくるかもしれません。

アラサーオタク婚活のすすめ|本気で結婚目指すならコチラ!の記事もぜひご覧ください。

婚活で成功しよう!

ライター情報
この記事のタグ一覧
30代向け 20代向け
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.