2018年5月15日更新
結婚相談所の選び方の7つのポイント~どこに入会すべきか~

結婚相談所の選び方の7つのポイント~どこに入会すべきか~

結婚相談所を利用すると決めた時に悩むのが、「どこの相談所に入会すれば良いか」。今回は、利用する結婚相談所の選び方について、7つのポイントを紹介します。自分にあった相談所を利用することで結婚への距離はグンと縮まります。
「結婚相談所をどう選んだら良いか」「何に注目するべきなのか」分からない方も多いかと思います。 そこで今回は、大事な選択だからこそ、間違えないようにしてほしい結婚相談所の正しい選び方について7つのポイントを紹介していきます。

結婚相談所の選び方の7つのポイント

【結婚相談所の選び方の7つのポイント】

①料金 ②心構え ③距離 ④大手か個人か ⑤成婚率 ⑥サポート内容 ⑦仲人

この7つが結婚相談所を選ぶ際に重要になってくる7つのポイントです。

gettyimages (20389)

Licensed by Getty Images

選び方1. 料金の安さで選ばない!

結婚相談所は、料金よりもサービスの質で選びましょう!

「費用を抑えて婚活をしたい」「なるべく安いところがいいな」誰もが思うことですよね。

では、ここで少し考えてみましょう。例えば、安くて美味しいレストランが流行るのは、安いからなのでしょうか

そうではありません、いくら安くても美味しくなかったら満足しないですよね。

実際に安くて美味しくないレストランと少し高くても美味しいレストランなら、後者の方が満足度は高いです。

料金よりも重要な指標に気づけましたか、結婚相談所に置き換えると、味=サービスの質になります。

手間暇かけてあなたの”美味しい”のために料理を提供してくれるレストランに行くように、あなたの成婚に向けて時間をとって親身になってくれる相談所を選ぶことが大切です。

もちろん予算の範囲内で決めることはとても重要ですが、1回の食事と結婚の違いは将来ずっと続くかどうかということ。理想の結婚ができれば長期的な幸せが手に入るので、安く済ませようとしないことをおすすめします。しっかりお金をかけても良い将来への投資だという認識を持ちましょう。

選び方2. 適当に選ばない!

良心的な結婚相談所を選んで入会しましょう!

「結婚相談所なんてどこでも一緒だろ〜」と適当に考えて決めると、「結婚相談所の方針に合わない、お見合いもできないし、やめたい…」となってしまうことも少なくありません。

優良なサポートを行う結婚相談所が多くある一方で、サービスの質の悪いの悪徳な結婚相談所も存在します

悪徳の結婚相談所に入会をしないためにも、じっくり考えて目星をつけて、実際に話をしてみて入会を決めることが大切です。

実際に入会や活動がどのように進んでいくかに関しては、結婚相談素の入会の流れと方法で詳しく説明しています。

選び方3. 家からの距離で選ばない!

近くの結婚相談所が一番良いとは限らない!

結婚相談所には、定期的にカウンセリングや相談に通うことになるので、家からの距離は確かに重要なポイントではあります。

しかし、近くに評判の良い結婚相談所がない場合は少し遠くの結婚相談所も視野に入れて選択をすることが大切です。

相談役との相性、親身なサポートを受けられるかが一番重要なので、「一番近くの結婚相談所に行ってみるか!」と安直になりすぎないように気をつけましょう。

選び方4. 大手だからと選ばない!

大手の結婚相談所が良いとも限らない

大手は検索でトップページに表示されるので選びやすいです。しかし、「とりあえず大手にすれば安心だろう!」と決めるのはとても危険です。それは、大手の結婚相談所と個人の結婚相談所の違いが色濃いからです。

大手の結婚相談所は、会員数やさまざまな出会い方法が売りにしています。個人の結婚相談所の多くは、連盟に加入しており会員データベースを共有しているので、実は紹介できる会員数は大手よりも多いのです。

また、個人の結婚相談所の方が会員一人あたりにかけられる時間が多くとれるので、サポートが手厚く、婚活のモチベーションを保ったまま結婚まで走りきることができるといったメリットもあるのです。

そのため、大手の結婚相談所の良さ、個人の結婚相談所の良さを踏まえた上で、自分のタイプに合わせてどっちにするか決めることが大切なのです。

両者の違いを詳しく知りたい方は「結婚相談所は個人か大手か」を読むと良いでしょう。

gettyimages (20387)

Licensed by Getty Images

選び方5. 成婚率(成婚人数)で選ぶ!

結婚相談所の実績で選ぶと良い

どんなセールストークよりも、1つのファクト」に目を向けることを心がけ、まずは数字や結果に注目することが必要です。

amoreでは、数値や口コミに基づいた結婚相談所選びを可能にする、結婚相談所の比較サイトを運営しています。比べにくい個人の結婚相談所も正しく比較することができます。

一番重要なのが、あなたが実際に結婚できること。結婚できなかったら、いくら払ったとしても結婚相談所の利用を後悔してしまいますよね。

成婚率はのリアルな実績なので、選ぶ時の指標の一つにすることをおすすめします。

選び方6. サポート内容で選ぶ!

結婚相談所のサポート内容を比較しましょう

サポートの内容は必ず確認をしておきましょう。

相談役とのコミュニケーションがいつでも取れるのか、相談料金がかかるのか、毎月の紹介人数は何人なのか、お相手の紹介方法や、1回あたりのお見合い料金がいくらなのか、相談所の紹介以外で良い人と巡り合えた時の対応など、疑問点は全て解決をしておきましょう。

自分のプランの内容で本当に大丈夫かという視点を持って、サポート内容で結婚相談所を比較することがとても大切です

結婚相談所の大きな違いは、サポート内容とサポートの質です。

個人の結婚相談所を利用する場合は、仲人同士のネットワークもとても大切なので、信頼できる親身になってくれる仲人かどうかもしっかり確認して選びましょう。

また、自分の状況にあわせて 「バツイチの方向けの結婚相談所」 「中高年向けの結婚相談所」 など、特化型の結婚相談所も選択するのも良いでしょう。

選び方7. 仲人との相性で選ぶ!

相談所のアドバイザーとの相性はとても大事!

アドバイザーや相談役の相性はとても重要です。婚活は順調にいくケースはとても少ないです。

しかし、壁にぶつかって立ち止まった時に、解決方法を見出してくれるのが相談役になります。アドバイザーとの相性が良くなければ、結婚まで駆け抜けることができません。

話しやすく、優しく、時に厳しく指摘してくれるような頼り甲斐ある仲人に引っ張っていってもらいましょう

どんなアドバイザーが良いかについては「アドバイザーの相性は大事?」で説明をしています。

仲人の人柄はとても大事な要素なので、会ってみて、確かめて選びましょう。

入会する結婚相談所の選び方の7つのポイント

①料金の安さで選ばない
②適当に選ばない
③家からの距離で選ばない
④大手だからと選ばない
⑤成婚率で選ぶ!
⑥サポート内容で選ぶ!
⑦仲人の人柄で選ぶ!

を意識して、自分にあった結婚相談所を見つけていきましょう。

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.