2018年10月12日更新
婚活サイトでマッチした人と初めて会うまでのベストな期間と気をつけるべきこと

婚活サイトでマッチした人と初めて会うまでのベストな期間と気をつけるべきこと

婚活サイトをはじめて、いろんな人とマッチしたけれど、どれくらいで会うのがベストなのでしょう?今回は婚活サイトから初めて会うまでのベストな期間と、初デートを乗り切るために気をつけるべきことをまとめてみました。

婚活で初めて会う、いつがベスト?

gettyimages (71580)
Licensed by Getty Images

婚活サイトで知り合った相手、いったいどのタイミングで会ったらいいいのか?

みんなどのような基準で決めているのか?

気になりますよね。

サイトで知り会ってから実際に会うまで、どのようなケースがあるかまとめてみました。

個々の事情もあると思いますが、是非参考にして下さい!!

   

マッチングした人とすぐに会うメリット

thinkstock (71588)
Licensed by Getty Images

すぐ会うメリットとしては、メッセージ交換などで相手のイメージが固定しないうちに会って確かめることが出来ること。

あと会ってみて合わないなと感じたら、早めに次の出会いに切り替えが出来ることです。

時間をかけ何度もメッセージ交換ををして、いざ会ってみたらあまりにもイメージが違いすぎてガッカリ。時間がもったいなかった、なんて思ってしまうこともあるかも知れません。

慎重になりすぎて長々メッセージ交換をしていると、相手から会う気がないと思われ、いい出会いを逃してしまう可能性も大きいのです。

でも急ぐあまりマッチングして数時間で会うのは危険を伴う可能性があるので、十分注意してくださいね。

すぐに見極めをつけられて、多くの人と出会える

サイトに登録をすると沢山の男性からアプローチがあると思います。

普段の生活ではなかなか知り合えない人などもいたりして。どの人にメッセージを送るか悩みますよね。

たぶん年齢や住んでいる場所、収入、職業で絞り込む人が多いのではないでしょうか?

 

結婚は条件も大事、自分の希望に近い方にまずはメッセージを送ってみてはいかがでしょう。

気になる相手とメッセージ交換をして、お互いに好感を持てば会う約束になると思います。でも実際に会ってみたら、なんかイメージと違う、話がかみ合わない、とっても気になってしまう癖があるetc・・・

 

二度目のデートは難しいと感じてしまうことも少なくないかも知れません。

もしそのような場合もサイトは新たな出会いを見つけられます!沢山の人と会うと、自分が望んでいる相手像がはっきり見えてくるかも知れませんよ。

もし相手からお断りされちゃったとしても、縁がなかったと割り切って新たな出会いに期待しましょう。

最初の展開が早いとそのあとの展開も早い

サイトで知り合った場合、結婚を意識しての出会いなので上手くお付き合いが進むと、結婚までの期間が非常に早い場合があります。

サイトでは結婚を意識したプロフィールが掲載されてます。家族構成や家族との同居の必要が有るか、無いか、年収、資産などもおおよそ書かれていたりします。

聞きたいけど聞きにくい、結婚の条件などがある程度クリアになっているので、お互いの気持ちが合えば一気に結婚へ進む場合も多いんです。

結婚は恋愛と違って実際の生活です。好きだけでは難しいことも事実です。

一緒に生活するパートナーとして考えた場合、すべてが満点なんて人はいないのが当然、自分の中での優先順位を決めて相手と接していくのがいいのではないかと思います。

もっといい人がいるのではないか?と考えがちですが、これは皆が思うこと。自分がこの人との将来を考えた時、相手との将来をイメージできるのであれば前に進んでいいのではないでしょうか?

私の知人も最初に会ってから3ヵ月後には入籍しています。

関係が流れてしまわない

当然ですが婚活サイトですから、結婚を意識していて、現在恋人がいない人が登録しています。

軽い考えでは登録していないため、サイト内でマッチングした相手とは関係を大事にし、実施に会って交際→結婚に発展したいとみんな思っています。

 

なので、すぐにサイト内で連絡が途絶えたり、適当に付き合ったりする可能性が低いと思います。

 

個人的にメッセージ交換まで行った場合、みなさんかなりの確立で相手と会われています。

 

最初に会ってからが勝負みたいですね。

  

二度目のデートがあるかが最初のハードル。

初めて実際に会って、お互いに今後の方向性を決めることになるので、あいまいな形にはならないと思います。

 

一ヶ月以上時間をかけてから会うメリット

gettyimages (71620)
Licensed by Getty Images

相手により、急速に距離を縮めていく人、メッセージ交換の頻度も比較的ゆっくりで、相手とじっくりコミュニケーションを取ってから会う人がいます。

慎重な人はメッセージ交換などのやり取りから、この人なら!と安心感を持ち、自分の気持ちを固めてから会う人が多いのではないでしょうか?

なので今までのメッセージのやり取りから、共通な話題で話が出来たり、初めて会った気がしなかったり、親近感が沸くことが多いかもしれませんね。

実際に相手の性格や考え方に魅かれている事が多く、会ったときの容姿はあまり重要視してない人もいて、交際に発展する確率も高いかも知れません。

安心して会うことができる

婚活サイトというと出会い系サイトと混同する人がまだ結構いると思います。

最近の婚活サイトでは登録時の審査がきちんとされていて、身分証明書の提出が必要なところがほとんどです。

どのような証明書をサイト側に提出してるか、確認することが出来るサイトも多くあります。

収入証明書は普通で、独身証明書なんてものもありますよ。

もしサイト内でおかしな内容のメッセージや、勧誘等があった場合はサイトの運営側に通報も出来ます。そのような人は強制退会になります。

なので世間でのイメージよりも安全に出会いを求められる場所だと思いますよ。

でも一部には性的な関係のみを求めている人や、既婚者なども混じっている場合もあるので、メッセージのやり取りでおかしいなと感じた場合はご注意を。

ゆっくり深い仲を築くことができる

昔のお見合いは仲人さんがお互いを引き合わせ、2・3回会っただけで結婚を決めてしまうと言う事が普通でした。

親切な?仲人さんにせっつかれ、結論を早く出さなきゃいけない時代でした。

今は出会いの形も様々、出会うスピードも、結婚するスピードも人それぞれ。

交際0日婚と騒がれた有名人の方もいましたね。

ネットでの出会いは親切な?仲人さんもいないため、本人たちのペースで交際から結婚に進んで行くことが出来ます。

誰にもせかされずゆっくり仲を深めていけるのではないでしょうか?

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.