2018年5月2日更新
結婚したいけどお金がない!【結婚にかかる費用を徹底解説!】

結婚したいけどお金がない!【結婚にかかる費用を徹底解説!】

結婚したいけどお金がない!なかな結婚に踏み出せないという方がいらっしゃるのではないでしょうか? 平均的な婚約、結婚式、新婚旅行にかかる費用、そして多様化する結婚式から結婚にかかる費用の抑え方を紹介していきます。

お金がないけど結婚したい

gettyimages (54235)
Licensed by Getty Images

結婚したいけど、二人の収入からしてなかなか一般的な結婚式は難しいかもしれないと悩んでるかたは少なくないのではないでしょうか。

そんな方に向けて、今回は平均的な結婚費用、結婚のための貯金、多様化している結婚式を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

結婚にかかる平均的な費用

thinkstock (54253)
Licensed by Getty Images

結婚は人生での一大イベントということもあり、特に結婚式の費用が高額になりがちです。

婚約から結婚、そのあとにかかる費用を細かく見ていきます。

婚約

一般的な婚約にかかる費用としては、結納、両家顔合わせの諸費用、婚約指輪で総額で60万円近くになります。

細かく見ていくと、結納に約17万円、両家顔合わせに約6万円、婚約指輪に約35万円かかるのが平均的なようです。

今では両家顔合わせを簡易的に行い、婚約指輪だけで済ます方も増えているよです。

挙式 披露宴

一番結婚式にかかる費用の中で大きいものが結婚式の費用です。

一般的な結婚式の費用は300万から350万円が相場のようです。

結婚式は挙式、披露宴、衣装・写真、この三つに分かれて費用が掛かります。

費用は挙式はどこの教会で行うか、披露宴で来てくれた人に振る舞う食事はどうするか、衣装は何を着るのかで変わってきます。

以下のサイトでは実際の結婚式費用がどれくらいかかったのか、明細までも見られます。

ハネムーン

結婚式が終わった後は、やはり新婚旅行です。

新婚旅行はあまり、普段の旅行と変わらないようです。

新婚旅行の費用は、平均的に二人で10万から100万とピンキリです。

費用別にみていくと、10万以下だと日本国内、国外だと10万以上になるようです。

また国別にも分かれているようで、20万前後だとグアム・東南アジア。

ハワイ・ヨーロッパになると30万以上になる傾向にあります。

平均的な結婚に向けた貯金額

結婚は今まで見てきた、婚約・挙式・新婚旅行の費用、総額約400万をすべて自分たちで貯める必要はありません。

なぜなら、ご祝儀、両家の親からの資金援助があるからです。

それらを計算し、差し引いた額を貯めることが重要です。

結婚を決めてからの平均的な貯金額はお互いに100万ずつ貯めて200万というのが平均的なようです。

また、結婚費用のほかに新生活準備金を貯める必要があります。新居費用など最低50万は必要です。

しかし、これほどの貯金をするのも大変なものです。

「新婚旅行はしばらくたってから。」など自分たちの貯金額に合った結婚をすることも考えましょう。

結婚式の多様化

thinkstock (54252)
Licensed by Getty Images

「結婚式に300万から350万だすのはいくらご祝儀があるからといってもキツイ。。」という方もいらっしゃると思います。

そんな方に向けて、時代とともに変化する新しい結婚式のカタチを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

ナシ婚

ナシ婚とは、挙式・披露宴を行わずに、入籍だけするという結婚も新しいカタチです。

結婚式の代わりに、「結婚指輪だけ買う」「身内や親しい友達同士だけでの食事会」「メールやはがきで結婚報告」をするようです。

メリットとしては、挙式・披露宴にかかるお金を新生活や養育費に回せてこれからの生活が少し楽になるということです。

フォト婚

フォト婚とは「写真だけで結婚式をすませる」というものです。

このフォト婚は、自分たちに合わせたシチュエーションで写真が撮れ一生思い出に残るものが撮れるはずです。

例えば、季節感を出して紅葉・桜の中で写真を撮れたり、海をバックにサンセット写真をとったり、自分好みにロマンティックに写真を撮れるのが魅力です。

また、費用は九割の方が15万以下に抑えているという低予算も魅力です。

スマ婚

スマ婚とは、簡単に言えば「挙式の費用をとこんと抑えた結婚式」のことです。

普通の結婚式の場合、ドレス、会場、演出、花、料理すべてにお金を掛けがちですが、スマ婚の特徴は結婚式にメリハリをつけるということです。

つまりドレス、料理はこだわるけど、他は費用を抑えめにいくということをして全体的な結婚式費用を安くするということです。

場所によっては、結婚式が終わってから費用を払えばいいというところもありますので、自己資金がない方でも安心して行えます。

お金がないない彼と結婚して大丈夫?

thinkstock (54287)
Licensed by Getty Images

これからの生活を考えると、彼の収入じゃ心配ていう方もいらっしゃると思います。

自分の期待する生活水準を考えると、彼との結婚を踏みとどまってしまうのは当然です。

ですが、年収1000万以上ある人と結婚したからといって幸せかといったら、またそれは別です。

一番大事なのは金銭感覚の一致です。年収がいくら高くたって、相手が浪費家で貯金が限りなくゼロに近い人もいます。

もし、いまの彼との金銭感覚が一緒だったならば、それは相性のいい相手といえるでしょう。

お金ないけど結婚したい! まとめ

thinkstock (54289)
Licensed by Getty Images

いかかでしたか。

今の時代、いろいろ結婚のカタチがあります。

費用を抑えた結婚式や新しい結婚式のカタチを参考にして、自分たちに合った結婚のカタチを見つけてください。

ライター アイコン ライター情報
出身は東京。皆様により良い情報を多く提供できればと思っております。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.