大阪の50代におすすめ結婚相談所 | 相談所が良い理由を徹底解説!

50代での婚活にはさまざまな事情があります。初婚の方再婚のかたそれぞれ対応できるのが結婚相談所です。それぞれの想いを相談員が親身になって受け止めてくれます。今回は大阪で50代向けの結婚相談所を結婚相談所が良い理由と共にご紹介致します。

50代の婚活はどうすればいい?

gettyimages (78654)

Licensed by Getty Images

若い時は婚活アプリや婚活パーティー、知人の紹介、コンパ等々いろいろと人と出会う機会はありますが、50代ともなると男女問わず人との出会いそのものが少なくなってきます。

そこでどのようにすれば50代でも異性に会うことができるのか、婚活ができるのかについて解説致します。

50代女性が婚活をしたい理由

gettyimages (78661)

Licensed by Getty Images

50代ともなると仕事もプライベートも一息ついて、自分を見つめ直す時期ともいえます。

そしてこれからの人生をどう生きるか、一人で生きていくか、伴侶を持つべきか考えることができる余裕のある時期でもあります。

50代の人がどのような理由で婚活をしたいと思うのかについてまとめてみました。

①老後に一人は不安

ずーっと若い時から仕事一筋で結婚の経験のない人も結婚の経験はあるが何らかの理由でシングルとなった人も、50代になると、これからの人生を一人で過ごすことに寂しさや不安を感じる年代となるようです。

若い時は一人でも不便さも孤独感も感じることはなかった。

でも時間に余裕が出る50代になって、これからの人生にそばに心安らげる相手がいたら、安心なのではないか、何かあったとき一人ではどうしたらよいのか不安!と思われる方は多いようです。

②趣味や旅行を共に過ごしのんびり余生を過ごしたい

50代ともなると、時間もお金もそれなりに自由に出来るようになります。

仕事や子育てに夢中になって走り続けていた人ほど、今まで一人でしていた趣味や一人旅、一緒に同じ時間を共有出来る人がいれば、もっと楽しい人生になるのではないかと思われるようです。

50代は今まで一人で頑張ってきたからこそ、これからの人生はゆっくりと、趣味や旅行などで穏やかに過ごしていきたいと感じる年代のようです。

③体調不良のときに傍らで思いやり合いたい

今までは風邪をひいても「気力で治せる!」などと思っていても50代になると、ちょとしたことで気弱になり孤独感を感じ、誰かに看病して欲しいと思うようです。

「誰かに心配してもらいたい」「誰かを心配してあげたい」人生にゆとりが出てくると同時に体調不良によって起こる不安感を誰かに拭い去ってほしい,拭い去ってあげたいと思う年代でもあるのです。

50代の婚活は結婚相談所がいい理由

gettyimages (78663)

Licensed by Getty Images

50代ともなると人生経験はいろいろあります。

婚活に対する考え方もそれぞれの経験から人それぞれ違います。

そのそれぞれ違う考えをうまくまとめてくれるのが結婚相談所と言えます。

ここからは50代の婚活になぜ結婚相談所が良いかについて解説致します。

①相談員がじっくり話を聞いてくれる

相手を紹介される前に、婚活に対する考え方、相手への条件など、なかなかいいにくい事でも結婚相談所ならばゆっくりと話を聞いてくれます。

そして相手に会ってからも本音で相談員の人に気持ちを言うことができます。

結婚相談所は相手に会わせるだけが目的ではありません。

理想の相手と成婚することを目的として相談にのってくれます

②自分の条件にあった相手を探してくれる

結婚相談所の相談員は経験豊富です。色々な人のパターンを見ています。

ですから、あなたの生活環境や経験から理想の相手を紹介してくれたり、無理な条件に対しては適切なアドバイスをすることができるのです。

失敗経験がある人は相談員に失敗の経緯を話してみるとなぜ失敗してしまったのかが見えてきたりします。

今度は貴方に会う違うタイプの人を紹介してくれたりします。

それができるのは経験豊富な相談員が客観的に一人一人みているからなのです。

なんでも話せるためにも相性の会う相談員の人を選びましょう。

③アピールポイントを相手に的確に伝えてくれる

婚活で大切なことは、相手への条件もさることながら、やはり自分のことをしっかりアピ-ルすることです。

しかし、なかなか自分の良いところを相手に伝えるということは難しい事です。

結婚相談所の相談員はあなたに代わって相手にあなたのアピールポイントを話してくれます。

自分のいいにくいことを的確に伝えてくれると後のお話が進めやすくなります。

④婚活にたいして背中を押してくれる

50代になって、思い切って婚活を始めようと行動をおこしたものの、いざとなると迷ってしまったり、面倒になったりしてしまうものです。

でも誰かに背中を押してもらえば、新しい未来が見えてくるのです。

その役割をしてくれるのが結婚相談所です。

なぜ迷うのかも理解したうえであなたの婚活を応援してくれるのです。

自分がしようとしていることを応援してくれる!それはとても良い環境と言えます。

⑤身元確認がきちんとしている

結婚相談所はほかの婚活方法と違って、入会には厳正な審査があります。

年齢や職業など、いい加減なことを書いての入会は出来ないシステムになっていますから安心してお相手探しができるのです。

また個人情報もしっかり守られるシステムですから安心ですね。

相手に会ってから年収や、年齢を疑うこともなくスムーズに相手の内面に目をむけられるのではないでしょうか。

大阪の50代におすすめ結婚相談所

結婚相談所は全国にたくさんあります。

それぞれに特徴があります。

今回はその中で大阪の50代の方にお勧めの結婚相談所をご紹介致します。

さかいレジェンデ

泉北高速鉄道の深井駅から徒歩1分の場所にあるのが、さかいレジェンデです。

「会員さんとまっすぐ向き合う」、「良いところも悪いところも正直に教えてくれる」この2つでさかいレジェンデの右に出るものはいないくらい素晴らしい相談所です。

代表の岡崎さんはこの二つを体現する相談所業界きって実力派カウンセラー。

話してみていただくと分かると思いますが、とても気持ちいいくらい様々なことを上手な話し方でズバズバ指摘していただけます。

私と話していた中で、岡崎さんの人柄を表すこんな一コマがありました。

「街でよく会社の名前や団体の名前書いたビブスを着てゴミ拾いをしている方がいるじゃないですか。僕はああいう人たちが苦手なんです。なぜかというと、本当に街を綺麗にしたいという想いがあったらそんなビブス毎日着てやらないですよね。着ている時点で人から見られることを意識しているんですね。他人からの評価を優先しているというか。ビブスを着ずにやっていて、街の人から声をかけられて、そこではじめて会社の名前や団体の名前が出てくるほうが印象すごいよくないですか?僕ははじめから人に評価されようと思ってやっているのが苦手なんです。」

本当に誰かのためを思うなら、世間体は気にしない。

辛口だと思われても、それが会員さんのために一番いいと思ったら、ズバズバ指摘していく。

岡崎さんは常に会員さんを向いています。

代表の岡崎さんが最も大切にしているのが、「本音と笑顔」

「本当に利己(自分が得すること)を追求しようとすると、利他(他人が得すること)に繋がるのです。」

岡崎さんはそう笑顔で語ります。

会員さんのことを思っているから、少々厳しいことでもはっきり言う。

こんなに会員さんのために正直に、真っ直ぐに向き合ってくれる相談所を私は見たことがありません。

ホームページの料金プランを見ていただくと分かると思いますが、相場からするとさかいレジェンデは高めの料金設定になっています。

それもそのはず、さかいレジェンデはカウンセラーが会員さんとまっすぐ真剣に向き合うため、入会する会員さんも結婚に対して真剣な方しか入れないように意図的に高めの料金設定をしているのです。

また、一人あたりの時間を減らさないためにも今は入会できる人数も制限しているそう。

「本音と笑顔」のさかいレジェンデは入会するなら今がチャンスです。

ぜひ問い合わせてみてください。

さかいレジェンデ の公式HPへ

関連する記事:
【評判】さかいレジェンデの口コミ・料金を解説