2018年4月27日更新
婚活の厳しい現実と打開策まとめ

婚活の厳しい現実と打開策まとめ

婚活をしていくと『厳しい』や『難しい』と言った場面に多くの人が出くわします。そんな時に厳しい現実に跳ね返されてしまうか、それともその現実をしっかり受け入れて立ち向かえるのか。一つのターニングポイントにもなります。今回はそんな『』

婚活の厳しい現実を知ろう!

「このまま独身なのは嫌だ。」そう思い始めて婚活を始める人が最初にぶつかる壁の1つ『婚活の厳しい現実』。今まで独身でも良いと思ってた人ほど危険です。

婚活の現実がどんなものなのか知らずに、『とりあえず婚活を始める』。そうして現実に跳ね返されてしまう。そんな悲しいことが起きないよう、「あらかじめ婚活の現実がどのようなものなのか」を知っておくことで、婚活での行動の仕方が大きく変わります。

しっかりと 婚活の現実がどのようなものなのか知って、あらかじめ備えておきましょう!

アラサー婚活の厳しい現実

近年の日本では男女ともに初婚年齢が高くなっています。

厚生労働省の人口動態統計によると平成13年の平均初婚年齢は男性29.0歳、女性27.3歳。しかし平成26年には男性31.1歳、女性29.4歳という結果になり、男女ともにアラサーで結婚するというのが一般的という時代になりつつあります。

そんなアラサー婚活が佳境に入っている今こそ厳しい現実を先に知っておきましょう!

アラサー男性の厳しい現実

【アラサーの自分に自信がない】

自分に自信のない人と結婚しようと思う人は多くありません。まずは自分に自信を持って積極的に婚活をしていくことが大切です。

【何かしらの言い訳をしてしまう】

言い訳をずっと引きずっても、何も解決にはなりません。覚悟を決めて婚活に臨みましょう。

【積極的に婚活ができていない】

婚活の現場では待っているだけでは何も現れません。自分に自信がなかったり、時間がなかったり、様々な理由で積極的に婚活ができていないのかもしれませんが、今それを変えていきましょう。

婚活の現実①

婚活の現実①

Licensed by Getty Images

アラサー女性の厳しい現実

【婚活相手への条件が厳しい】

逃した魚は大きかったとならないよう、条件については気をつけて婚活を進めていきましょう。

【仕事ばかりで自分を磨かなかった】

アラサーという忙しい時期でも、婚活や仕事の両立ができるバランス感覚を養っておき、後で「うまくいかない」なんてことがないようにしておきたいものです。

【アラサーの自覚がない】

自分がアラサーということを受け入れられないと、いつまでもアラサー婚活の厳しい現実にぶつかったままかもしれません。

婚活の現実②

婚活の現実②

Licensed by Getty Images

アラフォー婚活の厳しい現実

日本人の晩婚化が進むに連れてアラフォー世代の婚活も活発になってきています。

そんな中でうまく幸せを掴むにはポイントを抑えての婚活が必要。

そのためにもアラフォー婚活の現実がどんなものなのかしっかり抑えておきましょう!

アラフォー男女の厳しい現実

【30代前半の婚活とは違う】

多くの男性がかんちがしてしまうのが、男性であっても30代と40代では婚活の仕方が変わってくると言うこと。女性ほど大きく変わるわけではありませんが、注意はしておきましょう!

【異性に求められるものを知らない】

アラフォー男性に求められるものはズバリ『収入』と『人としての深さ』の二つ。この二つ両方が足りていない人に世の中の女性はなかなか振り向いてくれません。

【結婚への意識をはっきりさせる必要がある】

もっとも危険なのが、この『結婚に対する意識』。とりあえずでもなんとなく婚活してれば結婚できるだろう。そんな思いを抱えていると、本当に結婚できなくなるかもしれません。

婚活の現実③

婚活の現実③

Licensed by Getty Images

厳しい現実にぶつかった時の注意点

若い時の婚活とは違う

最初に気にしおくべき事は、20代と30代、40代では武器になるのものが違うという事。

特に女性はそれが顕著に現れてきます。これまで強力な武器であった「若さ」は30代、40代になると逆に「うまくいかない」原因になってしまうこともあります。それをしっかり理解して、自分が婚活で置いていかれないためにはどんな武器で望めば良いのか考えていきましょう。

失敗を恐れない

現実の婚活では必ず一度や二度は失敗するものです。

しかし、本当に大切なのはその後。

20代よりもミスからうまく立ち直れる方法を知っているはずです。

失敗を恐れずに積極的に婚活に臨んでいきましょう。

婚活の現実④

婚活の現実④

Licensed by Getty Images

厳しい現実からの打開策

厳しい現実で「うまくいかない」と悩んでいる方はもう一度、今の婚活に対して振り返りをして見みてください。

もし現状の婚活に不安がある方は他の婚活方法に頼ってみても良いかもしれませんね。

本気の出会いを見つけたいなら…

本気で結婚したいという方には結婚相談所のご利用をオススメします。

結婚相談所には結婚や婚活に対して本気の人ばかりがいます。

自分と同じ高い意識を持った人との婚活をすると、より結婚に近づけるのではないでしょうか。

婚活の現実⑤

婚活の現実⑤

Licensed by Getty Images

◎amoreおすすめの婚活サービス

エン婚活

エン婚活

「婚活ってどんなものか知りたいけど、あんまりお金はかけられないし・・・。」と思っている
そこのあなたに体験していただきたいのがエン婚活です!
なぜなら、今エン婚活は初期費用、月額費1か月無料キャンペーン中だからです!
自分を変えたければ環境を変えるのが一番といわれています。
相談所に入ると、会うお相手の結婚への真剣度が違うことを実感するでしょう。
また、初めての人に優しいオンライン結婚相談所というのも魅力的。
アナログのいいところとオンラインのいいところを兼ね備えたハイブリッドな相談所といえるでしょう。
いまなら、環境を変えるのも1か月タダです!
一度、騙されたと思って体験してみてください。
素晴らしい出会いがあなたを待っています。

エン婚活公式サイトへ

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

「結婚といえばゼクシィ」でおなじみのゼクシィが満を持して婚活業界に参入してきました。
それがゼクシィ縁結びカウンターです。
ゼクシィ縁結びカウンター最大の特徴は圧倒的な会員目線です。
いろいろ戸惑う事が多い婚活初心者の方でも、安心して活動できるよう、活動開始から成婚退会まで専任コーディネーターがサポートしてくれます。

この専任コーディネーター、何がすごいかというと、

デートの服装や場所、お相手の気持ち確認、伝えづらいお断りの連絡まで相談できるんです!

肝心な価格ですが、

初期費用は入会金の3万円のみ。月額費は9000円から始められます。

婚活が初めてで不安な方は、リーズナブルでサポートの充実しているゼクシィ縁結びカウンターから始めるのがよいのではないでしょうか。

ゼクシィ縁結びカウンター公式サイトへ
ライター情報
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.