2018年4月23日更新
予備校講師は結婚できない?その理由と解決方法について

予備校講師は結婚できない?その理由と解決方法について

受験という大きな壁を相手にし、生徒の人生を左右する仕事を担っている予備校講師。 そんな方のための婚活に対するコツをまとめていきます!
gettyimages (16586)

Licensed by Getty Images

予備校講師は、大学受験という生徒の人生を左右する大きな責任を伴いながら、勉強を教えています。

高校受験までの塾とは違い、大規模の生徒を相手にして一人でも多く生徒を合格させることに時間を割いてしまうあまり、自分の婚活をする時間が取れなくなってしまっている恐れがあります。

そんな方のために、これから予備校講師はなぜ結婚できなくなってしまっているのか。また予備校講師の結婚のアピールポイント、そして婚活を円滑に進めるためのコツを書いていきます!

なぜ予備校講師は結婚できないのか

①特殊な勤務時間

予備校の講師でもやはり生徒の時間に合わせなければなりません。

そのため、高校の終わる時間の関係性から夕方からしか授業ができなかったりするので、必然的に帰る時間は遅くなります。

周りの社会人は大抵は朝から仕事をして夕方に終わる場合が多いため、会う時間がなかなか取りづらくなることがわかります。

この特殊な勤務時間が、予備校講師の結婚を遠いものにしてしまっているという特徴が挙げられます。

②公務員ではないため安定していないと思われている

予備校講師は「先生」という存在ではありますが、学校という国の仕事である公務員ではないため、収入が安定していないのではないかと思われてしまっています。
リダイレクトの警告 (16594)

しかし、このグラフを見てわかるように男性と女性で差はあるものの男性は年収450〜500万円代が平均となっており公務員の平均年収よりも安定していることがわかります。

しかし、どうしても職業の安定という面から見ると不況が続く現代では不安を抱える人は少なくないのかもしれません。

③生徒のことに夢中になりすぎる

受験とは、生徒の人生を大きく左右すること大きな要素でもあります。

そのため、常に生徒が合格できる方法のことばかりを考えてしまい、頭がいっぱいになってしまっています。

もちろん、成績が伸びずに浪人してしまう生徒もいるでしょうし、そうした時に新たな施策を打たないと何もかわりません。

それも、1人ひとり考えなければならないので、常に時間がありません。

その結果、自分のことよりも生徒のことを優先してしまい、婚活に本気で取り組めていないことも、結婚を妨げている大きな要因だと考えられます。

gettyimages (16618)

Licensed by Getty Images

予備校講師と結婚する魅力

①勉強のスペシャリスト

予備校講師は特に学習の面に精通しているため、子供ができた時の大きな武器となることは間違いありません。

予備校講師は学習教育のプロなので子供の学習プランを立られ、安心して任せられることができます。

また、多大にかかってしまう教育費を抑えることも可能ということになります。

このように、親が子に勉強が教えられるということは結婚するにあたって魅力的な部分の一つになりますね。

②子供の気持ちがわかる

数々の生徒と接する機会が多く、受験などでは子供が最もナーバスになる時期なので、子供の気持ちにいち早く気づいてくれます。

実際に親御さんと面談する機会などあると思いますが、中には親子関係がうまくいっていない方もいます。

しかし、このような関係をいろいろと見てきているので、良いところ悪いところを把握し、どうしたらいいかわかると思います。

子どもが欲しいけど、育てることに不安な方も多いので、そこを強みにしていけると、婚活においてポイントが高いです。

gettyimages (16623)

Licensed by Getty Images

出会いがないを解消するために

行動力が何よりも大切

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

予備校講師にオススメの婚活方法

結婚相談所の利用をオススメします!

このように予備校講師は出会いが少なく、忙しくて時間がとれないなどの原因から結婚率が低くなってしまってるかと思います。

また、勤務時間や仕事のことをあまり知られていないため、なかなか価値観の合う人がいなくて困っていると思います。

しかし結婚相談所であれば、勤務時間がお互いに合っていているなどの、条件ありで相手を探すことができます。

結婚相談所とは?
結婚したい人がパートナーを探す場所

会員数は?
全国で約60万人,個人の結婚相談所であっても数万人規模の紹介ネットワークがある(連盟制度)

どのような出会い?
基本的にはお見合いをしていく形式

結婚相談所の活動について知らない方は、先にこちらをお読みください。

結婚相談所の入会と活動の流れ

これから、予備校講師の結婚相談所の利用のメリットを紹介します。

予備校講師に結婚相談所利用のメリット

①特殊な勤務時間でも大丈夫

平日も夜遅くまで働かなければいけなかったり、土日の時間も仕事をしなければならない方でも大丈夫です。

結婚相談所に入会すれば、仕事の合間にお見合いの相手をネットで簡単に探すことができたり、自分の希望する条件をもとに仲人が相手探してくれるサービスもあるため、勤務体系が特殊でもお相手を見つけることができます

仲人型の結婚相談所であれば、仲人がお見合いから結婚まで相談にのってくれるため、本気で結婚したいという方であれば、少々値段は高くはなってしまいますが、手厚いサービスが受けられる仲人型の結婚相談所をオススメします。

②出会いの幅が増え、価値観の合う相手と出会える

結婚相談所に入会するもう一つのメリットとして理想の女性に会うことができることが挙げられます。

結婚相談所では、入会した際に自分の希望する条件を設定して結婚相談所のカウンセラーの方とお見合い相手や婚活プランを立てていきます。

婚活プランがたった後婚活がスタートしていきますが、ここで重要なことは自分の希望する条件の人だけを重点的に探せることです。

このように効率よく婚活していくことによって理想の相手に会うことが可能となっています。

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.