2018年5月14日更新
婚活がしんどい~婚活に疲れた時の原因と対処法~

婚活がしんどい~婚活に疲れた時の原因と対処法~

この記事では、婚活がしんどいと感じた時の原因と対処法などをご紹介。今婚活に疲れている方、婚活がしんどい…。と感じている方に必見です。

婚活を始めてみたけど…。

thinkstock (60890)

Licensed by Getty Images

婚活を始めてみたけれど、いい人は周りにライバルがたくさんいるし、妥協すれば変な人ばかりだし、もうどうしていいかわからない!

そう思うと、婚活をしていることに疲れてしまいますよね。

もちろん婚活はすべてがうまくいくことはありませんが、心が折れるまで頑張っても結果が出ないのには、理由があります。

どんな理由があるのか、婚活がうまくいくコツはどんなコツがあるのか、一緒に勉強していきましょう。

なかなか婚活がうまくいかない…。

thinkstock (60891)

Licensed by Getty Images

あなたが婚活がうまくいっていないと思ったのは、どんなことが原因ですか?

アピールしても相手にしてもらえない、デートをしたらなんだか違う気がしてしまう、連絡頻度が多くて重いなどなど、いろいろな悩みがあると思います。

婚活はゴールが見えないので、どうしても気が滅入ってしまいますが、実際はどれくらいが平均なのか、知っているようで知らないことを見てみましょう。

自分だけがだめなのかな?と自信をなくしている人は特に必見ですよ。

実際、婚活ってどれくらいすればいいの…?

thinkstock (60892)

Licensed by Getty Images

実際、婚活はどれくらいの期間すればいいのか、考えてみると意外と分からないことがありますね。

婚活の明確な期間はありませんが、多くは半年や1年で区切っている人が多いです。

その期間に見つかって婚活を終えるパターンもありますし、疲れてしまって婚活をお休みする人もいます。

婚活をお休みして自分の時間を充実させている間に、素敵な人が現れた人もいて、本当にタイミングが重要です。

疲れたら休むスタイルで活動をしている人がほとんどですよ。

婚活がしんどい…。と感じてしまう時の原因

gettyimages (60975)

Licensed by Getty Images

そもそも婚活が辛いと思ってしまう原因はどのようなことが原因なのでしょうか?

原因を探ることが、婚活がうまくいかない負のスパイラルを突破するために必要なことですよ。

婚活がなかなかうまくいかない

漠然と婚活がうまくいかないと感じている人は、婚活に疲れてしまう傾向があります。

相手が見つからずカップルになれないことが、婚活がうまくいっていないと感じる原因で、カップルになれれば婚活がうまくいったと思うのです。

ですので、カップルになれない原因は何か、婚活の動き方を間違えていないかをチェックする必要があります。

どんな婚活をしてきたか、まずは今までの婚活の様子を思い返してみましょう。

人に気を使いすぎている

人に気を遣いすぎてしまって、婚活がうまくいかない人もいます。

例えば、婚活パーティーに参加して、本当は声を掛けたい人がいるけれど、相手に話しかけたら迷惑かな…と思って、声をかけずに終わってしまうパターンなどです。

もちろん相手のことを思いやっていることはとても素敵なことですが、まずは相手にあなたの存在をアピールしないと始まりません。

人に気を遣うのをやめて、自分をどんどんアピールするようにしましょう。

自分に自信を無くしてしまう

婚活が長期戦になっている人に起こりやすいことですが、何度婚活パーティーに参加しても素敵な相手と結ばれないことに、どんどん自信をなくしてしまうことも少なくありません。

そうなると、自分はだめなんだ…と思ってしまって、アピールするにも腰が重くなってしまいます。

これでは婚活をしていてもいいオーラが出ていないので、異性から魅力的な人に見えなくなってしまいます。

この場合はいったん婚活をお休みして、リフレッシュすることをおすすめします。

婚活に対して焦りがある

何事も焦っているときは物事がうまく運びません。

婚活も焦って相手を見つけようとしていると、不思議と誰も寄ってこなくなるんです。

焦っていることが相手に伝わってしまって、カップルとして楽しい時間を過ごすよりも、結婚を意識して過ごさないといけないプレッシャーを相手に与えてしまいます。

これではどんなに婚活をしてもうまくいきません。

焦ることをやめて、人脈をどんどん広げるようにすれば、自然とご縁のある人が現れますよ。

婚活がしんどい…。と思ってしまったときの対処法

gettyimages (60977)

Licensed by Getty Images

婚活が辛いと思ったら、どんな行動をしたらいいのか知りたいですよね。

今、どうしていいのか分からなくなってしまっている人は、特に必見の内容になっています。

実体験や口コミを参考に、婚活の乗り切るポイントを教えてもらいましょう。

一度、婚活から離れてみる

「婚活に疲れてしまったから、一度、婚活から離れることにした。すっきりして、悩まなくなった。距離を置くというのは大切なことなのだと感じた。」(30代/女性/アパレル)

先ほどから何回かお伝えしていますが、婚活に疲れた、婚活がうまくいっていないと思ったら、1回婚活から離れてみることをおすすめします。

婚活から離れて自分の時間を大切にすることで、今まで見えてこなかったことが見えてきたり、意外なところから出会いがあることもあります。

何事を距離感は大切です、押してダメなら引いてみることを実践してみましょう。

それでこそ婚活がうまくいく方法に持っていくことができますよ。

趣味や仕事に没頭してみる

「婚活がしんどい…。と感じるようになったので、趣味に割く時間を増やした。とてもリラックスできたし、ポジティブに考えられるようになった。」(40代/女性/教育関係)

婚活の間って、異性を見るだけになっていて、自分の趣味を後回しにしていることも多いです。

婚活に疲れてしまったら、あなたの趣味の時間や欲しい物を買ってリフレッシュする時間に切り替えましょう。

うまくいかないときって、何をしてもうまくいきません。

そこで自分の時間やお金を大切にすることで、あなたのオーラが明るくなって、出会いが舞い込んできます。

自分を大切にすることで、あなたを大切にしてくれる人が現れますよ。

うまくいかなくても気にしない

「婚活でうまくいかなくなってしまったから、仕事に専念するようになった。婚活の場だけが自分の価値じゃないと思う。」(30代/男性/IT関係)

そもそも何がどうなると婚活がうまくいかないと思うのでしょうか?

相手がなかなか見つからなくても平気な人もいますし、ちょっとだけ婚活パーティーに参加して縁がなければ、うまくいっていないと感じる人もいます。

婚活はスムーズにいくものではありません。

<>bうまくいかないくて当然だ!と思って、ネガティブなことを考えないことも重要なことです。

今婚活がうまくいっていないと思っているならば、相手が見つかるだけが婚活ではなく、出会いのために人脈を広げていると考えていきましょう。

友達に話を聞いてもらう

「婚活でうまくいかないことを友達に言った。友達もずっと聞いてくれていて、なんだかとても安心した。」(30代/女性/金融関係)

どんなときでも友達はあなたの味方です。

婚活がうまくいかないときは、友達に愚痴ってみましょう!

婚活のアドバイスをしてもらうこともできますし、友達と話すことでリフレッシュすることができます。

婚活がうまくいっていないときは、婚活ばかりに没頭してしまって、友達からの誘いなどを全部断ってしまう人もいます。

これはとてもよくない傾向です。

友達を大切にして、辛い時は愚痴を聞いてもらうことで、婚活のストレスを解消することができますよ。

婚活がしんどい時のまとめ

thinkstock (60966)

Licensed by Getty Images

婚活が辛い時って、何をどうしていいのか分からなくなって、気分も落ち込んでしまいますよね。

婚活がうまくいかない理由が分かって、何をどうしたらいいのかのヒントがあると、これからのすべきことが見えてきます。

婚活は本当にタイミングが重要です。

今は辛いときでも、必ず出口はあります!今はリフレッシュをして、気持ちが落ち着いたら婚活を始めてみるのもアリですよ。

ライター情報
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.