50代からの婚活ってどうなの?!大人婚の魅力とは

コロナ禍で一人は寂しいと考える人が多くなっている昨今。仕事や育児も落ち着き、パートナーが欲しいと考え結婚や再婚を考える方も少なくありません。そこで50代からの婚活の現状と大人婚の魅力についてお伝えしたいと思います。

50代から婚活を考えるのはどんな時?

「50代からの婚活ってどうなんだろう?」と不安に思っている方も多いと思います。

婚活したいと思ったきっかけについて聞くと以下のようなことが挙げられます。

・仕事一筋で頑張ってきたら、あっという間に50代になっていた

・子供も独立し一人暮らしになってしまって寂しい

・離婚を経験し、もう結婚したくないと思っていたが、一人でいることに不安を感じ始めた

・周りに独身の友人も少なくなり、話し相手がいなくなってしまった

このように、50代以降になると20代の独身の時とは違い、老後対する不安や寂しさからパートナーが欲しいと感じるのかも知れません。

若い時のような熱くなるような恋愛ではなく、何気ない日々の中で幸せを感じる、そんな穏やかな生活を望んでいるのも50代以降の特徴です。

では実際に50代以降の婚活はどうなのでしょう?

50代以降の婚活で気を付けるべき点

今はスマホを使って簡単にアプリなども活用でき、昔より婚活が気軽なものとなっています。

ですが、気を付けるべき点もあります。実際にどんな危険があるのかを次にお伝えしていきます。

婚活アプリで出会った人が詐欺師でお金を騙し取られた

アプリでの出会いは気軽ですし、実にたくさんの方が利用されていますよね。

真剣に婚活をして、パートナーとの出会いを求めているのに相手が詐欺師だったら、と思うと恐怖すら感じると思います。

婚活相談に来室される方の中にはアプリでの出会いで詐欺に遭遇した方が多いことに驚かされます。

それだけ危険も潜んでいるということです。最近では投資詐欺などに遭った方もおられました。

これは男女共に本当にあることなのです。

プロフィールの内容が実際とは違っていた

◯◯会社で年収1000万、高層マンションに住んでいる、客室乗務員やモデルなど、プロフィールが魅力的な方が本当のことを書いているかという点も疑問の1つです。

・実際に会ってみたら体型や写真なども実物とは程遠く、住所や仕事も嘘だった

・メールのやりとりは続くものの実際には会えず、時間だけが経過していて不安になる

・高いレストランを要求され予約して食事までしたが、それ以降まったく連絡が取れなくなった

こんな相談も数多く寄せられます。

自分は騙されているのではないか?と疑問に思いつつも、相手を信じたいという気持ちもあるため、ついつい会ってしまう方もいるのではないでしょうか。

どんなにプロフィールが魅力的でも、今の自分に合う人はどのような人かを現実的に考えることも大事です。

独身だと思っていたら実は既婚者だった

独身を装った既婚者!これが一番多いかも知れません。

・相手の家をGoogleマップで検索したら戸建ての家の前に子供の自転車が置いてあった

・一人暮らしだと思っていたが、やけにインテリアが殺風景で単身赴任中の家であったことが判明

・旦那と不仲で寂しい気持ちを紛らわすため、不倫相手を探すため活動していた

独身を証明するものが無いこともあり見極めるのが難しいと思います。怪しいなと思ったら客観的に見てくれる友人や知り合いに相談することも良いでしょう。

50代からの婚活メリットについて

先にデメリットをお伝えしましたが、大人として成熟した50代以降の男女の婚活は成功しやすいのも事実です。

経済的にある程度の余裕があり、社会で培った多くの経験から懐が深く、互いの価値観の違いを認めて受け入れることもできる方が多いです。

趣味やサークルのような手軽に参加しやすいところで始めてみるのも良いですし、思い切って結婚相談所などを利用してみるのも良いと思います。

実際に婚活の現場を見ていますが、50代以降で結婚される方は年々増えています。50代以降の方が肩の力が抜けてサクッと成婚されるカップルが多いです。

40代までの婚活の条件は「子供が欲しいから若い女性がいい!」「子供のことも考えて年収が高い男性がいい!」と諦められない部分が多いのですが、50代以降になると心にも余裕もできて、パートナーとの生活だけを考え、二人の将来をより豊かなものにする方向へと考えもシフトしていきます。

より充実した生活を送るためにも50代からの大人婚はおすすめです!

人生100年時代を一緒に生きるパートナー探し!今から始めてみてはいかがでしょうか。

 

[関連]  結婚したいを現実に!30代独身男女が結婚するための方法まとめ