• 婚活期間はどれくらいがいい?|短期決戦にすべき理由・コツ
2018年5月19日更新
婚活期間はどれくらいがいい?|短期決戦にすべき理由・コツ

婚活期間はどれくらいがいい?|短期決戦にすべき理由・コツ

婚活を始めてすぐに結婚に至る人もいれば、何年婚活しても結婚に至らない人もいます。婚活期間はいったいいつまでするのが正しいのか、婚活期間を効率よく進めるための注意点をご紹介します。

婚活に正しい婚活期間はない

gettyimages (61763)

Licensed by Getty Images

お見合いなどの婚活期間の平均はだいたい3か月と言われています。また交際から結婚までの期間を調べた調査では、20代の男女では1~2年、30代では6か月以内に結婚を決めるケースが多いようです。あなたはこれを長いと感じますか?短いと感じますか?

婚活期に長い期間をかけることで相手のことを良く知るチャンスや自分を見つめなおす時間が設けられますし、短ければ恋人気分を結婚後にも楽しむことができるかもしれません。自分の年齢や性格によってもベストなタイミングがあると思いますので必ずこの期間に結婚しなければ…。と悩む必要はありませんよ!

「婚活は長ければよいものではない」は本当?

thinkstock (61764)

Licensed by Getty Images

とはいえ、あまり長すぎる婚活期間は考え物です。長い婚活期間を設けることでのデメリットをご紹介します。

まず一つ目は婚活期間が長くなることで「もっと良い人がいるのではないか?」と欲張った希望が出てしまうことです。もちろん様々な人と出会い自分と相性の良い人を選択することは大切ですが、長すぎる婚活期間があなたを必要以上に欲張りにしてしまう可能性があります。

もう一つは長い交際期間によりときめきがなくなることです。盛り上がっている間に結婚まで至るケースが多い中長い交際期間を経ることで、現状維持でよいのでは?と特に結婚の必要性を感じなくなったり、そもそも一緒にいたくなくなったりします。ある程度の勢いとタイミングも必要ということです。

「婚活は短期決戦が良い」と言われる理由

gettyimages (61766)

Licensed by Getty Images

婚活は短期決戦がおすすめとよく言われますが、その理由なんなのでしょうか?あまり短い期間だと「相手のことを良く知れないのでは?」「運命の相手が現れるまで待っていたい。」などいろんな気持ちで心配になりますよね。

でも、芸能人や周りの友人でスピード結婚したのちずっと仲良しな夫婦って意外と多いと感じませんか?ここでは婚活は短期決戦がお勧めな理由を3つに分けてお伝えしていきます。

①本人の前向きな気持ちが長期にわたって続かない

あまり長い期間婚活をしてしまうとあなたはこんな気持ちになるはずです。

始めは幸せな結婚をするぞ!と意気込んでいたあなたもだんだんと、「こんなに結婚ができないのは私に魅力がないからなのでは?」「今後良い人なんて現れるのだろうか?」とだんだんネガティブな気持ちになっていきます。あとから婚活を始めた周りの人々もどんどん結婚していき気持ちはどん底に…。そんなことになりかねません。

短期集中型の方が前向きな気持ちで婚活を乗り越えられるのです。

②婚活慣れしてもっと良い人が現れると期待し決断力がにぶる

婚活をしていると、積極的に動くことができればたくさんの出会いがあります。たくさんの出会いがあれば、自分の理想のタイプを選ぶこともできるでしょう。

しかし、人には長所もあれば短所もあります。たくさんの人に出会うために、せっかくであった運命の相手も「次会う人はもっと良い人かもしれない。」とスルーしてしまう危険性があります。

そもそもどんな人が自分にあっているのか、どんな人と結婚したかったのかもわからなくなってしまう人もいます。婚活期間が長くなってしまっている人は一度自分がどんな人とどんな結婚生活を送りたいのか考え直す必要があるかもしれません。

③費用がかかりすぎ経済的に婚活が楽しめなくなる

結婚相談所などに登録している場合、多かれ少なかれ費用が発生します。当然のことながら、期間が長期に渡れば多くのお金を出費することになるでしょう。どうしても払えないような金額ではないにしろ、長い期間となると合計金額は結構なものになるものです。今までに婚活に使ってきた金額を振り返ってがっかり…。ということもあります。お金を払っていても成果が出ない場合は婚活事態に嫌気がさしてしまうということもあるでしょう。

婚活を短期決戦にするためのポイント

thinkstock (61767)

Licensed by Getty Images

婚活期間を短期決戦にするメリットはわかりました。では実際にどうすれば短期決戦で婚活をハッピーエンドで終えることができるのでしょうか?

実際おすすめの方法を4つの項目に分けてご紹介します。短期決戦でうまく婚活を終えるためには、あなたの考え方を変える必要があります。記事の内容を参考に明日からの婚活に役立ててみてくださいね。

①最初に相手を条件から選ぶのではなく気が合うか合わないかを見る

まず一つ目は、あなたの結婚相手に求める条件を少し緩めることです。

もちろん理想をしっかりともつことは大切ですし、必要です。しかし、あなたが掲げたそれは本当に必要な条件ですか?今一度考えてみてください。

結婚相手を選ぶときに、話した時になんとなく気が合うなというようなフィーリングも大切な判断材料です。この「なんとなく気が合う」という感覚を大事にしてみてください。意外と良い結婚相手が見つかるかもしれませんよ。初めから条件で選んでいては会えなかったような素敵な人に出会うチャンスがあるかもしれません。

②自己主張せず相手に合わせてみる(聞き上手になることも大切)

自分の意見をしっかりもつことはとても大切なことです。しかし、そんなあなたの頑固な一面が結婚を遠ざけている可能性があることを忘れてはいけません。

人は話を聞いてくれる人に好印象を持つものです。誰もが自分の話を聞いてほしいと心の奥では思っています。自分の意見だけではなく他人の意見も聞けるような聞き上手になってみましょう。

また、友人の意見をしっかりと聞くことで今まで自分の中になかった考えを持て新たな発見があるかもしれませんよ。

③条件を下げ妥協する勇気を持つ(本当に譲れない条件は何かを考える)

何度も言いますが、あなたが結婚相手に求める条件はなんですか?またそれは本当に必要な条件ですか?

一度自分を見つめなおし、結婚後の生活を思い描いてみることをお勧めします。案外いままでこだわっていたものが「やっぱりそんなに大切な条件ではないかも?」と思うこともありますよ。思い切って条件を妥協することで選択の幅はぐんと広がりますし、視野を広げたことで気が合う相手と出会うことができるかもしれません。

反対に絶対に譲れないという条件はしっかりとぶれずに持っていることも必要ですよ。

④婚活の途中休憩も大切

早く結婚したい!とあまりにも焦っていると、周りも見えなくなるばかりか知らず知らずのうちに相手にもプレッシャーを与えてしまっていることがあります!

自分に余裕がある人のない人であればどちらが魅力的にみえるかと聞かれたら答えは簡単ですよね?

一度結婚を諦めたらすんなりと縁談が進んだ!なんて話は漫画の世界だけでなく実際にも多いものです。婚活に息詰まったら、思い切って一度休憩してみることも大切です。

婚活期間はどれくらいがいい?|短期決戦にすべき理由・コツについてのまとめ

gettyimages (61768)

Licensed by Getty Images

婚活期間は短期決戦にすべき理由やコツを書いてきましたがいかがでしたでしょうか?あなたは婚活を始めてどのくらいですか?もうだいぶ経ってしまったという方も「もう手遅れ?」と焦る必要はありません。

今回お伝えしたかった本当のことは結婚相手を選ぶ際のあなたの考え方を改めることです。

あなたが広い心で結婚相手を探し、受け入れることができれば幸せな生活がすぐ近くに来ていることでしょう。幸せな結婚生活に向けて頑張りましょうね!

以上アモーレでした!

ライター情報
結婚して四年、一児の母をしております。かつては、結婚したくてどうしたらいいか悩みに悩み情報集めをしたものです!一番悩む時期、でも一番楽しい時だったことを思い出します。このサイトに訪れる方の、少しでも力になれたら嬉しいです。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.