東京の結婚相談所サンセリテ青山について徹底解説!

高収入でセレブな男性との結婚誰でも憧れますよね。
今回はそのような男性に特化した結婚相談所 東京にある「 サンセリテ 青山」についてお伝えしてみたいと思います!

【東京の結婚相談所】サンセリテ青山について

Licensed by Getty Images

みなさんアモっていますか?

今回はお洒落な表参道に店舗を構える、高収入・エリート男性に特化した結婚相談所、男性会員平均年収がなんと1300万円!という、東京の【サンセリテ青山】について調べてみました。

エリート男性に特化した結婚相談所とあって、男性は入会の時の条件がかなり厳しいようです。

まず、男性にには3つのプラン、女性は1つのプランがあります。

それぞれのプランについて解析して行きます。

(男性向けプラン)ステータスプランについて

一定の条件をクリアした、男性用の会員プランです。

条件は以下の通りです。

・原則として年収700万円以上の安定した職業に就いており、医師、会社経営者、弁護士、パイロット、大手商社勤務など、社会的高い地位の職業の方。

・25歳~59歳未満の方

・大学卒業以上の方

・煙草を吸わないもしくは結婚を機に禁煙される方

・結婚について誠実に考えられる方

(男性向けプラン)たまごクラブ について

大学病院などで臨床研修医〈医師のたまご〉として働く男性の方を対象としたプランです。

医者は特に激務なので、出会いの場面が本当に少ないようです。調査してみて改めて感じました。

このプランに登録する場合は、入会資格として「医師免許」の提出が必要となります。

ちなみに将来の医者や歯科医になるエリートは、卒業後の平均年収が1,100万円なのだそうですよ

(男性向けプラン)東大・慶應・早稲田メンバーズについて

東大・慶応・早稲田の卒業生、そしてその関係者(教授など)だけが入会できるのが、このプランです。

女性会員のご親族の中には、「相手の卒業した大学を気にする」方が少なくないことから、このプランが生まれました。

費用などは前述のステータスプランと同じです。

東大・慶応・早稲田といったハイステータスな大学を出ている人であれば、年収や職業問わずサンセリテ青山に入会できる。といったことでしょう。

大学別の独自の交流会やパーティも行っているそうです。

女性用入会プランについて

男性の入会条件がかなり厳しいので、女性ははたしてどうなのか気になりますよね?

女性のプランは一つ、入会条件は以下の通りです。

・20歳以上43歳未満の人

・喫煙していない人、または結婚後禁煙する意思のある人

・短大卒またはそれに準ずる資格のある人

以上です。

実際はモデルやCAなどの方が多いようです。

しかも女性会員は男性会員の約3倍いるとのこと。

男性にはかなり有利であり、女子にとってはかなりの競争率になってることがわかります。

サンセリテ青山の男性会員について知りたい!

Licensed by Getty Images

男性の入会には年収制限を設けているので、社会的地位の高い職業の人が多く登録されています。

男性の入会は25歳以上となっていて、一般の結婚相談所より少し高め年齢設定です。

年収はどのくらいの人がいるの?

男性会員の平均年収は1300万円でした。(数日でサンセリテ青山のHPの会員年収は更新されるので、現在はもう少し上がっているかも知れません。)

ちなみに入会できる男性の年収は700万円以上です。

2018年の日本人男性の平均年収は521万円との調査結果がでています。

平均年収の倍以上の年収の男性が会員です。

どんな職業の人が多いの?

男性会員の内訳は、会社員 70%、医師・弁護士・会計士 20%、会社役員 5%、公務員 4%となっています。

主な職業としては、

医師、獣医、薬剤師、投資家、実業家、会社経営者、議員、外交官、裁判官、銀行員、外資系会社員、教授、消防士、有名人、スポーツ選手 

など社会的地位の高い男性ばかりです。

サンセリテ青山の活動費用について知りたい!

Licensed by Getty Images

ハイクラスの結婚相談所ならは、いったいどのくらい費用がかかるのだろう?

やっぱり気になりますよね。

男女別に費用についても調べてみました。

男性会員の費用について

入会金、月活動費、スタートアップ費は無料

お見合いアレジメント料 10,000円(1回)

成婚料 400,000円

男性は会員期限はなし

女性会員の費用について

入会金 30,000円

スタートアップ費 70,000円

月活動費 25,000円

お見合いアレンジメント料 10,000円(1回)

成婚料はなし

会員期間は原則1年間。(1年で「成婚」に至らなかった場合は、月10,000円の費用で活動は継続可能)

女性が入会すると、プロの写真家によるプロフィール写真撮影+ヘアメイクだけでなく、提携エステサロンでスパまで受けることができます。

料金は初期費用に含まれています。

婚活サポートって何があるの?

Licensed by Getty Images

特別な人と出会うため、サンセリテ青山ではお見合いセッティングだけではなく各サポートが揃っています。

一日も早く良い出会いに巡り合えるよう、サポートを上手く利用しながら婚活を進めてみてはいかがでしょうか?

各サポートについてご説明して行きたいと思います。

ビューティサポート

サンセリテ青山ではホテルやサロンと提携して、女性会員のために女子力を上げるサポートを行っています。

メイクアップ、スタイリング、マナーなどの外見磨きから、身体、思考、意識の心磨きまで美人体質になれるようたくさんのサポートが揃っています。

専門家の指導をうけながら、ハイステータスな男性に似合う女性になるように、自分磨きができますね。

婚活パーティ

お見合いだけではなく、限定のパーティでの出会いの場も設けられています。

一般的な婚活パーティとは違い、プロの司会や進行はなく、手作りスタイルで演出されています。

会場にもこだわっていて、お洒落なカフェからミシュラン星付きレストランまであり、非常に豪華なパーティです。

参加者も厳選されたメンバー(高収入、高学歴などの方)で、他の婚活パーティーでは出会いないような方男性が参加しています。

一度に10人以上の方と知り合えるため、非常に人気のあるパーティです。

カウンセリング

入会の面接審査の際、結婚に対する意識や考えをしっかり聞いてもらえ、人柄などをしっかり見てもらえます。

会員ひとりに対して、必ずひとり専属のカウンセラーがつきますので、最初のカウンセリングからお見合いのセッティングまで徹底してサポートをしてくれます。

カウンセラーの紹介だけではなく、自分でサイトから相手を探すことも出来ます。

店舗に来店すればサイトで選んだ相手の人柄など、直接カウンセラーから話を聞くことも出来るとのこと。

普通結婚相談所では、データマッチングという機能を使って男性と女性をマッチングさせることが多いのですが、サンセリテ青山では専属カウンセラーが、おひとりおひとりに合ったお相手を探し出してくれるので、成功率も上がります。

サンセリテ青山では交際から成婚まで3カ月を目標にしています。

お見合い

一つ一つのお見合いを大切にしているサンセリテ青山。

当日の服装から話題まで、専属のカウンセラーが親身にアドバイスをしてくれます。

お見合い当日は店舗で待ち合わせをし、カウンセラーの方が同席し、お互いの紹介をしてくれるところからスタートです。

その後、楽しく過ごせるようなおすすめのカフェやデートスポットを案内してくれます。

東京の結婚相談所サンセリテ青山について徹底解説!についてのまとめ

Licensed by Getty Images

結婚相談所のなかでは職業を限定しているころもありますが、入会条件に年収を限定しているところはありません。年収重視と考えている人にはメリットのある結婚相談所だと言えます。

結婚となると、正直男性の収入は気になるところ。でも相手に聞くのは、気がひける。そんな心配がないのでハイクラスなセレブ婚を望む人にはおすすめです。

会員の口コミを見てみても、カウンセラーに対するお礼のコメントが多く、カウンセラーのクオリティーの高さは確実なものといえるでしょう。

ただ現実は女性会員の数も男性会員に比べ多く、男性会員の女性に対する条件もかなり高いようです。

活動費用も女性は高めに設定されており、自分磨きにも力を入れないとならず、覚悟をして活動することが必要なようです。

以上アモーレでした!