2018年5月21日更新
婚活で年収の嘘を見抜く方法

婚活で年収の嘘を見抜く方法

婚活で年収は気になる条件の一つです。結婚相談所やお見合いでは年収の証明として前年の源泉徴収証や確定申告書の提出を求めるようですが、一般的な婚活パーティーや街コンではそこまで正確性は求められません。実際に好きになってから実は年収が嘘であったということにならないために、事前に嘘を見抜ける方法を知っていると婚活しやすいですね。今回は婚活で年収の嘘を見抜く方法をご紹介します。

プロフィールに書かれている年収は正確?

thinkstock (62527)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーなどに出席する場合はプロフィールは基本的に自己申告制になっています。

男性に年収を求める女性は今の時代も多いものです。そんなプレッシャーからか、実際の自分の年収を偽っている人が少なからずいるものです。年収が全てではないですが、そもそも嘘をつくこと自体が心配になりますよね。

あなたは年収の嘘を見抜けますか?

年収の嘘を見抜くにはどうすればいいのか

gettyimages (62528)

Licensed by Getty Images

相手が自分の年収に嘘をついていたとしても、あなたがそれを見抜くことができれば問題ありません。

では、どうすれば年収の嘘を見抜くことができるのでしょうか?3つの方法に分けて紹介していきますので是非実践してみてくださいね。

①持ち物や身なりから判断する(特に時計・靴)

本当にお金をもっている人であれば、持ち物が高級なものである場合があります。シンプルなデザインでありながら、小物(特に時計や靴など)にハイブランドなものを身に着けているようであれば高収入な可能性が高いでしょう。

あなたもブランドものなどにある程度詳しい必要がありますが、さりげなくチェックすることができれば相手の収入の検討がつくかもしれません。ただし、見栄を張ってハイブランドで固めてきている場合もあるのでこの一点だけで結論付けるのは辞めましょう。

②仕事内容をきちんと話せるか(仕事に対するプライドを持っているか)

相手のお仕事について聞くチャンスがあれば、どんな思いで仕事をしているのかを聞き出してみると良いでしょう。もしも、相手が楽しそうに仕事の話をしてプライドを持ってその仕事に取り組んでいるようであれば高収入な可能性が高いでしょう。

仕事外での会話だったとしても、仕事のやる気のある人は向上心があり昇進したりや成績優秀であったりと給料に優遇される可能性も高いものです。

あまりにも仕事にやる気が見られないのにも関わらず高収入なプロフィールであるならば少し疑ってみてもよいかもしれません。

③社名や税金の話を聞いてみる(「所得税大変ではないですか~?」など)

少し勇気のいる質問ですが、確実なのがこれです。社名を聞いてしまえば大凡の年収は検討がつきますよね。たとえ知らない会社だったとしても、求人などで年収が書かれているものも多いので参考にすると良いでしょう。

またそこまで聞き出せなかったとしても、所得税の話題をだすのも有効な手段です。年収が高くなるにつれても支払う所得税も当然高くなります。もしも年収の嘘をついていたとしても所得税まで計算している人はいないはずです。自然な流れで質問すればボロが出てくるかもしれません。

相手男性に対する年収の考え方

gettyimages (62529)

Licensed by Getty Images

前項までは嘘の年収に騙されないための対策を紹介してきました。

ここでは少し趣旨を変え、婚活をする上で知っておきたい相手男性の年収に対するあなたの考え方について考えていきます。そもそもあなたの希望する年収は高すぎませんか?

自分の年収プラス200万以上の男性を希望するのは高望みと思われる

では具体的にどの程度の年収が現実的なのでしょうか?

あなたが子供を産み専業主婦になりたいと臨んだ時にどのくらいの年収が必要かご存知ですか?ある調査では子供1~2人家庭の場合は550万~600万程度としています。この為か「相手は年収が500万以上」という希望の女性が多いものです。

しかし、現実の男性の平均年収(20~30代)は300万~400万程度との調査結果があります。

とはいえ、女性よりも年収が高くあってほしいと望むものでしょう。目安としては、自分の年収より200万以上高く希望すると高すぎると考えておくとよいでしょう。

男性より女性の年収が多いと男性のプライドが傷つく

女性も社会進出し、女性社長などバリバリ働く女性が多い時代になりました。

しかし、女性は家庭に入るものとまでは思わずとも、今でも「男性の方が仕事をするもの」と考える男性は多いものです。そのため、男性の心理として相手女性よりも年収が低い場合はプライドが傷ついてしまいます。

女性も仕事にプライドを持って働いている人も多いものです。しかし、婚活の場ではこのような男性の心理にも注意して発言することがたいせつです。

具体的な数字を提示する女性は敬遠される

「年収が高い男性と結婚したい!」と強く願っていたとしても、それを婚活の場で発言するのはNGです。だれでも、年収〇〇万以上と提示されて良い気分にはならないことはわかりますよね。

年収を聞いてあからさまに態度を変えたり、「年収〇〇万以上の人を探しています」と宣言したりするのは辞めましょう。あなたの噂が周りまわって悪い噂が立ってしまってはいけません。会話で年収を確認したいときは、あくまでもさりげなく聞くようにしましょうね。

相手が本当の年収を言いやすくするためのポイント

thinkstock (62532)

Licensed by Getty Images

男性側も本当は嘘などつきたくないはず…。女性の期待に応えたいという気持ちから来る嘘の場合もあるのです。女性から本当の年収を言いやすくするような雰囲気作りをしてあげれば、きっと本当の年収を教えてくれるはずですよ。

年収や財産を第一条件にしていないことをアピールする

そもそも男性が嘘をつこうと思う理由は、「女性は高収入の男性を望んでいるはず」という気持ちです。そこであなたが、年収や財産が第一条件でなく他に大切にしたいことがあると伝えられれば、相手男性も安心して本当の年収を言うことができるでしょう。

それだけではなく、何を大切に考えているかという会話は価値観を擦り合わせるためにも重要です。もしも気が合う相手がいれば結婚までとんとん拍子に進むかもしれませんよ。

ハードルの高い将来像を語らない(「高層マンションに住んでセレブ生活がしたい」など

男性と会話をする際に、あまりにもお金がかかりそうだなという印象を持たれてしまうと警戒されてしまう恐れがあります。もしも、高層マンションに住むことが夢だったとしても出会って間もないお相手に話すのはやめておいた方が無難でしょう。

そもそも嘘をつくということはあなたに気に入られたい気持ちがあるということです。あまりにもハードルの高い将来像を語りひかれてしまうと、それどころか愛想を尽かされてしまいかねません。

婚活で 年収 の嘘を見抜く方法のまとめ

thinkstock (62533)

Licensed by Getty Images

年収の嘘を見抜くための方法をお伝えしてきました。これであなたも嘘に惑わされずに婚活ができますね。

たしかにお金も大切ですが、他にも大切なことはたくさんありますよね。条件だけを気にするのではなく、楽しく会話を楽しむことができれば相手に嘘をつかれることもなく信頼関係を築くことができるでしょう。

あなたの婚活が上手くいきますように!

ライター情報
結婚して四年、一児の母をしております。かつては、結婚したくてどうしたらいいか悩みに悩み情報集めをしたものです!一番悩む時期、でも一番楽しい時だったことを思い出します。このサイトに訪れる方の、少しでも力になれたら嬉しいです。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.