2018年5月11日更新
柔道整復師はなぜ結婚できないのか?その理由と解決策まとめ

柔道整復師はなぜ結婚できないのか?その理由と解決策まとめ

柔道整復師は国家資格が必要であり、比較的安定して稼げる職業なので結婚相手としては、申し分ありません。しかし、結婚できていない理由もありました。柔道整復師のアピールポイントから結婚を妨げている要因、それを解決するための方法をご紹介します!

柔道整復師国家資格に合格してはじめて柔道整復師になれるため、手に職があるので比較的安定して稼げる職業だと思います。

女性の多くは、結婚相手の男性を選ぶ時に職業の安定と年収を求めるので、比較的安定していて年収が高い男性柔道整復師は、魅力的な結婚相手と言えます。

男性も、不景気の世の中なため、共働きを希望する方が多く、その点共働きをしやすい女性柔道整復師は求められていると言えます。

しかし、柔道整復師が結婚できていない理由がいくつかありました。

これから、柔道整復師が婚活する際のアピールポイントから結婚を妨げている要因、それを解決するための方法をご紹介していきます

thinkstock (17539)

Licensed by Getty Images

柔道整復師の結婚を妨げている要因

①職業が不安定になりつつある

同業者が増えすぎたことが原因で、国家資格といっても職業が不安定になりつつあります。

独立開業することで、接骨院の数が増え患者の取り合いになり、そこで負けてしまうと最悪廃業ということになってしまいます。

そのため、家族ができた時に必ずしも職業が安定していないことが、相手を不安にさせているのかもしれません。

②仕事の拘束時間が長い

仕事のシフト時間はほぼ固定でも9:00〜12:00、15:00〜20:00のように、休憩時間が長いため拘束時間も長くなっています

また、独立開業となれば、自分次第で残るも潰れるも決まるようなものなので、仕事に集中しなければいけません。

そのため、婚活する時間がなくなり、結婚するタイミングを失っているのかもしれないです。

gettyimages (17540)

Licensed by Getty Images

柔道整復師を結婚相手にする魅力とは

①勤務時間帯が安定している

勤務時間が長いといっても、残業などはほとんどなく、毎日同じように生活することができます

家族にとって、毎日・毎週同じような生活ができることが大切であり、それが働きながらも可能なことが、柔道整復師の結婚における魅力でもあります。

②職場復帰しやすい

国家資格をもっているため、女性の場合は育児休暇をとっても、今まで積み重ねてきたこと全てがなくなるわけではないので、職場復帰しやすくなります。

男性の場合でも、働いていた接骨院が廃業となっても、一般的なサラリーマンがリストラされた時よりは、国家資格があるため再就職しやすいです。

③収入が安定している

社会人の平均年収

社会人の平均年収

柔道整復師の平均年収

柔道整復師の平均年収

このように、一般的なサラリーマンと年収を比べた時に、柔道整復師は比較的高いと言えます。

また、独立開業するとさらに年収を伸ばすこともできます。

男性の場合は、多くの女性は結婚相手の条件として年収を求めているので、その意味では柔道整復師は人気なのかもしれません。

女性の場合でも、結婚してからも家計を助けることができるため、共働きを希望の男性からは人気があります。

istockphoto (17541)

Licensed by Getty Images

出会いがないを解消するために

積極的な行動が必要です

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

どうやって婚活したらいいのか?

結婚相談所での婚活がオススメです!

「結婚したくても、仕事柄拘束時間が長く、なかなか婚活する時間が取れない」、「合コンに行ってもあまり自分と価値観のあった人がいない」、「勤務状況や仕事のことをあまり知られていないため、なかなか理解してくれる人がいない」と困っている方も多いのではないでしょうか。

そんな不安を解消してくれるのが、結婚相談所です!

これから、なぜ結婚相談所をオススメできるのか具体的にご紹介していきます。

柔道整復師に結婚相談所をオススメするポイント

①忙しくても婚活できる

平日は仕事の拘束時間が長くて婚活できない…という方でも諦めないでください!

結婚相談所に入会すれば、仕事の合間にタイプの女性をネットで簡単に探すことができたり、要望に応じて仲人が探してくれるサービスもあるため、忙しくてもお相手を見つけることができます。

仲人型の結婚相談所であれば、お見合いのセッティングから交際中の相談にものってくれるため、本気で結婚したいという方であれば、少々値段は高くはなってしまいますが、手厚いサービスが受けられる仲人型の結婚相談所をオススメします。

②結婚に真剣な方と出会える

患者さんとの交流もあり、一見結婚しやすい環境だと思われがちですが、もちろん全員が結婚に対して真剣ではないので、いいとは言えません。

そして、新たな出会いを求めて合コンに行く。

これが婚活の典型的な例だと思いますが、合コンなどでは、結婚を考えているというより遊びに来ている方が多く、さらには自分に興味があるかもわからないので、結婚はおろか交際まで至らないケースがほとんどです。

これでは、せっかくの貴重なプライベート時間を無駄にしてしまいます。

しかし、結婚相談所なら、みなさん大金を出してまで入会しているので、結婚を考えていない方がいないはずがありません

さらに、仕事の忙しさなどを理解した方と出会うことができるため、効率的に婚活することができます

③価値観の一致した人と出会える

結婚で一番大事なことは、お相手と価値観が一致するかどうかだと思います。

どんなに合コンなどで婚活していても、一回で会うことのできる人数は決まっているため、そんな中価値観が合う女性と出会えるのはとても確率が低いです。

しかし、結婚相談所には本気で結婚を考えている人はもちろん、何千何万人という会員から理想のお相手探すことができるため、価値観の会う人と出会える可能性が高くなります

「価値観が合わなくて結婚まで考えられなかった」、「結婚してから価値観が合わずに離婚した」ということが実際に多くありますが、結婚相談所では最初から価値観が合った人と出会うことが可能なので、こういった問題を未然に防げることもオススメできるポイントです。

結婚相談所のメリットまとめ

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.