• 婚活パーティーにおいてスーツや服装で失敗しないためには?
2018年5月19日更新
婚活パーティーにおいてスーツや服装で失敗しないためには?

婚活パーティーにおいてスーツや服装で失敗しないためには?

婚活パーティーの第一印象はとても重要になってきます。そこで大切になってくるのが「服装」です! 今回は婚活パーティーで失敗しないためのスーツや服装の選び方を紹介します!

婚活パーティーはスーツや服装が大事

thinkstock (62035)

Licensed by Getty Images

結婚相手との出会いの場、婚活パーティー。一度に多くの異性と出会うことが出来るのがメリットです。婚活パーティーに参加する時に、心得ておきたいポイントがあります。それは、どんな服装で参加するかということ。

なぜ服装に重点を置くのか、具体的にどんな服装が好ましいのか、解説していきます。

なぜ服装が大事なのか

初対面の人を瞬時に判断する材料は、殆どの場合が外見です。何故なら、内面はある程度会話をしてからでなければ分かりませんよね。特に婚活パーティーのような多人数の中で、あなたと話したいと思ってもらうには、服装などの外見が整っていることが第一条件

相手に好印象を与える服装といっても、恋愛対象か、結婚対象かによって基準が大きく違います。

結婚対象として好印象を持ってもらうには、それに相応しい服装で参加することが大切です。

婚活パーティーで気をつけたい服装のこと

thinkstock (62050)

Licensed by Getty Images

(1)清潔感を出す

婚活パーティーに相応しい服装は、清潔感が何よりも大切。服にしわが入っていたり、生地に毛玉ができていると、不潔でだらしない印象になりがちです

日頃カジュアルな服装ばかりで、スーツやジャケットをしまい込んでいる方もいらっしゃるでしょう。その日のために、汚れやしわ、生地の傷み具合をしっかりチェックして、清潔な見た目を心掛けましょう。

(2)使っていい色は基本3色まで!

一般的な色の配色は、ベースカラーが半分以上、アソートカラーが3割程度、アクセントカラーが1割程度と言われています。ベースカラーで全体のイメージを決め、アソートカラーで引き立たせる。そして、アクセントカラーでメリハリをつけるという具合です。

落ち着いた印象を作るためにも、この3色以上を使うのは避けましょう。

(3)小物にまで気を使おう!特に靴!

意外に見逃してしまいがちなのが小物です。特に男性の場合は靴が重要。どんなに洋服の印象が良くても、靴が全体のイメージに合っていないと残念な印象に

また、靴は会場に向かう途中で汚れてしまうかもしれません。パーティーが始まるまでには、しっかりと磨いておきましょう。

靴が手入れされていると清潔感アップに繋がりますよ。

(4)スーツならジャストサイズで!

スーツにも時代によって流行のシルエットがあります。1990年のバブル時代から2000年前半にかけては、全体的に太めのシルエットが主流でした。それ以降の2000年中ごろから現在では細身のシルエットが流行しています。

婚活という改まった場所では、太めのシルエットではルーズな印象になり不向きです。細身と言っても加減があります自分の体のサイズに合ったものを選びましょう。

(5)トレンドを知っておこう!

スートやジャケット、スラックスにも時代によってトレンドがあります。最近のシルエットは細身が主流ですが、下襟の幅は細いナローラペルから幅広のワイドラペルに変わりつつあります。
また、スラックスはノープリーツやプリーツ入りが主流でしたが、徐々にダブルプリーツが増えてきています。

これらのトレンドをさりげなく取り入れて、ライバルに差をつけるのも婚活に効果的です

どこに服やスーツを買いに行くべきか

thinkstock (62078)

Licensed by Getty Images

(1)デパートや大手ファッションビル

婚活に相応しい服を購入するなら、デパートや大手ファッションビルがオススメです。その理由は、男性ファッション専門のお店が揃っているため。

それぞれのブランドごとにトレンドを意識したディテールを取り入れているので、自分好みの服を見つけやすく、ワンランク上のスーツや洋服を入手できるでしょう。

(2)有名なセレクトショップ(BEAMSやUNITED ARROWSなど)

有名なセレクトショップで購入するのも良い方法です。一つの店舗に国内、海外のメーカーから仕入れた商品が販売されているので、自分に合った服を見つけやすいでしょう。
中でもオススメなのが「BEAMS」や「UNITED ARROWS」です。

BEAMSには、大人のエレガンスを表現した「BEAMS F」若者の清潔感を表現した「BEAMS LIGHTS」などがあり、婚活パーティーにピッタリなデザインが揃っています。

UNITED ARROWSは「豊かさ・上質感」をキーワードとして、世界中から選び抜いた商品とオリジナルアイテムによって構成されています。

こういったコンセプトによって揃えられている服なら、婚活パーティーに相応しいでしょう。

(3)スーツを買うならオーダースーツで!

既成のスーツで自分にジャストサイズのものに出会うのは、意外と難しいものです。補正という方法もありますが、それでは全体のバランスが崩れてしまいかねません。

ジャストサイズを望むならオーダーが的確でしょう。オーダースーツならディテールも自分好みにできるので、より個性が引き立つでしょう。

婚活パーティーにおいてスーツや服装で失敗しないためには?についてのまとめ

thinkstock (62069)

Licensed by Getty Images

婚活パーティーに参加するなら、第一印象を左右する服装に気を配ることが大切です。清潔感を重視して、トレンドを意識しながらも落ち着いたデザインを選ぶと良いでしょう。また、服だけでなく靴などの小物にも統一感をもたせ、手入れを忘れないようにしてください。

これから購入を考えている方は、百貨店や大手ファッションビル・セレクトショップがオススメです。

幸せを掴む第一歩に相応しい服装で、あなたの魅力をアピールしてくださいね。

ライター情報
来年は銀婚式。結婚生活は山あり谷ありだけど、やっぱり二人がいい!まだまだ未熟者ですが、あなたの幸せな未来作りを、微力ながらお手伝いさせて頂きます!
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.