【厳選】名古屋のおすすめ縁結び神社5選|恋の願いを叶えよう!

好きな人と結ばれたい、良い出会いが欲しい。こんなことを思ったことはありませんか?そこで今回は良縁を求める方に向け、名古屋の縁結び神社5選を紹介をご紹介します。名古屋の近く、名古屋にお住いの方はぜひご覧ください。

名古屋にある縁結び神社に行ってみよう!

thinkstock (43409)

Licensed by Getty Images

恋愛のパワースポットとして、神社に行くことはとてもおすすめです!

神社って、神聖な雰囲気がありますよね。その場にいるだけで、心が浄化されて、神聖なパワーが体内に充電されるようです。

ここでは、名古屋のおすすめ縁結び神社についてご紹介いたします。

縁結びとして有名になっている神社は、やはり縁結びとしての実績があるからです。

さぁ、あなたも縁結び神社に行って、良縁を引き寄せましょう!

名古屋の縁結びスポット 所在地一覧

名古屋にあるおすすめ『縁結び神社』5選

それでは、名古屋にあるおすすめの縁結び神社を5つ、ご紹介させていただきますね。

名古屋近郊に在住の方はもちろん、遠方にお住まいの方でも、旅行と観光を兼ねて行ってみてはいかがでしょうか。

①高牟神社(名古屋市)

【住所】愛知県名古屋市千種区今池1-4-18
【アクセス】JR 千種駅から徒歩で5分
【参拝時間】終日解放
【電話番号】052-731-2900

「むすび信仰の神」「縁結びの神」である高皇産霊神(たかみむすびのかみ)と神皇産霊神(かみむすびのかみ)が御祭神として祀られている高牟神社。

下で紹介する「城山八幡宮」「山田天満宮」と共に『恋の三社めぐり』のうちの一社として有名です。

三社では「恋の三社めぐりスタンプラリー」というのをやっており、スタンプを集めてどこか1社に持参すると御神前に奉納されて記念品をいただけます!

さらに境内には「古井の清水」の流れる手水舎があります。「飲むと恋が生まれる」と言われていて人気のスポットです。

②城山八幡宮(名古屋市)

【住所】 愛知県名古屋市千種区城山町2丁目88
【アクセス】 本山駅(愛知県)から徒歩1分
【参拝時間】 5:30(開門)~20:00(閉門)・年中無休
【電話番号】 052-751-0788

上記でご紹介した「高牟神社」や「山田天満宮」と共に、恋愛成就の巡礼スポットとなっているのが「城山八幡宮」です。

境内にある大きなご神木は、「連理木(れんりぼく)」と呼ばれています。この連理木は古来より、夫婦円満や縁結びの御神木として崇められています。

毎月第3日曜日には、境内にて『「鎮守の杜のマーケット」というフリーマーケットが開催されていますので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

③山田天満宮(名古屋市)

【住所】 愛知県名古屋市北区山田町3丁目25
【アクセス】 大曽根駅(愛知県)から徒歩5分
【参拝時間】 不明(授与所:9時~17時、祈祷:9時~16時)
【電話番号】 052-981-5695

山田天満宮は、学問の神様といわれる菅原道真の御心霊を奉るために建てられた神社です。

学問の上達は元より、開運出世、悪事災難除、そして諸願成就の力があるとして、現在まで広まってきました。もちろん、恋愛成就にも効果てきめんですよ。

山田天満宮には、1年の不運を幸運へと替えてくれる、「うそ替え神事」という祭事があります。毎年1月25日に、午前と午後の2回ほど行われます。

ちなみに菅原道真は、梅の花を好んでいました。そのため境内にも、多くの種類の梅が植えられています。

季節によってはメジロやウグイスもやって来て、境内に一層の彩りを添えてくれますよ。尚、毎年2月25日より梅花祭も開催されていますので、ぜひチェックしてみてください。

④洲崎神社(名古屋市)

【住所】 愛知県名古屋市中区栄1丁目31-25
【アクセス】 大須観音駅(愛知県)から徒歩8分
【参拝時間】 終日開放
【電話番号】 052-201-3834

洲崎神社は、別名「広井天王」、「牛頭天王」とも呼ばれています。江戸時代は、洲崎の天王祭は東照宮時代祭と並ぶ2大祭として広く有名でした。

明治45年には、隣接して石神を祀る石神神社が合祀されました。

毎年7月13日、14日に例祭、そして同じように7月の第3土曜日とその翌日には、提灯祭が開催されます。

洲崎神社には縁結びの神様が祭られているので、地元の方々はもちろん、観光客
からも広く支持されているんですよ。

⑤恋の水神社(知多郡美浜町)

【住所】 愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91
【アクセス】 知多奥田駅(愛知県)より徒歩20分
【参拝時間】 終日開放
【電話番号】 056-987-3133

この「恋の水神社」の効能は、平安時代から語り継がれています。「桜姫の悲恋物語」の伝説の中には、恋人の病を治す水を求めてこの地へ向かったものの、結局辿り着けないまま亡くなった・・・という桜姫の様子が描かれているほどです。

この哀しいロマンスと共に、「恋の水神社」の水は、万病に対してもご利益がある「恋の水」として、多くの人々からの信仰を集めてきました。

しかし、時代の移り変わりにつれて「恋の病」そのものにも効果があるとされ、現在では縁結びの神様として有名になっています。

参拝の方法も特徴的で、専用の紙コップを購入し、そのコップに願い事と名前を記入します。

そしてそのコップに「恋の水」を半分注ぎ、それをお供えしてお参りするのです。

地元のテレビ番組に紹介されたこともあり、特に若い女性やカップルに人気のスポットですよ。

名古屋の縁結び神社で神頼みしてみては?

いかがでしたか?今回は名古屋に限定して縁結び神社をご紹介して参りましたが、名古屋だけでも多くの縁結び神社があることがお分かりいただけたかと思います。

今度の旅行のプランには、ぜひ縁結び神社への参拝を組み込んでみてはいかがでしょうか。

きっと、縁結び神社のパワーが、素敵なご縁を引き寄せてくれることでしょう。

[関連]  結婚したいけど相手がいない...そんな人が行うべき3ステップとは?