2018年6月9日更新
婚活サイトでの成功の秘訣はメッセージ!最適な頻度と内容

婚活サイトでの成功の秘訣はメッセージ!最適な頻度と内容

婚活サイトでのメッセージの最適な頻度を知りたい!どのくらいの頻度で返したら良いの?メッセージのやり取りの内容は?など、今回は婚活サイトでのメッセージの最適な頻度や内容、メッセージを送る際のNGな時間帯など、メッセージのテクニックをご説明していきます!

婚活サイトの適切なメッセージ頻度と内容を知りたい

gettyimages (74834)

Licensed by Getty Images

婚活サイトでのメッセージってどのくらいの頻度で送ったらいいの?

毎日メールが来るけど、どのくらいの頻度で返したらいいの…?とお悩みではありませんか?

人によって最適な頻度は違いますが、初対面のメッセージには最適の頻度があります。

今回は婚活サイトでのメッセージの最適な頻度や内容、メッセージを送る際のNGな時間帯など、メッセージのテクニックをご説明していきます!

メッセージを送る適切な頻度は具体的にどれぐらいが正解?

gettyimages (74839)

Licensed by Getty Images

婚活サイトでは、メールから最初のコミュニケーションがスタートします。

相手の方と沢山メッセージをやり取りしたい気持ちが先行し、自分のペースでメッセージを送っていませんか?

相手の気持ちを考えたメールは出来ているでしょうか?

メールを沢山送ったからといって、アピールに繋がるわけではありません。

適切な頻度をしっかり守って、好印象をゲットしましょう!

最初のメールの返信は1日あける

婚活サイトでメッセージが届いた瞬間、嬉しくって即レスしてはいませんか?

ビジネスで即レスは好印象ですが、恋愛で即レスはあまり賢い行動ではありません。

なぜなら、即レスすることで、「この人は暇なのかなあ…。婚活サイトで振られるタイプでガツガツしてるのかなあ…」と、それだけで、マイナスなイメージに傾くことが多くあります。

また、間違った文章や失言を送っていないかなど、慎重に確認するためにも、最初の返信は1日空けて、丁寧な文章で送り返しましょう。

やり取りを始めたらメッセージは1日1往復

実際にやり取りを始めたら、メッセージの頻度は1日1往復を目安にしましょう。

婚活サイト:ブライダルネットでの統計によると、一日一往復以上のメッセージと答えた方が約45%、一日2〜3往復と答えた方が約23%です。

相手がどんな方なのかをまだ知る前の段階なので、間隔が開きすぎても、頻度が高すぎてもNGになってしまう可能性があります。

これらを避けるためにも、まずは1日1往復で様子を見るのがベストでしょう。

メッセージのベストなタイミングは20時〜23時

メッセージを送るベストな時間帯としては、平日の場合20時〜23時を目安に送りましょう。

20時〜23時は一般的にゆっくりと過ごす方が多いですよね。

ゆっくりと過ごす時間帯にメッセージを送ることを意識しましょう。

休日であれば、深夜や早朝を避けて相手の方の迷惑にならない時間に送るよう配慮しましょう。

忙しくてどうしても深夜になってしまう場合は、遅い時間にすみません。と一言添えて送ることを忘れないで下さいね。

【男女別】メッセージの返信の頻度に違いはあるの?

gettyimages (74849)

Licensed by Getty Images

女性のメッセージの頻度は自分のペースで返そう

女性の場合、返信はご自身のペースで送りましょう。

男性が返信の頻度を合わせてくれることが多いです。

何回かやり取りを続けて、明らかに自分の方が送りすぎてると感じたら、相手に合わせることも必要です。

節度のある範囲で、メッセージを楽しみましょう。

男性のメッセージの頻度は女性に合わせよう

男性の場合は、基本的に女性の返信の頻度に合わせましょう。

相手の女性が1日1往復であれば、自分も1日1往復。

相手の女性が1日2往復であれば、1日2往復と女性との距離感を保ちましょう。

そうすれば、相手の女性の方に負担に思われることもありませんし、「紳士」な印象を与えることが出来て、好印象を与えられるでしょう。

婚活サイトでのメッセージでNGな時間と行動

gettyimages (74855)

Licensed by Getty Images

反対に、婚活サイトでのメッセージでNGな時間と行動について説明していきます。

顔の見えない相手に好印象を持ってもらうためにも、NGな時間と行動は極力避けられるようにしておきたいですね。

深夜0時~朝7時の間はメッセージを送らない

メッセージの送信は深夜0時~朝7時の間は控えましょう。

相手の方が夜勤のお仕事で、それに合わせて…といった場合などは別ですが、相手の方が寝ているだろう時間帯は送信するのは辞めましょう。

連続で何通も送ったり即レスはNG

気になっている人からメールが来たら、すぐにでも返信したい気持ちはよく分かります。

しかし、一旦気持ちを落ち着かせて、丁寧な返信をすることに集中して下さい。

また、連続で「これも伝えたかった」「あれも言いたかった」などと、連続で何通も送るのも辞めましょう。

婚活サイトの相手に送るメッセージの内容とポイント

gettyimages (74865)

Licensed by Getty Images

では実際に、相手に送るメッセージはどう送ったら良いのかを説明していきます。

婚活サイトでは、どちらかがメールの申し込みをして、もう一方からの承諾を得ることで、メッセージのやりとりが可能になります。

メッセージのやり取りをして「良い人そうだな」と思ってもらえれば、通常のメールやラインの交換になります。

メッセージを上手く送って、婚活を上手に進めていきましょう!

最初のメールは相手の名前を記載し、どこに惹かれたかを送ろう!

最初に送るメッセージには相手の名前を入れて送りましょう。

冒頭の挨拶に、「○○さん、初めまして。○○と言います。○○さんの優しそうな雰囲気に惹かれました。」とこんな感じで、送ると良いですね。

コピペや、誰にでも当てはまるような文章は避けて、しっかり「プロフィールを見た」ことが伝わる内容を意識しましょう。

質問をして返信しやすい内容に

メッセージの返信がしやすい内容かどうかを意識してメッセージを作成しましょう。

相手のプロフィールに記載されていることに関することで1つ質問を送りましょう。

たくさん質問があっても、返信に困ってしまいますよね。

まずは、「1つ」質問しましょう。

例えば、「旅行が好きなんですね。最近ではどちらに行かれたんですか?」という感じで送ってみて下さい。

質問があると、返信がしやすくなりますね。

男性の文章の量は女性のメッセージに合わせよう

男性のメッセージの文章の量は、女性のメッセージの文章の量に合わせましょう。

女性の方の文章が5行程度なら、返信も5行程度。

しっかり長い文章を書く方なら、こちらもしっかりと長い文章で返しましょう。

続けるのは大変ですが、文章の量を真似するだけです。

婚活サイトでのメッセージのやりとりは丁寧に、かつ相手に合わせて送りましょう。

個性やこだわりはメッセージでは出さない

メッセージの段階では、自分の個性を出すのは辞めましょう。

自分のことをアピールしたい気持ちから、自分の話ばかりするのもNGです。

会ったこともない相手から、たくさん自己紹介を書かれても、相手の方はひいてしまう可能性があります。

譲れないこだわりなどは、実際に会った時にお話しましょう。

特に女性の場合は、求めていないものをアピールされることを嫌う傾向があります。

メッセージの段階では「アピール」は不要です。

婚活サイトでの成功の秘訣はメッセージ!最適な頻度と内容のまとめ

gettyimages (74878)

Licensed by Getty Images

いかがでしたでしょうか?

婚活サイトの相手の方とのメッセージは、自分をいかにアピールするかを考えるより、いかに相手のことを思いやれるかが重要ポイントになります。

相手からメッセージが来て、テンションが上がってその勢いで返信しがちですが、一度心を落ち着けて、相手の立場になってメッセージを送りましょう。

メッセージを送れば送るほど、好感度が上がるわけではありません。

じっくりと余裕を持って、丁寧な対応を心掛けましょう。

以上アモーレでした!

ライター情報
東京都出身 二人の子どもがいます。 初心者ですが自分自身再婚の際の婚活経験を生かし、色々な情報をお伝えできたらいいなと思っています。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.