2018年10月12日更新
婚活パーティーの気になる流れと注意点まとめ

婚活パーティーの気になる流れと注意点まとめ

婚活パーティーにこれから初めて参加してみる方も多いことでしょう。今回は婚活パーティー初心者の方に、婚活パーティーの基本的な流れと注意点についてまとめて紹介します。
gettyimages (23449)
Licensed by Getty Images

婚活パーティーの流れをある程度前もって知っておくことで、当日の緊張が少なくなったりイメージトレーニングがしやすくなったりするでしょう。そこで、婚活パーティーについての流れを注意点と共に説明していきますので、想像しながら見ていきましょう。

1. パーティーの受付

パーティー会場に着いたらまず、パーティーの受付をします。受付では、本人確認のための身分証明書の提示が必要です。参加料金を払い、交換にプロフィールカードとナンバープレートをもらえます。

注意点

当日の服装は男性はスーツやジャケット、女性はワンピースやトップスとスカートなど少しオシャレな服装にしましょう。少し目立つアクセントポイントを入れると、男性の目をひくことができます。

身分証明書を忘れてしまうと参加できないのが婚活パーティーです。当日の持ち物の忘れ物がないかしっかりチェックをしてから、婚活パーティーに出かけましょう。

2. プロフィールカードの記入

席に着いたらまず、プロフィールカードの記入を進めましょう。プロフィールカードには、指名、年齢、出身地、現住所(市)、生年月日、年齢、身長、血液型、最終学歴、職業、年収などの基本情報を記入します。

また、好きなタイプや結婚願望、たばこ、お酒、好きな歌、好きなテレビ番組、性格、休日の過ごし方などの様々な項目があるので、そちらも埋めて、プロフィールを完成させます。

プロフィールカードの注意点

この自己紹介カードをもとにお話しをすることになるので、面倒くさがらず、丁寧に記入することが婚活パーティー成功の秘訣。自分のカラーをアピールする重要なカードですので、あなたの人柄が少しでも伝わるように、話のネタがたくさんあるように、沢山記入してください。嘘を書くのはいけませんが、人と違うことを書くことはとても重要です。

また、イラストを入れると効果的なので頑張って絵を描いてみることもおすすめです。

3. 個別トークタイム(自己紹介タイム)

1:1で向かい合って着席をし、一人当たり約3分間の個別トークタイムをするのが一般的な婚活パーティーです。司会の終了の合図で、男性が席を一つずつ移動していく形式が主。ここでは、プロフィール交換をし、自己紹介をして相手との会話の中でお互いの雰囲気をつかみます。 お互いの第一印象をチェックする大切な時間です。

個別トークタイムでの注意点

個別トークタイムの注意点は、相手の気持ちを考えた質問や話題を選んでいくこと。婚活パーティーに好ましい話の内容とはを参考にしてください。

個別トークタイムは婚活パーティーの要です。ファーストインプレッションが肝心な婚活パーティーにおいて、自分をどう見せるか頭を使って考えましょう。

話終わったら相手の印象を簡単にメモしておきましょう。ナンバープレートの番号と紐付けさせておかないと、後になって「何番だっけ?誰だっけ?」となってしまうので要注意。

4. 中間投票(第一印象カード)

中間投票では自己紹介タイムで印象の良かったお相手の番号を記入して、提出をします。気になっている人の番号を記入することで、フリータイムに誰に好意を持たれているかわかるような仕組みになっています。もっとお話ししたい人を選ぶ時間です。

中間投票での注意点

中間投票では、感じの良かった人、興味を持ったお相手の番号をを複数人数記入することができます。気があいそう、もっと話したいと思ったお相手をなるべく多く記入することがフリータイムの時間を充実させるコツです。

番号を間違えて記入してしまうと、お互いに良くない影響が出てしまうので、注意をして記入をしましょう。

5. フリータイム(アプローチタイム)

中間投票、中間印象カードの提出の後は、フリータイムです。フリータイムでは、きになるお相手と自由にお話をすることができます。途中で数回(4~5回)パートナーチェンジの合図があります。

フリータイムの注意点

フリータイムの注意点は、消極的にならないこと。婚活パーティーのフリータイムは、積極性がとにかく大切です。男性の場合は、積極的に行かなければなかなか人気の女性とお話できません。ガツガツしすぎて、警戒心を与えてしまうのは良くないですが、積極性を見せていきましょう。

女性の場合は、フリータイムで人気が殺到する人と一人ぼっちになってしまう人と2分化してしまうことがあります。自己紹介の時に良い印象を与えておくこと、話しかけやすい雰囲気でいることが大切です。女性の方から、気になる男性に話しかけにいくのもとても効果的です。

6. 最終投票

フリータイムを終えて、最終投票の時間です。第一希望、第二希望というように、複数人数気になったお相手を記入することができます。この最終投票によって、カップル成立になるかどうか決まる、大事な投票です。

注意点

ここでの数字の記入ミスは命取りになります。順位付けもとても悩ましいかもしれませんが、総合評価でしっかり選びましょう。連絡先を交換したいかどうかを一つの選ぶ基準にすると良いでしょう。

7. カップル発表

いよいよ婚活パーティー最後のカップル発表の時間です。カップル発表はナンバーのみのシンプルな発表の形式をとるところが多いです。これによって、周りに知られて恥ずかしい思いをする心配はありません。

注意点

カップル成立した方は退出後に連絡先を交換するとよいでしょう。ここで良くありがちな勘違いは、カップル成立=付き合うという勘違いです。婚活パーティーにおけるカップル成立は、「お互いにもっと相手のことを知りたい」というだけの状態なので、手を繋いだり、キスをするのはもちろんNGです。

連絡先を知っていて、お互い興味を持っているただそれだけの状態なのです。婚活パーティー後のやり取りの方が位置付けとしては重要なのです。婚活パーティーその後のやり取りに関しては、
婚活パーティーの後の上手な食事の誘い方と気をつけるポイント
婚活パーティーその後のラインのやり取りで気をつけるポイントまとめ
で詳しく紹介をしています。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.