2018年10月12日更新
救命救急士は結婚できない?なぜ?その解決策とは

救命救急士は結婚できない?なぜ?その解決策とは

数々の人命を救うことを生業としている救命救急士。 その救命救急士の結婚率が低いことが挙げられています。 それはなぜなのか、そしてその解決方法について解説します!
thinkstock (16457)
Licensed by Getty Images

テレビドラマや映画などでよく目にする救命救急士。

その男らしい姿から世の女性を虜にしていることは既知の事実であるといえます。

しかしその救命救急士の結婚率が低いということが挙げられています。

では、救命救急士の結婚を妨げている要因とはいったいどのようなことなのでしょうか。

また、その解決方法とはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は、その疑問と解決策について書いていきます!

なぜ救命救急士の結婚率は低いのか

①生活が不規則

まず、第一に生活が不規則であることが挙げられます。 いつ何どきに人の命が危険にさらされるかどうかは誰も知ることができません。 休みの時間だと思ったら、すぐに呼びかけが入り命を救うかどうかの仕事に取り掛かることになります。 このことから、救命救急士はとても忙しい仕事ということがわかります。 そのため、婚活をする時間が妨げられ、結婚が遠いものとなってしまっている状況があります。

②出会いの幅が少ない

消防士になるには | 消防士の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden (16490)

また、救命救急士の男女比は地域で差がありますが、大抵は男性9:女性1という比率が出てきています。

これには体力的な面などの様々な理由がありますが、結果としてとても女性が少ない状況になっています。

そのため、救命救急士という職場では救命救急士の仕事は出会いの幅が少なく、結婚する相手に出会う確率はかなり低いものとなってしまっています。

③本当に深刻な事態の時に家にいない

大地震などの国全体で緊急の際には、救命救急士の仕事が最も重要な役割になるため、結婚していたとしても危険地に出ていかなくてはいけません。

そのため、残された家族は不安になってしまうことがあるでしょう。

gettyimages (16496)
Licensed by Getty Images

救命救急士と結婚する魅力とは

①給料が保証されている

市役所勤務の公務員の給料ってどれぐらい?国家公務員との比較や市町村ランキングもみてみよう! (16531)
救急救命士のほとんどは、消防署に所属する消防官として働いています。したがって、身分は「地方公務員」となります。 給与は地方自治体によって異なりますが、公務員として給料は国から保証されています。 安定した収入があるため、結婚をするという意味ではかなり大切な部分をおさえていますね。

②心強いイメージがある

また、救命救急士は人の命を救う仕事であるためすべての人から心強がられますね。

事故に居合わせても救命救急士が適切に処置できるため、家族になにかあっても安心できますね。

映画やテレビドラマなどでみる人の命を救うかっこいい姿などから世間の救命救急士に対する評価はこの心強さにあると言っても過言ではないでしょう。

出会いがないを解消するために

行動力が何よりも大事

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

救命救急士にオススメの婚活方法

結婚相談所を活用する

そんな忙しくてなかなか婚活の時間が取れない救命救急士のみなさんの不安を解消してくれるのが、結婚相談所を利用することです。

では、結婚相談所とはどのようなところなのでしょうか。

大まかに説明すると、独身の男女のみが入会することができ、お見合いなどの紹介によってあなたの希望の相手と出会うことができるサービスを提供しています。

結婚相談所の全会員数はなんと約60万人。このように、多くの会員が結婚に向けて活動しているのです。

では、次に救命救急士になぜ結婚相談所がおすすめなのか、ご紹介していきます。

なぜ救命救急士に結婚相談所がオススメなのか

①忙しくても婚活ができる

結婚相談所では、相手と連絡を取り合う際に「仲人」という存在を通して相手連絡を取り合うので、忙しくてメッセージが送れないという事態を防ぐことができます。

自分が必ず空いている時間を指定しておいて、その日に仲人がすべての手配をしておいてくれます。

また、大手の結婚相談所などではネットなどを使った婚活が増えてきており、スマホやパソコンを使った婚活も可能のため、結婚相談所に行かずとも婚活をすることができます

②ステータスを生かして婚活ができる

救命救急士の仕事は、婚活をする上で人気の職業です。

結婚相談所では、プロフィールの情報をみてお見合い相手を選ぶため、収入が安定している公務員という職業の上に、救命救急士という評価が高い職業なのそのステータスを生かして婚活をすることができます

③出会いの幅が広がる

結婚で一番大事なことは、お相手と価値観が一致するかどうかだと思います。

どんなにイベントや合コンなどで婚活していても、会う人数は多いわけではありませんし、価値観が会う人と会えるかといえばそうもいきません。

しかし、結婚相談所には本気で結婚を考えている人はもちろん、数万人という会員から理想のお相手探すことができるため、価値観の会う人と出会える可能性が高くなります

結婚相談所のメリット

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.