2018年9月10日更新
焦って婚活。結婚後に失敗する女性の5つの特徴

焦って婚活。結婚後に失敗する女性の5つの特徴

焦って婚活をし、結婚した時に失敗や後悔がないか、不安に感じている方も多いでしょう。しかし、実際は、結婚後の後悔に関わる直接的な原因は、結婚相手の選び方ができていなかったからなのです。ここでは、結婚後に失敗してしまう女性の5つの特徴をご紹介します。

焦って婚活すると、結婚後に失敗してしまうのか?

焦って婚活すると、結婚後に失敗するの?
焦って婚活すると、結婚後に失敗するの?
失敗の理由は「焦り」ではありません!
Licensed by Getty Images

焦って婚活をし、無事結婚したものの、結婚後に失敗。

こんなことなら、結婚しなければ良かった…。

そんな声も珍しくはありません。

でも、その「失敗」、本当に焦って婚活をしたからなのでしょうか?

焦って婚活すると結婚後に失敗してしまう理由、解明していきましょう!!

結婚後に失敗をする女性の5つの特徴

こうならないために!
こうならないために!
何がいけなかったの?
Licensed by Getty Images

結婚後に失敗してしまうのには、いろいろな理由があるでしょう。

その中でも大きな要因となっているのは、「お相手の選び方を間違っていた」ということ。

お相手の選び方を間違えてしまい、結婚後に失敗をする可能性の高い女性の5つの特徴をご紹介します。

あなたは、こんな女性ではありませんか?

①結婚相手をステータスで選んでしまう

結婚相手をステータス中心で選んでしまう人は、結婚後に失敗をする可能性が高いです。

そのような方は、結婚生活に失敗をして初めて、それが間違いだったと気づきます。

一番大事な条件は、収入や身長・外見だったのでしょうか。

「自分のことを心から愛してくれる人」「価値観や性格の相性が良い人」「自分の意見を尊重して、聞き入れてくれる優しさがある人」「自分に理解ある男性」を選べば良かったのに…。

愛してくれない・優しくしてくれない、そんなお相手を選んでしまうことのないように、婚活では注意をしてください。

肩書きや外見ではなく、中身で判断することが大切です!

②婚活中に冷静な自分を持っていない

恋愛体質ではありませんか?
恋愛体質ではありませんか?
相手に夢中になると、正しい判断ができなくなります。
Licensed by Getty Images

婚活中に冷静な自分を持っていない人は、お相手の本質を見抜くことができません。

俗に言う『恋愛体質』な方はかなり危険だといえそうです。

すぐに相手を好きになってしまい、相手に夢中になると冷静さを失うので、適切な判断ができない状態になるのです。

そんな状態で、結婚という人生の大きな決断をするのは大きなリスクですよね。

冷静にならないと親や友達など周りの声に耳を傾けることができないので、婚活中はいつでも冷静な自分を片隅に置いておくことが大切です。

③減点式で相手を評価してしまう

減点式で相手の男性を評価して選別しているようでは、そもそも婚活の成功が難しいですが、仮に結婚できたとしても、結婚生活は上手くいかず失敗をするケースがほとんどです。

相手を減点式で評価するということは、相手の悪い部分・気になる部分に目が行きやすいということなので、結婚生活でもちょっとしたことが気になって、イライラをしたり、不満がたまりやすくなったりします。

結婚生活においては、相手を受け入れることが大切で、些細なことにはお互い干渉しないことが必要です。

逆に、相手の良い部分を見つけてそこを評価してあげられる人が、婚活に成功し、幸せな結婚ができる人なのです。

加点方式で婚活をすることがおすすめです。

④結婚生活に幻想を抱きすぎている

過度な期待は厳禁!
過度な期待は厳禁!
恋愛と結婚は別物と考えよう!!
Licensed by Getty Images

結婚生活に幻想や過度な期待を抱いている人は、現実の結婚生活を受け入れることができず、失敗・後悔をする人が多いです。

結婚生活への過度な期待感は、婚活においても、正常な判断の邪魔をし、高望みや嫉妬心・執着心などを引き起こす原因になりかねません。

『恋愛=結婚』という考えを変える必要があるでしょう。

結婚生活は長いので、ストレスの少ないお相手を選ぶことが大切です。

熱狂的に愛せる男性を探す必要はないのです。

「この人といると素の自分でいられる」「価値観や結婚観が似ている」それだけで、十分なお相手だと思いませんか。

敷居が高いお相手を探すことに一生懸命になって、足元をすくわれて、結婚できず、最終的には孤独な将来・・・。

そうならないためにも、結婚生活には大きな期待をしないことも必要なのです。

⑤はっきりと相手に気持ちを意見を伝えられない

はっきりと相手に自分の気持ちや意見を伝えられず、「思っても言わない」「我慢してしまう」タイプの女性は、婚活中は上手く進んでいたとしても、結婚生活になったら、相手のペースに合わせるばかりで、自分の位置付けが分からなくなってしまう可能性が高いです。

そのため、婚活中であっても、自分の素直な気持ちや意見を丁寧な言い方で相手に伝えることはとても重要です。

あなたの気持ちや意見を汲んでくれたり、理解してくれたりするお相手を探すことで、結婚後の失敗は少なくなるのです。

男性にうまく活用されているような結婚生活は嫌ですよね。

そこで、婚活の最中でも、自分の気持ちに素直になって、思うことがあったら伝えてみてその反応を確認することが必要です。

結婚で失敗しないためにも、相手の器の大きさを、婚活中にしっかり見抜きましょう。

結婚は二人で同じ方向を目指すものですから・・・。

後悔の少ない結婚を目指しましょう!

後悔のない婚活を!
後悔のない婚活を!
お相手選びは慎重に・・・。
Licensed by Getty Images

以上、結婚後に失敗する女性の特徴をご紹介しました。

お相手を選ぶ時、ついつい陥ってしまいがちな内容が多かったと思いますが、気をつけていけば大丈夫!

人は何かを選択しても、選択をしていない方に未練・後悔を感じてしまうものなので、納得のいく結婚相手を選ぶというのはとても難しいことですが、婚活中、是非参考にしてみてください!

素敵な旦那さんと愛くるしい子供達に囲まれた幸せな結婚生活が送れるように、結婚後に失敗しない婚活をしていきましょう!!

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報
結婚で変わること・変わらないこと、たくさんありますね。変わりたくないことも大事にしてくれるパートナー選びができる情報をお伝えしていきたいと思います!
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.