2018年6月5日更新
外国人と結婚したい人必見!出会いのきっかけや苦労することなど徹底解説!

外国人と結婚したい人必見!出会いのきっかけや苦労することなど徹底解説!

外国人と結婚したい人必見!外国人とはどこで出会うのか、どこの国の人と結婚する人が多いのか、さらに外国人と結婚すると苦労することなど徹底解説します。

外国人と結婚したい!

gettyimages (52651)

Licensed by Getty Images

最近は日本へのインバウンドやワーキングホリデーなど、外国人はごく身近な存在です。実際にハーフやクウォーターの方の人口は増加傾向にあります。

身近な友人などで外国人と結婚したなどの話を聞くと「自分も外国人と結婚したい!」という願望も膨らむのではないでしょうか?

そんな外国人と結婚したいと思っているあなたに「外国人との出会い」「結婚後の実際の生活」などを詳しく紹介してきます。

外国人との出会いのきっかけは?

gettyimages (52652)

Licensed by Getty Images

いくら外国人が身近になっているとはいえ、実際にどういった出会いのキッカケがあるものなのでしょうか?

ここでは実際にどこで外国人と出会い、交際に発展したといった具多的な話を紹介していきたいと思います。

仕事

「外資系の企業に勤めていて、一緒に働いていくうちに交際に発展した」(33歳/女性)

実際に自分が働いている会社に外国人がいる場合もありますが、クライアント先や新しく取引先になった会社など、仕事を通しての出会いも多いかもしません。

グルーバル化が当たり前になってきているので、仕事を通して外国人と出会う可能性は非常に高いと思います。

また仕事で出会う場合は、外国人も日本語を話せる可能性もあり、コミュニケーションもしっかりとれるので、発展していくのも早いかもしれません。

学校や留学先、外国語教室

「知り合ったキッカケは中国の日本語学校で教師と生徒という関係で知り合った」(24歳/男性)

自分が海外の学校などに通ったり、外国人が日本の学校に来ているなど、留学を通しての出会いも多いようです。

学生の時に限らず、今では語学の勉強のためにと社会人になってから語学留学する人も増えています。海外に行けば必ず現地の方と出会うことができます。

また、「外国語教室」へ通う方は、日本にいながら外国人と出会えます。先生という場合が多いかもしれませんが、そこから外国人との交流を膨らますこともできます。

確実に外国人と出会うことができるのではないでしょうか。

旅行先

「グアムに旅行に行ったときにナンパされたのをきっかけに付き合ってしまって最終的に結婚まで行った」(35歳/女性)

長期休みを利用して海外旅行に行く人も多いと思います。今は格安の海外旅行も多く、日本人は世界的に見ても多くの国に行くことが可能です。

また日本人の女性は「小さい、守ってあげたい、おだやか」など外国人からの人気も高く、リゾート地などでは「日本人と出会うことができる結婚相談所」なども存在しています。

旅行先での出会いを期待してみてもいいかもしれません!

友人の紹介

「友人に日本に住んでいる外国人を友達として紹介してもらった。そこから気があうので交際に発展した」(30歳/女性)

日本に住んでいる外国人の数は増加傾向にあります。そういった意味では日本にいながら外国人に出会う確率は高くなっています。

また友人の紹介の場合、最初のうちは友人を交えた交流が可能なので緊張も少なくてすみます。

その場合は友人が外国語を話せるか、紹介してもらった外国人が日本語が話せるか、どちらかの可能性が高いので、コミュニケーションも取りやすいと思います!

イベントやパーティー

「友人に誘われたパーティーに行ってみたら逆ナンされて、面白いなと思ったので後日合うことにした」(29歳/男性)

「外国人と話をしてみませんか?」などのパーティーもかなり多く開催されているみたいようです。

自力で外国人と出会うには限界があるように思っていた方も多いかもしれませんが、カフェやバーなどで定期的にパーティーを開催しているところもあります。

インターネットやお店のDMなどで積極的に募集しているところも多いので、探してみてはいかがでしょうか?

どこの国の人との結婚が多い?~夫日本人・妻外国人編~

gettyimages (52653)

Licensed by Getty Images

外国人と結婚している方が増えているようですが、実際にどこの国の人との結婚が多いのでしょうか?

厚生労働省の平成28年(2016)人口動態統計(確定数)の「主要統計表」の「婚姻第2表」をもとにランキングで見てみましょう。

3位:韓国・朝鮮人

平成28年に韓国人・朝鮮人の女性と結婚した男性は2,031人という結果で、外国人女性と結婚した方の全体でみても約14%を占めています。

日本からの距離も近く、観光などでお互いの国に行き来することもよくある国です。

また親日の方も多く、日本のことを理解し日本語を話せる方が多いのも、距離が縮まりやすいといえます。

お互いの国で離れて暮らしていたとしても距離が近く、会える回数が多いのも関係を気づきやすいポイントだと思います。

2位:フィリピン人

平成28年にフィリピンの女性と結婚した男性は3,371人という結果で、外国人女性と結婚した方の全体でみても約23%を占めています。

フィリピンの方は日本にお金を稼ぎに出てきている方が多く、住んでいる地域によってはフィリピンの方の人口が密集しているところもあるのではないでしょうか?

また、もともと働きに来ている方がほとんどなので日本語を話せる方が多くコミュニケーションが取れるというのも魅力の1つかもしれません。

1位:中国人

平成28年に中国人の女性と結婚した男性は5,526人という結果で、外国人女性と結婚した方の全体でみても約37%を占めています。

「爆買い」という流行語があったように、今や中国人が日本に来ることは当たり前になってきています。

留学で学生時代に日本に来て、そのまま日本で就職する中国人も増えており、人口も増加傾向にあります。

国同士も近いので家族の納得も得やすいのかもしれません。

どこの国の人との結婚が多い?~妻日本人・夫外国人編~

thinkstock (52654)

Licensed by Getty Images

では妻が日本人・夫外国人の場合はどうなっているのでしょうか?

こちらも厚生労働省の平成28年(2016)人口動態統計(確定数)の「主要統計表」の「婚姻第2表」をもとにランキングで見てみましょう。

3位:中国人

平成28年に中国人と結婚した女性は790人という結果で、外国人男性と結婚した方の全体でみても約12%を占めています。

夫が日本人で妻が中国人の場合でも1番人数が多かったように、男性が中国人の場合でも多くにの方が結婚しているのがわかります。

やはり中国人の人口の増加や、観光客として日本にくる中国人の割合が大幅に増加しているのも大きく関係しています。

男性が中国人の場合だと、富裕層の方が多いのも魅力なのかもしれません。

2位:アメリカ人

<

平成28年にアメリカ人の男性と結婚した女性は1,059人という結果で、外国人男性と結婚した方の全体でみても約16%を占めています。

ランキングでは比較的日本に近い国が上位に多かったですが、アメリカ人も多くの日本人と結婚しているのがわかります。

アメリカの男性から見ると日本人の女性はとても魅力的らしく、献身的で小柄でかわいいという印象だそうです。

逆に女性から見たアメリカ人の男性は、レディーファーストで愛情表現がストレートで、愛せれている実感を抱きやすいようです。

1位:韓国・朝鮮人

平成28年に韓国人・朝鮮人の男性と結婚した女性は1,627人という結果で、外国人男性と結婚した方の全体でみても約25%と多くの割合を占めています。

今日本では韓国ブームと言われるほど、韓国の文化やファッション・食べ物・美容が女性の間ではやっているのも要因の1つかもしれません。

また、多くの韓国人のアイドルのデビューや身近に行ける旅行先としても韓国・朝鮮ともに人気があるのも、お互いに親近感を抱きやすいように思います。

外国人との結婚で苦労することや不便になることは?

thinkstock (52655)

Licensed by Getty Images

では実際に外国人と結婚した人は何の苦労もなく幸せいっぱいなのでしょうか?

「何の苦労もない」なんてありえません。国が違うということはそれだけで大変なことはたくさんあります。日本人同士の結婚よりも大変なことが多いのは事実です。

ここでは「外国人とお付き合いする、または結婚したらこんな苦労があるのか・・・」と事前に知っておいて、覚悟と対策をしてほしいという思いでお伝えしています。

言語・文化の違い

1番大変なことは言語・文化の違いだと思います。

言語は言語が違ってもある程度コミュニケーションが取れる場合もありますが、きちんとした意思疎通ができないのは苦労が多いと思います。

また両親と会う際には、お互いに通訳をしないといけない場合もあります。また相手の話してる内容がわからないので、その都度不安になることもあるかもしれません。

文化の違いも大変です。食べ物や習慣・宗教など、今まで当たり前だと思っていたことが180度ひっくり返ることもあります。

そういった場合も全面的に否定するのではなく、お互いに理解して、受け入れることが大切です。

書類や手続きが面倒

これだけ外国人と結婚する人が増えている中、なかなか整備できていないのが書類や手続き関係といえるでしょう。

日本人同士ならば書類に記入・印鑑などを押せばすぐに手続きをしてもらえます。しかし外国人の方だと在日の確認のためのものなどの確認事項も多く、時間がかかってしまうのが現状です。

また、手続きの窓口等のコミュニケーションがなかなか取れない場合や、記載する際の説明や記入のミスなども重なることも多いので、理解が必要になります。

国籍や名字

国籍や名字の問題も発生します。これに関しては当人同士の問題だけでなく、家族や親族などから様々なことを言われてスムーズに進まない場合もあります。

また国によって風習や世襲制度なども問題もあり、自分たちだけで決定できない可能性もあります。

特に女性の場合はお嫁にいった国の国籍が必須で、名前もその国にあったものに変更しなければならないといったケースもあるようので、結婚前に確認が必要かもしれません。

外国人と結婚したい!のまとめ

thinkstock (52656)

Licensed by Getty Images

外国人との出会いや外国人と結婚している実態などを詳しく紹介してきましたが

1番大切なのはお互いの国や文化をしっかりと理解し歩み寄ることなのではないでしょうか。

まずは多くの外国人と出会ってみて、たくさんお互いのことを話し、焦らずに1つ1つのことを確認しつつ、結婚まで進んでいくのがいいように思います。

外国人との理想の結婚ができるよう、1歩踏み出してみましょう!

ライター情報
恋愛・結婚などをメインにさまざな記事を投稿してます! 皆さんにわかりやすく、役に立つアドバイスを書いていければと思っています。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.