2018年12月7日更新
刑務官は結婚できない?〜疑惑が生む刑務官結婚事情〜

刑務官は結婚できない?〜疑惑が生む刑務官結婚事情〜

刑務官とは、刑務所で働く国家公務員のことです。刑務所に収監されている受刑者を再度犯罪を行わないように社会復帰を促す仕事です。今回は、そんな刑務官の結婚事情について説明と解決法について書いていきます!

はじめに

刑務官とは、刑務所に収監されている受刑者を再度犯罪を行わせないように社会復帰させる仕事です。

一般の目から見ると、毎日過去に犯罪を犯してしまった人たちと一緒にいる、さらにその人たちを社会復帰させるための仕事をしていると思うと大変だなぁと感じると思います。

そんな大変な仕事をしている刑務官の結婚率は低いという結果が出ています。

今回は、なぜ刑務官の結婚率は低くなっているのか、そしてその解決方法を中心にみていきましょう。

gettyimages (15222)
Licensed by Getty Images

なぜ刑務官の結婚率は低いのか

①周りからの偏見

やはり刑務官という仕事柄、周りからの偏見を受けることが多くあります。

相手が刑務官であることがわかると、お付き合いを始めても映画やドラマの刑務官のイメージから私情で受刑者の人に対して威圧的な態度をとっているのではないかと疑惑を抱いてしまう場合が多いようです。

また、親などに紹介する際にそのようなことを思ってしまうのではないかと感じてしまい、紹介する前に別れしまうといったケースも多いようです。

②身辺調査

世間でよく騒がれていることが、結婚する際に家族や親戚などに身辺調査が入るのではないかという疑惑です。

そのため、両親がなんらかの犯罪を犯していた場合、それを調べられることが怖くて両親のほうからお断りされるといったケースも多いようです。

ここで、実際の身辺調査の実情を話しておきますと、実は家族の身辺調査をすることはほとんどの場合はあり得ないことなのです。

最も説得力のある記事がありましたので、そちらを参考にしてください。

こんにちは。元少年院の先生です。

私が少年院の先生(法務教官)になったとき,私個人については,過去の犯罪や非行について「自主申告」する紙は書きましたが,家族に対しては犯罪歴等の身辺調査はありませんでした。私のほかの法務教官や刑務官からも調査があったとは聞いたことないです。実は少年院も刑務所も同じ法務省矯正局の国家公務員ですので,刑務官が法務教官になったりその逆もあったりで,けっこう横のつながりがあります。その法務教官だった私がそんな調査をされた覚えがないので,刑務官にもないと言えるかと思います。ただ,親や兄弟が暴力団関係者など反社会的集団の構成員であるかは,チェックされます。もちろんそれも「自主申告」ですけどね。法務省や人事院が直接調査に入ることは,採用時にはありません。

まあ,そもそもね。法務省だけで毎年何百人も採用するのに,法務省もそんなことするほど暇じゃありませんからね。それに,いくら家族が悪人でも,本人がちゃんとしてたら,法務省としてはそれでじゅうぶんですからね。家族のそんなことなんかは「必要ない情報」です。

ただ,最近,特定機密保護法ができて,特定機密を扱う公務員については,広く身辺調査をすることになっています。まあそんなの,ごくごく一部のエリートだけが対象ですが,彼氏さんが出世してそのエリートに入るかもしれません。その時は,あなたのご家族にも調査が行くでしょう。しかし,その調査も,主な視点は,犯罪歴(つまり警察に捕まって裁判で有罪判決が出た)とか暴力団などとの付き合いやそういったもので,若いころの万引き程度でどうなるものでもありません。だってね。そんなことまで調べて,万引き程度のことで排除していったら,誰も残らなくなります。

ですので,安心してくださいね。お母さんにも,自分のことであなたの彼氏さんやそのご家族に負い目を感じることもありませんとお伝えください。

③仕事が忙しい

刑務官の仕事は、ハードな面が多々あります。

刑務官は朝8時30分から次の日の朝8時30分まで勤務し、勤務時間は15時間30分となります。

この間、仮眠はありますが職場内に拘束されているので何かあった時は起きて対応しなければなりません。

また、刑務官は任命されると官舎への暮らしを強制されます。

ここでの暮らしは2〜3人の共同生活。

結婚したり、ベテランと呼ばれるまで勤務していると官舎以外に住む事が許されるようになります。

しかし、結婚するまでは基本的に刑務所に近い官舎に住まなければいけないのです。

刑務官の良い面とは?

gettyimages (15290)
Licensed by Getty Images

刑務官の良い面とはどういうところにあるのでしょうか。

これまでの話を聞いていると、偏見を持たれやすい上に仕事がハードな職業と印象を持つかと思います。

しかし、刑務官は決してマイナス要素ばかりではないのです。

ここでは、刑務官の良い点についてまとめていきます。

①経済的に安定している

国家公務員である刑務官の仕事は、国から保証されています。

さらに、他の国家公務員よりも10%も給料が高いということも魅力の一つです。

ベテランと呼ばれる刑務官の中には、年収900〜1000万円をもらっている人もいます。

このように刑務官は、他の職業から見ると圧倒的に安定した職業であることがわかりますね。

刑務官の年収の平均は、626万円でした。(口コミ調べ)
平均年収推移は626万円~635万円となっています。
お給料(月収):約38万円

②礼儀を重んじている

刑務官に就いている人たちは、体育会系の方々が多い傾向にあります。

また、刑務官は上下関係がしっかりとしているため、礼儀を重んじる男性が多くなっています。

結婚生活は夫婦二人以外の要因も含まれることがあります。

両親や親戚、近所付き合い等においては、そのような経験や環境が周囲にも好印象となり良い関係を築く事が出来るでしょう。

出会いがないを解消する方法

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.