• 20代前半で婚活を始めないと間に合わない?若い女性の婚活事情に迫る
2018年5月11日更新
20代前半で婚活を始めないと間に合わない?若い女性の婚活事情に迫る

20代前半で婚活を始めないと間に合わない?若い女性の婚活事情に迫る

婚活=アラサーというイメージを持っていませんか?そんなイメージがあるのはアラサー女性が特に必死だから。つまりアラサーは必死に婚活をしないと結婚できないのです。そこで今回は20代前半の女性が結婚に向けて知っておくべきポイントをまとめて紹介します。

20代前半の女性のみなさん。

若いというポイントだけでも男性からチヤホヤされ、男性の理想が高くなっていませんか?

結婚できない女性に多いパターンを知っていないと生涯未婚のままになってしまう可能性も十分にあります。

そこで今回は20代女性が婚活に向けて進めるべき準備と、婚活事情について詳しく紹介します。

20代後半になるとピンチ?

gettyimages (18638)

Licensed by Getty Images

20代後半、通称アラサーと呼ばれる年齢に突入するにつれて結婚できる可能性は一気に減っていきます。

男性が女性に望むものは若さ。

その背景にあるのが子供を持ち、家庭を築きたいという気持ち。

友人の子供の写真を見せれられておもわず「可愛いな~」と感じた時などは結婚をして子供が欲しいなと感じます。

ただ、子供が欲しいというのではなく、妻と子供のいる、「幸せな家庭」とうのものを夢に描いている男性も少なくありません。

子供を授かり、親に孫の顔を見せてやりたいと考えている男性にとっては若い女性が良いのもうなずけます。

20代後半、30代に突入するにつれてだんだんと男性の希望から離れ、結婚できる可能性が下がっていくのです。

20代で婚活は早い?

thinkstock (18637)

Licensed by Getty Images

どこか「婚活 = アラサー」というイメージを持っていませんか?

確かにアラサーが婚活に積極的であるという現状もありますが、積極的になっている背景には結婚がなかなかできてないからという理由があります。

そうなると、若いうちから準備が必要。

20代前半というのも決して早くはなく、しっかりと結婚に向き合う必要があります。

特に「経済力のある男性がいい」「社会的地位の高い男性がいい」というように理想に近い男性と結婚したい場合はスタートの速さが重要になります。

いつまでたっても婚活を始めないと、最終的に結婚できても妥協した男性との結婚になり、思い描いていたような家庭を築けないかもしれません。

若さを生かして早めに動こう!

20代女性の婚活事情」に関する記事でも紹介したように20代前半の女性も若さを生かして早めに婚活を始める必要があります。

20代前半のうちは合コンや知人の紹介などで知り合える機会も多いでしょう。

そういった機会をきちんとものにして知り合いを増やしていくことが結婚への第一歩となるでしょう。

現在の恋人との出会いのきっかけ

現在の恋人との出会いのきっかけ

上記のアンケート結果にように職場の同僚や知人からの紹介が出会いの場として多くなっています。

億劫な飲み会のも積極的に参加することで、将来出会いに困らなくて済むようになります。

しかしここで問題なのが「職場が女性ばかり...」「紹介してくれるような友達がいない...」という場合。

こうなるとなかなか最初の出会いができませんよね。

そこで最初の出会いを生み出す方法を幾つか紹介します。

新たな出会いを作る方法

相席屋に行ってみる

近頃話題になっているが男女で相席をするという形式の居酒屋。

相席屋では基本的に女性は無料で食事をすることができます。

その上男性と一緒に食事をするため、新たな出会いにつながることは間違いなしです!

友人との食事を思い切って相席屋にしてみると新たな出会いが生まれるかもしれません。

ただ結婚を見据えた男性が少ないため、今すぐの結婚というわけにはいかないので注意が必要です。

婚活パーティーに参加してみる

相席屋よりも結婚への真剣度が高いのが婚活パーティー。

一度に数十人の異性と知り合えることもあり、効率よく出会いを得ることができます。

個別でのトークタイムも設けられているため大勢で話すのが苦手な人に取っても安心なシステムになっています。

ただ独身かどうかのチェックがないため、本当に独身で婚活中なのかがわからず、遊び目的の人と会ってしまうかもしれません。

婚活パーティーで結婚相手を見つけるのではなく、これから広げていく男性の人脈に入り口としては良い選択肢であると言えます。

結婚相談所に入会する

そして最後の選択肢が結婚相談所。

基本的に結婚までに3~40万円程度の費用がかかるため、結婚に真剣な人しかいません。

入会時に独身かどうか、きちんとした身分の人かを確かめる入会審査があるため、変な人と出会うことがないというのも利点の一つです。

実際18歳で結婚相談所に入会している人もおり、早く始めるに越したことはありません。

25歳以下専用のプランなどもあり、比較的安く利用することができるので、そういった面でも若さを生かして活動してみてはいかがでしょうか。

皆様の婚活を心から応援しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

男性の4人に1人が、女性の5人に1人が生涯を未婚のまま過ごすという日本の現状。それに対し危機感を抱いたamoreでは『結婚相談所』という解決策をおすすめしています。

結婚相談所は金銭的にも安くなく、結婚に真剣な人が集まる場所。だからこそ結婚相談所をおすすめしているのです。ただ、結婚相談所を利用すると決めた時に悩みとなるのが、「どこの結婚相談所に入会するか」ということ。

結婚相談所選びに失敗してしまうと金銭的にも精神的にもダメージを負ってしまいます。

そこでamoreでは皆さまが結婚相談所選びで後悔しないように、結婚相談所の比較サイトを運営しています。

イメージしにくい活動や料金のシミュレーションや口コミなどが掲載されており、より良い結婚相談所選びを実現することができます。

比較サイトはこちら
ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
この記事のタグ一覧
20代向け
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.