• 再婚したい!再婚を目指す人に知ってほしいことまとめ
2018年10月12日更新
再婚したい!再婚を目指す人に知ってほしいことまとめ

再婚したい!再婚を目指す人に知ってほしいことまとめ

再婚したいけど、どうすればいいかわからない...。」「再婚に向けて動いているけどなかなか結果が出ない...。」今回はそんな方に向け、再婚を目指す方に知ってほしいこと・出会いの場としてオススメなサービスを紹介してきます。

再婚したい!そんなあなたに再婚するための方法をご紹介します

thinkstock (50402)
Licensed by Getty Images

再婚したい、でも、どうしたら良いのか分からない。

そう思っているバツイチの人は多いのではないでしょうか。

離婚した当初は解放感と憔悴で、もう結婚は良いか・・・と思っていた人も、時がたつと「再婚」の二文字がちらついてくるものですよね。でも、いざ再婚となると、何から初めて良いのか分からないものです。

ということで、今回は再婚したいけどどうして良いのか分からない方々に、再婚するためのノウハウをご紹介していきます。

再婚は意外と難しくない?〜再婚率の推移〜

離婚して再婚するとなると難しいことのように考えてしまいがちですよね。

ですが、それは昔の考え方。離婚者が少なかった時代の話です。いまではバツイチが珍しくなくなりました。その分、バツイチの再婚も普通のことになってきているのです。

上の表は、平成28年度の人口動態統計特殊報告における「婚姻に関する統計」の概況ですが、平成19年から23年の間に離婚した人がその後5年間に再婚した割合を示しています。

この表によると、男女いずれも、20代で離婚した人がその後5年以内に再婚する率は、概ね35%以上という高い数字になっています。つまり、20代で離婚した人の3人に1人はその後5年以内に再婚しているということです。

30代前半でも男性は35%前後、女性でも30%前後が5年以内に再婚しています。30代後半に入ると、男性で30%前後、女性は20%前後まで下がりますが、5年以上たってから再婚する人もいますので、実際に再婚する人の数はさらに高いものになるでしょう。

再婚できない人の特徴

thinkstock (50400)
Licensed by Getty Images

上記の表からも分かりますように、バツイチでも再婚できる人はできるのです。

逆に、再婚したいと思っても、出来ない人というのもいます。再婚する気がないのではなく、する気はあるけど、出来ない人たちです。

こうした人たちには共通した特徴がありますので、次は再婚したいのに出来ない人々の共通点をみていきましょう。

お相手に対する理想が高い

再婚したくても出来ない人の最大の共通点は、お相手に対する理想が高い点です。

これは再婚に限ったことではなく、初婚でも基本的には同じですね。女性の場合は特に、理想の高すぎる人、お相手の条件が細かすぎる人は、結婚意志が強くても成婚できないという特徴があります。

バツイチの場合、この特徴はいっそう顕著です。

バツイチですぐに再婚できる人というのは、最初の結婚で学習し、再婚時には現実的な相手を選んで付き合った人です。

逆に、バツイチになって再び婚活市場に参入しているのに、いつまでも相手の年収や年齢、職種などに拘っている人は、どうしても縁遠くなってしまいます。

バツありなことを自分で卑下してしまう

自己評価が高すぎて相手の理想を落とせない人はなかなか再婚できませんが、自己評価の低すぎる人も結婚のチャンスを逃してしまいがちです。

特に、バツがついていることを自分で大袈裟に卑下してしまう人は婚活をしても成果を出せません。

バツありなことを過剰に気にして自虐的になってしまう人には、地方住みの人、昔かたぎな家庭出身の人、親や親戚が離婚に不寛容な人などが多く、いずれも、離婚経験のある自分を「傷物」のように考えてしまっています。

こうした考えをしているうちは、決して再婚には結びつきません。男性が結婚相手に求めているのは、過去は過去として割り切り、前向きにとらえている人なのです。

再婚を目指すなら、無駄に自虐モードにひたるのはやめにしましょう。

子どもの気持ちを無視してしまう

バツイチ子持ちでの再婚を考えている場合、子供の気持ちを考えずに再婚話を進めると、結果的に失敗してしまいます。

子連れで再婚するときに最も大切なのは、子供が新しい結婚相手と新しい家庭環境に慣れることができるかどうかです。

子供と再婚相手との相性が悪いと、子供の精神的に不安定になってしまうこともあります。子供の存在を無視して再婚話を進めると、親として後悔することになるでしょう。

逆に、子供の気持ちを確かめないまま、子供がいるから再婚できないと思い決めてしまうのも短絡です。子供は結構離婚の経緯を肌で感じています。他の家と違って、自分の家にはもう片方の親がいないことも、子供なりに理解しています。

自分の親には告げないものの、もう片方の親が欲しいと思うこともあるのです。

再婚話が出たときは、子供の存在を第一に考えて話を進めるようにしましょう。

再婚できる人の特徴

gettyimages (50398)
Licensed by Getty Images

では次に、再婚できる人の特徴をみていきましょう。

再婚できる人はどういう人なのでしょうか?一言でいうと、離婚からの再婚を現実的に考えている人です。

どうすれば再婚できるか、どうすれば子供に不安な思いをさせないで済むか、どうすれば新しい恋に出会えるか。そうしたことについて具体的に考え、対処していける人なら、再婚のゴールも見えてきます。

お相手に対する理想が高すぎない

ライター アイコン ライター情報
はじめまして、アモーレではアナタの結婚を応援します。
バツイチさんが再婚するのにオススメな結婚相談所とは?
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.