• 婚活で会話は重要!会話する上での大切なポイントをご紹介!
2018年6月14日更新
婚活で会話は重要!会話する上での大切なポイントをご紹介!

婚活で会話は重要!会話する上での大切なポイントをご紹介!

「せっかくの婚活アピールしたいけど、会話が全然上手くいかなくてマイナスなイメージになりそう……」そんな婚活で会話が出来ず悩んでいる方向けに「会話をする上で大切なこと」「会話を上手くつなげる方法」をご紹介します。

会話が弾まない!婚活が上手くいかない!

thinkstock (57840)

Licensed by Getty Images

婚活を進めるにあたって、重要になってくるのは相手との会話ではないでしょうか?

「この人と話していて楽しい」と思わせることができると、好意を持ってもらえる可能性が一気にあがります。

ですが、婚活パーティーが始まると緊張してしまって、何を話していいか分からなくなってしまったことはありませんか?

うまく話せない状態で婚活を頑張っていても、なかなか結果を出すことはできません。

ここでは婚活で上手に話す方法や、話題の引き出し方についてお伝えしていきます。

会話する上で大前提となる大切なこと

gettyimages (57841)

Licensed by Getty Images

婚活に限らず、話で人を惹きつけることができる人は、話し方のコツを知っていて自然とコツを生かして話していることが多いです。

今婚活でうまく話せなくて悩んでいる人も、話すコツさえ習得することができれば、婚活の流れが変わってくるかもしれません。

婚活パーティーやマッチングの際に、相手に印象を残す話し方を伝授します。

すぐに実践できることを集めていますので、ぜひ参考にして会話の引き出しに入れてみましょう。

ぼそぼそ話さない

ぼそぼそ話していると、「何を言っているか聞き取りにくい」「なよなよしていて頼りない」など、マイナスな印象を残してしまいます。

婚活パーティーでは短時間でいかに相手にインパクトを残して、興味をもってもらえるのかも重要なので、マイナスの印象を与えてしまうと挽回が難しくなります。

ハキハキ話していると聞いている方も聞き取りやすいですし、元気がよくて一緒にいて明るい気持ちになれませんか?

「この人とデートしたら楽しいんだろうな」と思わせるためにも、ハキハキ話して明るい印象を与えましょう。

「挨拶」と「ありがとう」はしっかり伝える

どんな場所でも挨拶は基本!挨拶ができていないと、「この人は常識知らずなのかな?」と思われてしまいます。

そして食事が絡む婚活パーティーの場合、相手に何かをしてもらったら、小さなことでも「ありがとう」が言える人はポイントが高いです。

「いちいちありがとうなんて言わなくてもいいんじゃないの?」と思ってしまいますが、感謝の気持ちを忘れない姿は、心がきれいな人なのかも…と連想させることができます。

ついつい、してもらって当たり前に思ってしまうことでも、感謝の気持ちと挨拶を忘れないようにしましょう。

相づちでもいいから反応する

大切なことは分かっていても、話すとなると緊張してしまう…。

なかなか自分から会話を振るって、とても難しいことですよね。

もし会話をするよりも聞き役に回るのが得意なのであれば、相槌を打つようにしましょう。

自分が話していて相手が何も反応しないと、「話を聞いてくれているのかな?」と不安になってしまいませんか?

話を聞いてもらえていないかも…と思ったら、悲しい気持ちになってしまいますね。

相槌を打つだけで話を聞いていることが伝わるので、ぜひ実践してみましょう。

会話を上手くつなげるには?

gettyimages (57848)

Licensed by Getty Images

何となく相手と会話ができるようになってきても、いつ会話が止まってしまうのか、恐怖で仕方がないときもありませんか。

そのような時に会話をどのように上手につなげられるのかが、婚活成功へのポイントになってきます。

会話が止まってしまうことを怖がっていると、相手に気持ちが伝わって、より会話が泊まりやすくなってしまいます。

ここでは会話を上手につなげるポイントを伝授しますので、できることからやってみませんか?

相手の会話のオウム返し

「どうしよう…話すことがなくなってきちゃった」と思ったら、相手の会話のオウム返しをしてみましょう。

ただ言ったことを返しているように見えますが、オウム返しは話を聞いているからこそできることで、しっかり話を聞いてくれていると思ってもらえます。

オウム返しをすると、話を振ってくれている相手も気分がよくなって、どんどん話題を振ってくれる可能性が高くなるのをご存知でしょうか?

オウム返しだけで会話が止まる危険を回避できるので、話すのが苦手な人に特におすすめです。

相手との共通点を探す

話していると、何か共通点が見えてくることがあります。

もし相手と少しでも共通点があったら、「自分も一緒なんだ」と同じ考えや行動パターンであることを伝えてみましょう。

共通点がたくさんある方が婚活パーティーではマッチングする可能性が高いですし、付き合ってから価値観が合わないことも少ない傾向にあります。

「こんなことが共通点でもいいのかな?」と思うような小さなことでもいいんです!

共通点を見つけて、相手にアピールしていくようにしてみましょう。

子供の頃の懐かし話しで親近感を

年代が同じくらいの人と話すときにぜひ使ってほしいのが、子供の時の懐かし話で盛り上がること。

懐かしい駄菓子の話、小学生のときに流行ったものなど、懐かし話に華を咲かせてみましょう。

懐かし話でも共通点があると、親近感が沸いて、この人ともっと話をしてみたいと思いませんか?

相手に印象を残すためには、懐かし話で盛り上がることも作戦のうち。

もし話題に困ってしまったときは、ぜひ懐かし話に助けを求めてはいかがでしょうか?

「はい・いいえ」だけで終わる質問は避ける

「はい・いいえ」で答えられる質問をクローズドクエスチョンといって、会話が続かなくなる大きな原因です。

例えば、お腹空いていますか?と質問すると、お腹が空いているかいないかの2択しか答えがありませんよね。

そこでオープンクエスチョンといって、具体的な答えを引き出す質問をしましょう。

例を挙げると、休みの日は何をしているの?と聞いたとします。

この質問に関しては「はい・いいえ」で答えることができませんよね。

この質問をすると、休みの日には寝ている、ドライブに行く、エステに行くなど、具体的な答えになります。

笑顔とアイコンタクトを意識する

どんなにすごい会話のテクニックを持っていたとしても、相手の目を見て話をしないと、どんな内容でも話が入ってきませんよね。

そしてブスっとして話を聞いていても、楽しそうに見えずに「他の人を探そう」と思われてしまいます。

どんなときでも笑顔でいること、そしてアイコンタクトをしていると、会話が上手にできなくても相手の印象に入り込むことができるんですよ。

もし会話に困ってしまったときは、ぜひおすすめの方法です。

会話を成功して好印象を残そう!

gettyimages (57859)

Licensed by Getty Images

会話は婚活ではとても大きなファクターで、会話の内容でマッチングが変わってしまうこともあります。

ここでご紹介した会話のテクニックやコツを実践することで、相手に与える印象を変えることができますよ。

今まで会話が上手にできなかった人は、ぜひ今度の婚活パーティーから意識してみてくださいね。

ライター情報
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.