• 婚活が苦痛になってきたらどうすればいいのか|原因と対策について
2018年5月25日更新
婚活が苦痛になってきたらどうすればいいのか|原因と対策について

婚活が苦痛になってきたらどうすればいいのか|原因と対策について

婚活を一生懸命に頑張っていればいるほど結果を得られない焦りや疲労感から婚活が苦痛になってきます。どうせするなら婚活は楽しくしたいものです。そこで婚活が苦痛になってしまう原因と苦痛にしない方法について解説致します。

とにかく婚活が苦痛でたまらない

thinkstock (65647)

Licensed by Getty Images

もう嫌だ!婚活が苦痛でたまらない…。

婚活を頑張っても何もいいことがないと、婚活なんてしても意味がないと思ってしまいますよね。

婚活が苦痛になってしまう原因を考えてみると、意外と解決策が見つかることも多いので、一緒に考えていきましょう。

婚活が苦痛になってしまう原因

thinkstock (65663)

Licensed by Getty Images

早速婚活が苦痛になってしまう原因を見てみましょう。

性格が原因で苦痛になっていることもありますが、ほとんどは婚活での行動が結果に繋がらないことが原因になっています。

確かに!と思える原因が見つかりますよ。

初対面の人と会う回数が多すぎる

人見知りの人や、婚活で毎回同じ内容で話を始めないといけないと、同じことの繰り返しで嫌になってしまいます。

知らない人と話すことが苦手な人は、特に辛くなってしまうことがあります。

婚活は疲れながらやっていると、相手にもその雰囲気が伝わってしまって、魅力がしっかり伝わりません。

疲れてしまったときは、無理に婚活を進めずに、休むことを考える時期にきています。

婚活を休むのは勇気がいりますが、気分を一新してから婚活をしたら、一気に話が進んだ人も多いので、ぜひ参考にしてみましょう。

結婚に対し焦っている(妊娠のタイムリミットなど考えすぎる)

婚活に限らず、どんなことでも焦っているとうまくいくこともダメになってしまいます。

特に婚活は妊娠・出産のタイムリミットを考えて焦る人がいますが、焦っていると気が付かないうちに相手を追い込んでしまって、もっと楽に恋愛したいと逃げ出してしまいます。

どうして若い子のところに行くの?と思っているあなたは、タイムリミットのことを相手が悟ってしまっているのです。

もしタイムリミットを意識しているなと思ったら、タイムリミットを考えずに婚活する期間を作ってみましょう。

レベルの高い人を望み、話を合わせるのに疲れる

他の人から尊敬されたい、注目されたいと思って、レベルの高い人としか婚活しない人がいます。

確かに高給取りな人と結ばれたいと思いますが、話の内容がついていけずに疲れてしまうのは、本末転倒です。

付き合いはじめても、話のレベルの高さに疲れてしまって、最悪の場合別れてしまいますので、婚活の時点で疲れてしまう人は、あなたの運命の人ではありません。

あなたと同じ趣味や、行動パターンが似ている人と一緒になる方が、自然体でいられて幸せになることができます。

何度も断られることに傷ついてしまう

これは婚活が苦痛になる最大の原因ではないでしょうか?

頑張って自分から積極的に動いてアピールしても、最後には断られてしまう…心が折れてしまいますよね。

何回も断られてしまう原因を考えてみたことがありますか?

自暴自棄になって婚活をしていると、断られた理由を考えずに次の婚活に行ってしまい、また同じことをして断られてしまう流れになってしまいます。

まずは断られてしまう原因を考えて、同じことを繰り返さないことも大切なことです。

婚活を苦痛にしない方法

gettyimages (65665)

Licensed by Getty Images

婚活が苦痛になってしまっているのであれば、婚活が苦痛にならない方法を実行していきましょう。

どんなことをしたら苦痛から解放されるのか、ここでしっかりご紹介します。

がんばりすぎない。「時間がない!」と自分を追い込まない

もう年齢がだめだ…時間がない!と自分を追い込んでしまうと、相手が見つからないことでどんどん焦ってしまいます。

先ほどもお伝えしたように、焦ることは相手に伝わるので、婚活がうまくいかず苦痛一直線!

自分を追い込んで結果が出ないと思ったときは、人脈を広げるくらいでいいやと思って、婚活をライトに考えるようにしてみましょう。

考え方を変えると、今まで見えてこなかった景色が見えて、婚活が楽になりますよ。

相手男性への条件を下げてみる(背伸びをしない)

相手の男性への条件を軽くすると、一気にストライクゾーンが広くなって、出会いをしっかり得ることができます。

特に年収やスペックを重視している人は、どこか妥協できる部分をしっかり決めていきましょう。

どうしても妥協できないという人は、このまま苦痛になったままになってしまうので、どうにか妥協点を見つけましょう。

それだけで話しかける相手も増えて、自然とチャンスを広げることに繋がりますよ。

断られても「相手に見る目がない!」と思い自分を責めない

何回アタックしても、断られたショックで「私には魅力なないんだ」と思ってしまいますよね。

自信もなくなって、逃げ出したい気持ちになるのもよくわかります。

ですが、あなたのことを本当に理解してくれる人がそばにいないと、あなたが幸せになることはできません。

見る目がないわけではなく、運命の人と出会うタイミングではないということなのです。

ですので、もっと素敵な人が現れるタイミングがあるということなので、自分を責めないでくださいね。

子供のいない人生も有り得ることを想像をしてみる

何も子供がいなと幸せになれないわけではありません。

妊娠や出産のタイムリミットを考えている人は、子供からちょっとだけ意識を外して、自分の幸せを考えてみましょう。

子供がいなくても、大好きな人がそばにいてくれるだけで、幸せなことに気が付くはずです。

まずは素敵な相手と出会っていい関係を築くこと、それが第一優先!

子供がいなくても幸せになれることを意識して、婚活をしてみましょう。

婚活を一度休んでみる

もうだめ…疲れたと思ったら、婚活を休むようにしてみましょう。

今まで婚活優先で自分の時間を削ってきた人は、自分のために時間を使って、気分転換をしてみましょう。

婚活を休んでいる間の他の人の動きも気になりますが、いったん婚活を休むことで気分もリフレッシュして、婚活を再開した時に、人間力がレベルアップしたあなたがそこにいます。

婚活を休む勇気も必要ですので、どうしても疲れてしまったときは、婚活をお休みしてみましょう。

婚活が苦痛になってきたらどうすればいいのかのまとめ

thinkstock (65668)

Licensed by Getty Images

婚活は頑張れば頑張るほど苦痛になってしまうものです。

もし婚活が苦痛になって、逃げだしたくなったときは、ここでご紹介した方法を実践してみてください。

それでも苦痛でしかたない、婚活がやっつけ作業になっているときは、婚活をお休みして、英気を養うことを考えてみてください。

今はとても辛い時期ですが、あなたの運命の人が現れたとき、一気に流れがきます。

その流れをつかむ準備をしておきましょう。

以上アモーレでした!

ライター情報
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.