2018年4月27日更新
昔のお見合いと今の結婚相談所のお見合いの違い

昔のお見合いと今の結婚相談所のお見合いの違い

昔からお見合いという言葉がありましたが、現在ではそのお見合いの定義も変わりはじめています。これから、現在の結婚相談所で行われているお見合いとは、どういう意味なのかご紹介していきます!

昔からのお見合いと結婚相談所のお見合い何が違うのか?

①断ることができるか、できないか

昔から一般的に言われているお見合いは、親同士で決めたりしていたため、初対面の当人たちはもう断ることができず、結婚という形でした。

それに対して、結婚相談所のお見合いは、アプローチが来ても断ることもできますし、お見合いした後で何か違うなと思えば断ることもできます。

②恋愛結婚ができるか、できないか

昔から行われてきたお見合いは、初対面の顔合わせが目的であり、本人たちの結婚の意思は関係なかったため、恋愛感情で付き合うという感じではありませんでした。

それに対して、結婚相談所でのお見合いは、少し違うなと思ったら断ることもできますし、一緒に話してみて楽しいなどと思えばもう一度会ったり、交際することができます。

もちろん交際してから、別れることもできるので、恋愛結婚することが可能です。

結婚相談所でのお見合い まとめ①

結婚相談所でのお見合い まとめ①

昔のお見合いと比べて、結婚相談所でのお見合いは交際や結婚を断ることもでき、恋愛結婚もできるので、とても柔軟性が高いといいえます。
Licensed by Getty Images

結婚相談所のお見合いで起こるトラブル

①緊張して話せない

お互いにいくらプロフィールで相手の素性を知っていたとしても、初対面に変わりはないので、ほとんどの方が緊張します。そこで緊張してしまって、テンパってしまうのはとてもダサいです。

緊張していても、緊張を感じさせないようにリラックスをして振舞いましょう。途中まで気まずい瞬間はありますが、どのような出会いであっても、仲良くなるまでは仕方ありません。特に緊張をするのではなく、自然体で振舞うようにしましょう。堂々と、していきましょう。

②想像していた相手と違う

プロのカメラマンが撮影していたりするので、プロフィールの写真は盛れています

また、話している時の仕草や癖がちょっと受け入れられない、なんてこともあると思いますがそこはなんとか我慢してください。

自分が想像していたイメージと違くても、いきなり帰ったり、あからさまな態度をとってしまうのは、トラブル原因の元。お見合い時間は1時間程度なので、我慢をしましょう、解散した後二人がまた会いたいとなった場合に仮交際へと進展します。

どうやったらお見合いが成功するのか?

①笑顔を大切に

とにかく第一印象の笑顔が大事です。お見合いで成功するために一番大切といってもいいくらいに、最初に笑顔で話すことは重要です。

席に座って話している時や、聞いている時でも笑顔でいると、相手にも一緒にして楽しいという印象を与えられるため、効果は絶大です。

ただ、笑顔というと作り笑いや無理に笑おうとすると、かえって変なので自然に笑顔を作れるようにしましょう。

笑顔に自信がない…と不安な方も多いと思いますが、結婚相談所では「笑顔セミナー」なんてものも開催されているので安心してください。

②相手の話を聞く

特に男性が注意しなければいけないことですが、話し過ぎないようにしましょう。

自慢話しになると止まらなくなる方も多いので、もう一度自分を振り返ってみてください。心当たりがある方は多いのではないでしょうか。

ある程度の自慢話しならいいのですが、あまりにも長いと聞いていて楽しいと思う方はいないです。

あともう一つは、男性が会話をリードしようとして空回ってしまうことです。

沈黙はいいことではありませんが、相手の話しを聞いて質問することで会話が続くので、自分が話すことがないと思ったら、聞き上手になりましょう

③タブーに気をつける

過去の恋愛、結婚相談所での活動、結婚についてなどタブーはたくさんあります。

結婚相談所でのお見合いは顔合わせもありますが、相手の雰囲気を確かめる場でもあります。

いきなり、相手の内面を全部知ろうとは思わないでください。相手の内面や結婚の価値観などを確かめるのは交際になってからです。

また、気をつけていても会話がなくなり、テンパった時に思わず聞いてしまったりするので気をつけましょう。

結婚相談所でのお見合い まとめ②

結婚相談所でのお見合い まとめ②

初対面の方に会うときは、誰でも緊張していつもの自分が出せないと思います。しかし、結婚相談所ではお見合いがうまくいくコツを教えてくれたり、不安を取り除いてくれます。
これから結婚相談所でお見合いをする、具体的なオススメポイントをご紹介します。
Licensed by Getty Images

返事で断わりたい時どうすればいい?

うまい断わり方

うまい断わり方と言うまでもないですが、結婚相談所からの場合きっぱり断ることが大事です。

断ることは失礼なことでありません。

タイプでもないのに、断わりきれず交際してしまったら、どんどん断わりづらくなり、それこそ相手にも失礼ですし、何より時間の無駄です。

お見合いして、この方とは合わないなと思ったら気持ちを切り替えて次にいきましょう!

ダメな断わり方

断わる際に、相手の嫌だったところは言ってしまうことです。

仲人からも信用を失うことにもなりかねないので、自分の好みを伝える程度で相手のここがダメだったなど言わないようにしましょう。

そもそもお見合いを断わりたい時

結婚相談所の他の会員からお見合いの申し込みがあると思いますが、自分のタイプに合わなければ、断ってください。

少しでも気があるのならお見合いをしたほうがいいと思いますが、気がないのならキッパリと断わりましょう

かわいそうだからなどといって、無理にお見合いしては相手の迷惑にもなりますし、何より自分の時間のムダです。

結婚相談所でのお見合いをオススメする理由

①条件にあった人とお見合いできる

結婚相談所でお見合いするメリットとしては、自分のタイプの人とだけお見合いをできることです。

プロフィールなどで事前に、自分の結婚したい相手の条件に当てはまっているかいないかわかるので、ムダな時間を使わず効率のいい婚活ができます

②お見合いのサポートをしてくれる

仲人型の結婚相談所であれば、仲人がお見合いのセッティングから、当日も立ち会ってくれることがあり、最初の10分ぐらいお互いのアイスブレイクをしてくれます。

また、お見合いで気を付けることや、成功するコツを教えてくれるので安心してお見合いに臨めると思います。

③お見合い後のサポート

お見合い後の返事の伝達をしてくれます。

直接返事をするのは、伝えにくいこともあると思いますが、仲人が仲介してくれるので、はっきりと返事することができます。

また、お互いがいい返事をして交際となれば、交際期間での悩みや疑問についてもアドバイスしてくれるため、手厚いサポートが受けられます。

結婚相談所では無料体験や無料相談も行っているので、具体的にどんなサポートが受けられるか気になる方は、直接来店してみてはいかがでしょうか。

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.