2018年10月12日更新
なぜ行政書士は結婚できないのか!?その解決策まとめ

なぜ行政書士は結婚できないのか!?その解決策まとめ

結婚願望はあるが仕事不安定な上に忙しく、婚活している暇がない…という方は多いと思います。しかし、これからそんな方でも結婚できる婚活術をご紹介していきます!

行政書士は近年、同業者が増えすぎたために安定しなくなってきました。

そこで収入を安定させるために、保険の資格を取るために勉強したりと、結婚願望はあるがその前に仕事に目を向けないといけないので、婚活している暇がない…という方は多いと思います。

しかし、これからそんな方でも結婚できる婚活術をご紹介していきます!

いきなり婚活を始めても、失敗する可能性が高いのです。

まずは、自分が結婚できない原因や結婚するための武器は何かを知ってから、婚活をはじめましょう。

行政書士が結婚できない原因とは!? 解決策まとめ①
行政書士が結婚できない原因とは!? 解決策まとめ①
これから、行政書士が結婚することを妨げている主な原因を紹介していきます。
Licensed by Getty Images

行政書士の結婚を妨げていること

①結婚後の生活が不安

行政書士になるには国家試験に合格しなければなりませんので、なるのはとても難しいと思います。

しかし、今や行政書士は飽和状態になりつつ、ベテラン行政書士だからといって廃業しないとは言い切れません。

職業が安定していないのが影響してか、住宅ローンが組めないこともあります

結婚しても、マイホームが持てないなんて悲しいと思います。

このように、結婚後の生活を考えた時に不透明なところが結婚を妨げているのかもしれません。

②家庭のことを手伝うのが難しい

最近では、「男は稼いで、女は家を守る」という昔の風習から、男女平等という考え方になってきました。

しかし、これが良くも悪くも結婚を妨げている原因になってしまっています。

男性行政書士の場合は、女性から仕事だけでなく家事・育児も手伝って欲しいと言われると思います。

ですが、行政書士という仕事はクライアントとも話し合ったり、書類の作成が主な仕事なため、毎日定時出勤・定時退社は難しいでしょう。

女性行政書士も同じく、職場では男女関係ないので、女性だからといって仕事で手を抜くわけにもいかないため、家事・育児を積極的にするのは難しくなってしまいます。

このように、家庭のことを手伝うのがとても大変であり、結婚後の生活を考えると、敬遠されてしまっているのかもしれません。

③忙しくて婚活している暇がない

特に、独立していると自分がやった分だけ稼ぐことができます。

逆を言えば、仕事をしなければ全く稼げないということです。

さらには、行政書士の職業自体が飽和してきているので仕事を見つけることも難しくなってきているでしょう。

そのため、休日も仕事をしなければいけないようになり、平日だけでなく休日でも婚活できないような状況になってしまっていることが、行政書士の結婚を大きく妨げている要因だと言えます。

行政書士結婚できない原因とは!? 解決策まとめ②
行政書士結婚できない原因とは!? 解決策まとめ②
忙しい割には、給料が良くないというかなり結婚には不利なことが多いと思います。
しかし、次では行政書士の結婚する上での魅力を説明していきます。
Licensed by Getty Images

行政書士を結婚相手としてオススメできる魅力

①夫婦の約束をしっかり決められる

行政書士は、いろいろな書類を作るプロです。

その中でも婚前契約書というものがあり、一度は作ったことがある方がいるのではないでしょうか。

結婚となると舞い上がってしまい、夫婦の取り決めをうやむやにしてしまい、それが原因で離婚してしまったカップルも大勢います。

その点行政書士ならば、しっかりと結婚する前に夫婦の取り決めをできるので、結婚してすぐに喧嘩→離婚なんていう事態を避けることが可能です

②自分の頑張り次第で高給取りになれる

独立して開業したら、自分の頑張り次第で高給取りになれることが最大の魅力ではないでしょうか。

もちろん、独立となると最初は大変かもしれませんが、落ち着いてくれば自分である程度休みを取ることもできるので、家族のために時間を使ったりもできます。

行政書士結婚できない原因とは!? 解決策まとめ③
行政書士結婚できない原因とは!? 解決策まとめ③
行政書士も結婚する上での魅力はあります!
しかし、出会いがなければ意味はないです。
そんな悩みでお困りの方のために、オススメの婚活方法を紹介していきます!
Licensed by Getty Images

どうやって婚活したらいい?

結婚相談所での婚活がオススメ!

職場には結婚相手となるような方が少なく、合コンに行ってもあまり自分の仕事を理解してくれる人がいないと思っている方も多いのではないでしょうか。

そもそも、仕事が忙しくて婚活できていない方もいると思います。

しかし、そんな不安を解消してくれるのが結婚相談所です!

これから、なぜ結婚相談所をオススメできるのか具体的にご紹介していきます。

行政書士に結婚相談所をオススメできるポイント

①仕事に理解のある方を探すことができる

普通に合コン参加しても、一度に出会える女性の数に限りがあり、その中で行政書士の仕事に理解がある女性に出会うのは至難の技でしょう。

しかし、結婚相談所には本気で結婚を考えている人はもちろん、何千何万人という会員から理想のお相手探すことができるため、行政書士という職業を理解している女性に出会える可能性が高くなります。

また、男性は特に職業的にも安定しているといえないため、パートナーに共働きを希望する方も多いと思いますが、それをすんなり受け入れてくれる女性は少ないです。

しかし、結婚相談所では女性から共働きを希望する方も多く、これは男性行政書士にとってうれしいことではないでしょうか。

②忙しくても婚活できる

結婚相談所に入会すれば、仕事の合間にタイプのお相手をネットで簡単に探すことができたり、要望に応じて仲人が探してくれるサービスもあるため、忙しくてもお相手を見つけることができます。

仲人型の結婚相談所であれば、お見合いのセッティングから交際中の相談にものってくれるため、本気で結婚したいという方であれば、少々値段は高くはなってしまいますが、手厚いサービスが受けられる仲人型の結婚相談所をオススメします。

また、最初のうちは手軽に婚活したいという方は、婚活パーティーはいかがでしょうか。

平日でもあちこちで開催されていているので、参加してみてもいいかもしれません。

行政書士結婚できない原因とは!? 解決策まとめ④
行政書士結婚できない原因とは!? 解決策まとめ④
いかがでしたか。結婚相談所では、行政書士の多くの方が結婚で悩んでいることを解決できると思います。
結婚相談所によっては、無料相談も受け付けているので、迷っているのであれば、一度直接来店することをオススメします!
Licensed by Getty Images
ライター アイコン ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.