2018年10月12日更新
養護教諭が結婚できない?独身の養護教諭が結婚に向けてするべきこととは。

養護教諭が結婚できない?独身の養護教諭が結婚に向けてするべきこととは。

保健室の先生として生徒の保健管理を行う養護教諭。子どもに愛される先生のイメージが強いですが、未婚の養護教諭も少なくありません。そこで、今回は養護教諭が結婚できない理由と結婚に向けて必要なことなどまとめて紹介していきます。

学校全体の保健の管理を行い、生徒の健康に寄り添う養護教諭。

養護教諭になるには、養護教諭の免許を得た後、教員採用試験に合格しなくてはならず、決して簡単になれる職業ではありません。保健室で子どもと触れ合えるのは楽しくやりがいがある職業ですが、自分の子どもを育てる結婚生活はどうでしょうか。

これから、養護教諭が結婚できない理由とその解決策ついてまとめて紹介していきます。

thinkstock (17566)
Licensed by Getty Images

養護教諭が結婚できない理由

○出会いが多くない

養護教諭の出会いといえば、所属の学校の教諭ぐらいしかありません。学校教諭には既婚の男性も多くいますし、職場で恋愛をするのはなかなかハードルが高いという現状があるようです。また、養護教諭は保健室での仕事が主になるので、学校教諭と関わるきっかけがそもそも少ないといった状況もあって、出会いが限られています。そのため、素敵な男性との出会いがないので結婚したくても結婚できないという状況になっています。

○学生時代の友達は女性ばかり

平成22年度の採用者数は、982人となっています。なお、採用者のほとんどは女性で男性の採用者数は1%を切っています。
養護教諭を目指す男性は少ないということが推測できます。

学生時代の知人と結婚する人が増えていますが、養護教諭の場合は養護教諭育成課程の短大や大学に通っており、男性の比率がとても少ない学生生活を送ってきました。そのため、学生時代の異性の出会いがほぼないという厳しい状況があるようです。そのため結婚相手が見つからないので、結婚できないのです。

○仕事の忙しさを理解してくれる人に出会えない

ほとんどの学校では、養護教諭は一人ですので、全校生徒の健康管理を一手に担わなければなりません。特に健康診断の業務は、膨大な仕事量になるので、残業をしなくてはいけないほどですが、保健室の先生のイメージから、暇な仕事だと思われがち。仕事に理解あるお相手に出会えないところも結婚に繋がりにくいようです。

養護教諭のアピールポイント

○子どものことが好き

養護教諭は子どもの世話が得意な良いイメージを持たれています。そのため、子どもを築いた後の様子が想像しやすく、良いお母さんになってくれそうと思われやすいです。男性も結婚に対しては、その人が奥さんとして最適かどうかしっかり検討するので、その点養護教諭は強みだと思います。

○結婚後の家計を助けることができる

養護教諭の年収の平均は、624万円でした。(職員数、平均年齢、平均経験年数及び平均給与月額から算出)

養護教諭は手に職があり、給料が安定しており、結婚後の家計を助けることができます。産休や育休にも理解が得られやすい職なので、家庭と仕事を両立させることができるでしょう。このように、他の職業に比べて結婚生活が送りやすい魅力的な職業になっています。そのため、男性にとってはとても魅力的なのです。

養護教諭に結婚をすすめたい理由

○精神的な安らぎが得られるから

精神的な安らぎの場はありますか。仕事場も確かに、子どもと関われ感謝されるため、安らぎを感じるかもしれません。

しかし、家に帰った時や、将来のことを考えると一人はやっぱり寂しいなと感じるものです。

仕事が忙しい分、そういった悩みを捨てられているかもしれませんが、自分の将来についてよく考えて今行動することが大切です。

結婚のメリットの一つである、精神的な支えや安らぎを得られる充実した幸せな生活を送ってほしいと思っています。

○わが子は天使だから

自分の子どもは幸せを運ぶ天使です。自分の子どもの笑顔や泣き顔、体いっぱい使って自分の感情を表現する姿はとても愛おしいです。

私たち大人には持っていない、素直で純粋で幸せそうな子どもの姿を見ていると、幸せな気分になってきます。

わが子の存在はかけがえのないものであり、結婚で得られる最大の幸せと言っても良いかもしれません。

○素敵なお母さんになれる素質があるから

養護教諭として働くあなたは、子どもの健康に関する専門的な知識をもっており、応急処置もできるので、頼りになるお母さんになれる素養をいくつも持っています。

子どもに慕われる素敵なお母さんになれる素質があるため、結婚をせずに独身でいるのは本当にもったいないです。

ぜひ素敵な結婚相手を見つけて、幸せな結婚生活を送ってください。

出会いがない場合はどうすればいい?

出会いに積極的になること

実際に何か行動しなくては現状は変わらない、結婚は待っていてもやってきません。

そこで、大切なのが何か行動に移すこと。

女性はやはり年齢が若いほど男性にモテるのも事実。

そこを踏まえて、なるべく早く何か出会いに向けて行動することをおすすめします。

それでは、具体的にどんな行動をするべきなのかということですが、実はそれはなんでも良くて。

婚活パーティーに参加をしてみるでも、amoreのおすすめする結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみる でも。

それがきっかけになって、あなたの結婚に繋がることならなんでも良いので、とにかく何かを変えてみることで、あなたの結婚の可能性をあげていきましょう、というのがあなたにおくるメッセージです。

結婚相談所の活動について詳しく知らない方は、こちらをお読みください。

・結婚相談所の入会と活動の流れ
ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.