2018年5月19日更新
婚活って大変!その大変さを解消するには?

婚活って大変!その大変さを解消するには?

婚活が大変!全然上手くいかない!」そんな婚活に対し不安を抱え、どうしていいいかわからず悩んでいる方向けに「婚活が上手くいかず大変な理由をを解説」「その解決方法」をご紹介します!

婚活が大変だけど何をしていいか分からない!

thinkstock (59702)
Licensed by Getty Images

みなさんアモっていますか?

「婚活しているけど大変なことが多くて困っている」

「婚活を始めたいけど大変なときに何をしていいのか分からない」

という方は多いのではないでしょうか。

真剣に婚活をしているからこそ、対処法について知っておきたいものです。

そこで今回は、婚活において大変なことに出くわした場合の解消法や付き合い方について紹介しています。

この記事を読むことで、対応の幅が広がるため、実際に大変なことが起きてもすぐに解消できる可能性があります。

好きでもない人に断れなくて大変

thinkstock (59703)
Licensed by Getty Images

婚活をしていると結構な確率で発生するのが、好きでもない人からのアプローチです。

そして、このアプローチを断れなくて大変な思いをしてしまいます。

好きでもない人で特に困るのが「押しが強い人」や「連絡先を聞いてくる人」です。

ここでは、こういった人・大変な思いをどうやって解消するのか、また、どう付き合っていくのかについて見ていきましょう。

いろいろな対応方法を知っておくことで、より最適な接し方が可能になります。

押しが強い

好きでもない人からアプローチをされ、1番困るのがこの手のタイプではないでしょうか。

こちらの気持ちを考えることなく、相手のペースで強いアプローチをしてきます。

特に押しに弱い人は、相手の押しが強いためなかなか断ることもできません。

スパッと断れれば1番良いですが、それができない場合は新しい別の相手を見つけたり、連絡を取る頻度を減らすなど、間接的な方法で相手との距離を空けるようにしましょう。

連絡先を聞かれる

好きでもない人から連絡先を聞かれると困りますよね。

好きな人であれば喜んで教えるのですが。。

好きでもなくまったく興味もない人から連絡先を聞かれた場合は、教えることで相手に期待を持たれても困ってしまうため、できる限りその場でお断りするようにしましょう。

気軽に好きでもない人に連絡先を教えることは、後々自分を苦しめることになる可能性もあるため注意が必要です。

ただし、好きになる可能性がある人であれば教える価値はありますのでしっかりと対応すべきです。

断れない大変さを解消するには?

thinkstock (59704)
Licensed by Getty Images

婚活で大変なことの1つに「断れない」ことがあります。

相手も強く結婚を意識してアプローチをしてくるからこそ、断ることに罪悪感を感じてしまい、なかなか断るのが難しいです。

「上手に断れないことでストレスを感じ、さらに相手に淡い期待を持たせてしまってる」

という方は、ここで紹介する方法を実行してみましょう。

いずれもストレートに断るわけではなく、相手に気づかせ自然と距離を空けるための方法です。

別のお相手を見つける

断れない大変さを解消したい場合は、新しい別の相手を見つけましょう。

なかなか断れない相手への対応を考えてストレスを感じるよりは、新しい別の相手を見つけることに注力した方が遥かに生産的です。

「別の相手」が見つかることで、「断れない相手」を諦めさせることもできます。

さすがに、相手がいるのにそれでもしつこく迫ってくる人は少ないですので、断れない大変さを解消するのに効果的です。

連絡しない頻度を増やす

断れない大変さを解消するのに有効な方法の1つが、連絡しない頻度を増やしていくことです。

相手からのメールや電話連絡に対して、返信しない頻度を少しずつ増やしていきましょう。

相手が常識のある人であれば、こちらからの連絡しない頻度が増えることで、

「自分には気がない」

「連絡を嫌がっているのかも」

と気づき、徐々に連絡を取り合わない関係になっていくはずです。

いきなり連絡を止めてもいいのですが、申し訳なさを感じる場合は少しずつ連絡しないようにしていきましょう。

ないない作戦で距離を置く

断れない大変さを解消するために「ないない作戦」で距離を置くことも有効です。

ないない作戦とは、その名の通りなんでもかんでも「ない」で通す作戦のことです。

「来週時間ありますか?」と聞かれても「すみません、時間ないです」や、「趣味はありますか?」に対して「いや、特にはないです」など、すべて「〜ないです」と答えてみましょう。

相手からすると特徴を掴むことができませんし、自分に心を開いていないことがわかります。

好きになりそうな人に断られて大変

thinkstock (59705)
Licensed by Getty Images

「好きになりそうな人に断られてしまった。」

これは婚活において大変残念なことですし、大きなショックを受けてしまいます。

しかし、好きになりそうな人に断られた場合は、婚活の仕方や自身の見られ方について見直す良い機会と前向きに捉え次に活かしましょう。

ただし、現在30代以上の方や相手に求める条件・理想が高い場合は、婚活の仕方を考えないと、今後も好きになりそうな人に断られてしまう可能性があるため注意が必要です。

30代以上になると興味を持たれづらい

男性は20代などの若い女性に対して好意を抱く傾向があるため、30代以上になるとなかなか興味を持ってもらえなくなります。

付き合いも結婚も一方向の思いだけでは難しく、双方向の思いがあって初めて成立するものです。

「30代以上の女性は結婚への意欲が強い」

「焦りがある」

と、ややネガティブな考えを持っている男性が少なくなく、さらに、「若い女性がいい」という男性も多いことから30代以上になると婚活が難しくなる傾向があります。

理想が高すぎたたら難易度が高いのは当たり前

理想を高くしすぎていませんか?

婚活も一般の恋愛もあまりにも理想を高くしすぎたら、成功難易度が高いのは当たり前です。

高い理想を持つことは決して悪いことではありませんが、「早く相手を見つけたい」「早く結婚したい」と婚活をしているのであれば、相手に求めるものは「現実的なライン」で考えるべきです。

また、仮に今は理想とはかけ離れた相手でも、これから少しずつ理想に近づいていく可能性もあります。

断られる大変さを解消するには?

thinkstock (59706)
Licensed by Getty Images

「せっかく良い感じだと思ったのに、アプローチをしたら断れてしまった」

「もう何回も断られたので婚活へのモチベーションが湧かない」

婚活で断られる=魅力がないということではありません。とは言っても、断られることでモチベーションが下がることも事実です。

しかし、婚活のやり方や考え方を変えることで、断られる大変さを解消することが可能です。

ここでは、3つの解消方法について見ていきましょう。

年上を狙う

断られる大変さを解消するための有効な方法の1つが「年上を狙う」ことです。

なぜなら、若い人よりも年上の人の方が、選べる相手が少ないうえに結婚に対しての意識が強い可能性があるためです。

また、「年下の女性と結婚したい」と考えている中高年層も決して少なくないため、チャンスも大きいと考えられます。

選択肢が少なく焦りがある相手を狙うことで、断られる心配を少なくすることが可能です。

好みのストライクゾーンを広げる

好みのストライクゾーンを広げることで、断られる大変さを解消できる可能性があります。

「年齢は34〜35歳で身長は◯◯cm、見た目は△△で年収は□□〜」など、自身のストライクゾーンを狭い範囲で限定すると、条件にマッチする相手を見つけるのは難しいです。

実際に結婚している人で「元々希望していた条件とピッタリ」という夫婦よりも、「全然タイプじゃなかったけど性格に惹かれた」など、元々狙っているタイプと実際に結婚した相手がまったく違うことは意外に多いものです。

自分の年齢にあった婚活をする

自分の年齢にあった婚活をすることで、断られる大変さを解消できる可能性があります。

いくら本人が「20代の人と結婚したい!」と考えていても、対象の年齢層の人たちに思いがなければ良い出会いをすることはありません。

たとえば、自身が50代の場合は同世代を中心に婚活をすれば、相手との希望や考えに大きな差は生まれません。

客観的に「自分の年齢だったらどんな婚活をするか?」を考え、行動するようにしましょう。

婚活の大変さを乗り切ろう

thinkstock (59707)
Licensed by Getty Images

婚活はワクワクするものでもあれば、大変な思いをするものでもあります。

結婚という人生の大きなイベントに関することなので、ストレスを感じることも多いです。

しかし、婚活の仕方や考え方を変えれば、多くの大変なことを解消することができ、素敵な人に出会える可能性も高くなります。

素敵な婚活になるよう、ぜひ参考にしてください。

以上アモーレでした!

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.