2018年4月23日更新
シェフが結婚できない理由とは?憧れの職業の婚活状況

シェフが結婚できない理由とは?憧れの職業の婚活状況

男性のシェフってかっこいいというイメージが強いと思いますが、休みがなかなか取れなかったりと忙しい職種ではあります。そんな激務なシェフにオススメの婚活をご紹介していきます!
シェフ、料理人という職業に就いている世の中の男性が、一体どの程度結婚しているのかご存知ですか?
ある企業の行った「平均年齢31.2歳の料理人100人の結婚率」という調査では、結婚していると回答した

人はたった39%でした。

つまり一般男性の結婚平均年齢が30.4歳という中で、ほぼ同年代の過半数以上ものシェフの方が、まだまだ未婚という事なのです。

結婚が全てとは言いませんが、しかし生涯愛するパートナーを見つけ家族になる事、家庭を持つという事は、人生においてもとっても重要な事ではないでしょうか。

「これだけ男性シェフの未婚率が高いのだから、もしかしたら自分もずっと独身かもしれない」なんて落ち込むのはまだ早いです。

独身女性が男性シェフに感じる魅力や、男性シェフの婚活を妨げている要因は何かをご紹介しましょう。

また、男性シェフの婚活に結婚相談所が適している理由もあわせて紹介していきたいと思います。

男性シェフの婚活における魅力

①料理を手伝ってくれる

女性の全てが料理が大好き、料理が趣味ではありません。

仕事が忙しくて料理をする時間がない、どうしても料理が苦手で上手く作る自信がないといった女性も多くいます。

それに結婚した時に「料理は女性の仕事だから」なんて、男子厨房に入らずと昔気質な考え方をして、料理を妻任せにする夫を女性は一番嫌がります。

しかし、もし結婚相手の男性がシェフだったならば、普段から料理をしているので妻の家事を手伝ってくれそうという良いイメージがあるのです。

勿論料理好きの女性にも男性シェフは大人気で、一緒に料理を作って楽しめそうと、男性シェフと婚活したいと考えている女性もいます。

料理が趣味、料理が得意な男性芸能人が人気なように、こうした理由で男性シェフも女性から人気が高いのです。

②器用なイメージ

男性シェフで思いつくのは見事な包丁捌きや美しい盛り付けによる「器用なイメージ」でしょう。

手先が器用だという事は、スマートで洗練されているといった良いイメージにも繋がります。

反対に手先が不器用な人には「ちょっと鈍くさそう」という、マイナスなイメージがつきやすいです。

そういった事から、手先が器用なイメージのある男性シェフは人気なのかもしれません。

③職人肌で誠実

シェフという職業について、多くの人は「大変な修業期間を終えてプロになった職人肌」というイメージを持っています。

ドラマでも映画でも小説の中でも、シェフという職業の男性は、職人肌で誠実な人だとされている事が多いです。

職人肌で誠実という人物像に抱かれやすいのは、真面目で一本気であるチャラついていない堅実という良いイメージばかりです。

婚活をしている女性の中には過去に付き合っていた男性に二股をされた事がある、騙された事がある等、悲しい経験をした人もいます。

それに結婚とは一生の事であり自分の人生を変える事でもありますから、その相手になる人には無意識の内に他の人にはない誠実さを求めてしまいます。

そういった事から、婚活女性は男性シェフに対してこの人なら自分だけを愛してくれそう責任感がありそうなので幸せな家庭を築けるだろうと感じるのです。

シェフの結婚事情 まとめ①

シェフの結婚事情 まとめ①

男性シェフは職人気質で真面目なイメージがあるため、好印象を持っている女性は多いです。
Licensed by Getty Images

男性シェフの婚活を妨げている要因

①休みが合いにくい

シェフとは料理を作る、新しい食材やメニューを考案する事が仕事です。

そのため、休みの日も仕事に費やしてしまいやすいので、それが婚活を妨げてしまっている要因の一つと言えるでしょう。

ほとんどの女性は、男性シェフの仕事の忙しさをあまり把握できていないので、休みが合わない事について不満を持ってしまうのです。

②女性の料理のハードルが上がってしまう

女性から「料理を作ってほしい」と言われて断れる男性シェフはあまりいませんよね。

だから相手に喜んでもらおうと思って気合を入れて作ったのに、女性は「こんなに美味しくて見た目も綺麗な料理を作られたら、自分の立場がない」と思ってしまうのです。

ちょっと理不尽かもしれませんが、無意識の内に料理の上手い男性に対して対抗意識を持ってしまう女性や、結婚した時に私が料理を作っても、プロ相手だと喜んでもらえないかもしれない、と思っている女性もいます。

こうした事が、男性シェフの結婚を妨げる要因となっているのです。

それならば女性に料理を作る際に、自分1人で作ってしまうのではなく、女性と一緒に作ってみるのはいかがでしょうか。

そして女性が料理を作る度に「この料理のこの味が好き」等、女性が作った料理について褒めてください

もしくは「仕事では作るけれど、本当は食べる方が好きだから君に作ってもらった料理を食べたい」と言ってみるのもいいでしょう。

そうすれば女性も料理に対してのハードルが下がり、料理を作る事が好きになりますし、料理が原因で婚活が上手くいかないなんて問題もなくなります。

③経済力が不明瞭

シェフの成婚率が低いように、シェフと交際している女性もあまりいません。

その事からも、男性シェフが一体月にいくら稼いでいるのか、年収がいくらなのかほとんどの女性は知りません。

婚活女性はなるべく経済力の高い男性を求めています。経済力が高いかどうかも婚活を成功させる事において非常に重要なのです。

最も経済力が不明瞭なのは、個人経営の店舗を持ち自らがオーナーとなっている男性シェフでしょう。

自分のお店を持つという事は並大抵ではありませんし、とてもお金のかかる事です。

一見オーナーと言うと聞こえはいいのですが、女性はそこで「オーナーの年収は?お店の借金はあるの?」「潰れる心配はない?」という事が気になってしまいます。

婚活の際には女性へ対して年収をしっかり伝えたり、こういう風な働き方をしていて経済状況はこうだと伝える事は重要です

そうすれば女性も結婚へ対しての安心感がありますから、より成婚率があがるでしょう。

シェフの結婚事情 まとめ②

シェフの結婚事情 まとめ②

逆に料理が出来すぎて、女性側としては申し訳ない気持ちになるなどの意見がありますが、コミュニケーションなどで巻き返すことができるので、相手を不安にさせないように男性から積極的に話していきましょう。
Licensed by Getty Images

出会いがないを解消する方法

積極的に行動すること

出会いがない場合は、出会いを見つけていくことしか方法はありません。出会いは望んで待っていても、なかなかやってこないのです。そこで、婚活パーティーに参加をしてみるだったり、結婚相談所の無料カウンセリングに行ってみるなど、婚活を始めてみましょう。出会いがないと嘆く時間に、何ができるか考えてみましょう

>どこで出会うか
自分のコミュニティーで出会いを探す
新たなコミュニティーで出会いを探す

①の場合
友人の紹介、合コン、職場の行事 etc

②の場合
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、料理教室やジム(所属を増やす)etc

男性シェフには結婚相談所がお勧め

①休みに合わせて婚活できる

男性シェフの殆どは休みが不定期かと思います。

その為に、なかなか自分1人では婚活を進める事も難しいでしょう。

そこでおすすめなのが結婚相談所での婚活なのですが、その理由の1つ目として「自分の休みに合わせられる」という事があります。

あなたに合った女性を仲人が相手を見つけて紹介してくれたり、ちょっとした暇な時間に、条件を入力して検索するだけで結婚相談所どんな女性が登録しているのか簡単に調べることができ、タイプの方が見つかればメールなどでアプローチすることもできます

そうして自分の気になる女性を探して、自分の休みに合わせて会う約束をしたり、デートをセッティングができます。

なかなか忙しくて婚活する暇もない、けれど結婚相手を見つけたいという男性シェフには結婚相談所が一番おすすめです。

②全く違う職種の女性と知り合える

結婚相談所には、勿論同じ職種の女性が登録している事もありますが、他の職種に勤める女性も多く登録しています。

例えば職場で「看護師をしている女性に出会いたい」とか「保育士をしている女性に出会いたい」と思っていても、とても難しいですよね。

そういった職業の女性が職場のレストランにお客さんとして来てくれればいいのですが、シェフならば基本的には厨房からは出ない事の方が多いでしょう。

でも結婚相談所だったら、結婚アドバイザーへ「こんな職業の女性と出会いたい」と伝えておく事で、希望の女性を探してくれるのです。

なかなか街を歩いていても出会えない「キャビンアテンダント」や「モデル」といった職業の女性と出会うチャンスもあります。

「こんな職業の女性がタイプ」と自分の理想があるならば、出会いがないだけで諦めてしまうのは勿体無いと思いませんか?

③時間をかけず結婚できる

結婚相談所に登録している人は、「結婚相手を探す為に」、そして「早く結婚したい」と思っています。

そうした「結婚したい男性」と「結婚したい女性」が出会えるのが結婚相談所です。

ですから結婚相談所に登録して結婚相手を探す事で、他の方法で探すよりもより早く成婚が可能となります。

特に早く結婚したいと考えているならば、是非とも結婚相談所で探しましょう。

結婚相談所のメリットまとめ

仕事と両立できる
自分の予定に合わせて活動をすることができる仕組みがある

出会いが安心
入会審査があり、結婚に真剣な人しか入会できない仕組みになっている

希望のお相手と出会える
様々な希望条件をもとに紹介されるお相手を選ぶことができる

結婚までがスピーディー
仮交際期間では、複数の方と同時交際、新たなお見合い可能
効率よくお相手選びができ、結婚まで時間があまりかからない

強みを生かして婚活ができる
職業の強みを生かして婚活を進められる

バレずに婚活をすることができる
バレたくないということなら、相談所に配慮してもらえる

自分の成長に繋がる
相談所の仲人はたくさんのケースを見てきた、婚活のプロ。活動中の悩みや不安をアドバイスを受けながら二人三脚で進められる

ライター情報
はじめまして、今回の記事を担当している「アモーレ編集部」です。婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。「自分にはどの婚活サービスが向いているか」分からない方のために婚活相談窓口をご用意しています。詳しくはこちらをご覧ください。
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.